[日記過去ログ 2006年05月]
06/05/31(水) 21:40

○外神田が熱い、今年の夏

シェナーさんとこのべりーキュート!!によると、8月に石丸電気SOFT2で公演される
「つんく♂タウン演劇」にエッグが出演するらしい。

つんく♂タウンTHEATER 旗揚げ公演 第一弾 時東ぁみ座長公演
【CRY FOR HELP!〜宇宙ステーション近くの売店にて〜】



その出演エッグの中に、なんと、橋本愛奈ちゃんが入ってるんだよ!!

昨年末の、あの「34丁目の奇跡」の舞台で、感動と幸せを与える演技をした愛奈ちゃん。
「愛奈に演技」って組み合わせは、最強の部類だからな。
見逃す手は無いと思うよ!!
今年の出来を確かめるためでも何でもいいから、見に行かないと!!


まぁね、演技的な部分が未知数な他の出演者とか、座長のオンステージがあったりとか、
微妙な要素があり過ぎる公演だとは思うんだけどね。

けど、愛奈ちゃんは、そういう中でも光り輝いちゃう個性を持っている子だと思うから。
そうっ、例えるならば、ふれあいコンのコントの最中に、アカペラで1フレーズだけ歌った
だけなのに、それだけで天使の歌声で会場を愛理色に埋めてしまう、あの子のように。
舞台上の愛奈ちゃんも、やっぱりどんな状況でも輝ける特性を持っている子だと思うんだよ。
その瞬間を見逃さないように、しっかりと見たい。とても楽しみなんだ。

という事で、今年の外神田の夏は、日本全国から駆けつける愛奈ちゃんヲタの熱気で、
あっちぃ夏になりそうだよ。




○キッズベストの第3弾

6月の予定が徐々に明らかになってきたし、キッズベスト3もそろそろ計画しないと。
とりあえず、軌道に乗せないとだしね。
とは言っても、イベント事のある3日、10日、18日はNGかなぁ〜と思うので。

そうなると、16(金)、23(金)、24(土)辺りが候補かな?
つ〜か、早めに告知しとかないと、またどっかとかぶりそうでね〜。

その辺は、懐かしの「「私立ベリーズ学園。 放送部」板」を間借して決めていけたらと?



06/05/30(火) 22:30

○℃-uteというテーマを伝えるために

つんくPのオフィシャルサイトで、℃-uteについてコメントが載ったらしい。

「メジャーデビューはアルバムデビューもありだなって思いました。」

アルバムデビューって!! もう、ここのサイト見てるの確定だなっ。
そりゃそうだ。これだけつんくPに心酔しきってるサイト、他には無いもんな。
まぁ、それはもういいとして。


つんくPならば、これまでサイトとかねとらじとかで訴え続けてきた、うちのサイト特有
「℃-uteアルバムデビューでの方向性」さえも、きっと理解してくれているはず。

ただ人数を集めただけじゃない℃-ute、そのアルバムも、ただ曲数を集めるだけじゃない
ただ、バリエーションを揃えるだけじゃない。
℃-uteの魅力を伝えるには、アルバムくらいの曲数じゃないと伝え切れない。
ある意味、℃-uteが歌っているって事すら感じさせない「世界」を楽しみにしてんだ。


けどね、この「アルバムデビュー」とか、「メジャーデビュー」っていうキーワードも、
これからたくさんの魅力を伝えていく℃-uteにとっては通過点に過ぎないと思う。
そんな、ポッと出た形だけにこだわっちゃうつんくPじゃない事は信用している。

つんくPが本気になってさえくれれば、後は、どうやってその魅力を伝えていってくれるか
楽しみに待つのみなんだ。



06/05/29(月) 23:50

○千聖ちゃんの自己紹介から分かった事

かなり懐かしい、去年正月のフレッツ動画の画像。
これまた、たくさんのネタが詰まった奇跡の映像だった訳だが。



桃子のレポート始まってすぐのこの場面、千聖ちゃんの声が入ってる。
 リ ・一・リ<かわいい桃ちゃんでぇ〜〜す

千聖ちゃんは、りしゃこの方でも「桃ちゃんかわいぃぃ〜〜」って言ってるんだよね。


どれだけ桃ちゃん推しなんだって思ってたんだが、近頃の千聖ちゃんの自己紹介を聞いて、
なんとなく筋が通った。

動物が大好きな千聖ちゃん。
その動物の中でも大好きなのが、実際に2匹も飼っているミニチュアダックスフント
ちっちゃくて、ちょこまかしてて、可愛らしい体型のミニチュアダックスフント。

この二つを総合すると、こうなるんだ。


リ ・一・リ<(ミニチュアダックスフントみたいな)かわいい桃ちゃんでぇ〜〜す

リ ・一・リ<桃ちゃん(ミニチュアダックスフントみたいで)かわいぃぃ〜〜



やっぱり、ちさももはガチだなっ!!



06/05/28(日) 23:30

○初めてのあややコンサート

地元に来てくれたんで、あややコン@県民ホールを見てきた。
生涯初あやコン参戦。決して食わず嫌いじゃないのだが。

セットリスト以外の部分だけど内容に触れるんで、ネタバレ注意



その前に、ライヴの後、中華街に行ってきた。
岡井千聖激似のチャイナ服のちっちゃいこに、また会いたくて。

こんな大きい中華まんを2個食べようとしたけど、1個でギブアップだ。
あれを2個も食べちゃう茉麻ちゃんは、人間としてすごいぞ。


街を歩いていると、土産物屋さんが目に留まる。



千聖ちゃんのチャイナ服姿写真、要望だけじゃダメなんだ。
効果的かつ効率的な策で、実力行使に出ないと!!

(1)千聖ちゃんにチャイナ服をプレゼントする
(2)現場にそれを着て行っちゃう、お茶目な千聖ちゃん
(3)キッズの子やら先輩やらに可愛い可愛い言われちゃうチャイナ千聖ちゃん
(4)あまりにも可愛らしいから、マイマイや愛理ちゃんが真似しちゃう
(5)キッズ内でチャイナ服ブーム到来
(6)それを見た関係者が「これを写真にしたらバカ売れ!!」って思っちゃう

よしっ、完璧なプランだ!!
まずはそうだな、ららぽーとで千聖ちゃんの身体のサイズを聞かなきゃだな。




という事で、あややコン
ほぼ内容には触れないけどw

今日は、あややパパの誕生日だったらしい。亨ちゃんと一緒だね。
MCでプレゼントを贈ったとの報告。

プレゼントは、パパが前から欲しがっていた「○レックス」
しかも、なかなか手に入らない奴らしい。
それくらいのモノを、ちゃんと贈れるくらい稼いでるあややに、ちょっと安心だな。


ライヴ中は、ほとんどみうな見てた
この人は、姿を追っているだけで楽しいんだよな。
何をしだすか分からない雰囲気を持ちつつ、動きがすごくかっこよくて。

それに、前は顔とかが安定してないイメージがあったんだけど、美人さんっていう
イメージで落ち着いてきた感じがする。可愛い美人さん。
これでもし、ちっちゃいこだったら、かなり推せる気がしたんだけど。
けどね、みうなのあのスタイルで、あの挙動だから味が出るんだろうけどね。


生演奏、っていうか、生ピアノ&ストリングでの歌。
これは確かに面白い!!!

生演奏だからどうこうっとかじゃなくて、この数曲の雰囲気を作り出す手段として、
ピアノやストリングを効果的に使っている感じを受けたから、とても楽しめた。
客席を座らせて聞くってのもいいな。

先月21日のヘブンイベでも、「晴れ雨」を歌った時、静寂に包まれた客席
その様子を見て、「静かに聞いてくれてて嬉しかった」と言ったボス。
そういう状況もやっぱり良いんだよ。


このコーナーで1曲だけ、曲途中まで生演奏も入らず、演奏なしで歌うシーンが。
ステージ中央のあややにだけスポットライトが当たって、光りの中で歌い出す。
こりゃもう、「34丁目の奇跡」のオープニングを思い出さずにいられない。
あややコンで、愛理ちゃんを思い出して涙が溢れてくるとは思わなかった。

そうだよ、34丁目バカだし、愛理ちゃんの天使の歌声バカなんだからしょうがない。
まぁ、愛理ちゃんに対しては「親バカ」だな。
いつか、愛理ちゃんソロコンサート。その思いが、また強まった瞬間だった。


初めてのあややコンだったけど、想像以上にあややさんがテンション高かったね。
いつもあんな感じなのだろうか?
あのテンションには、これまでファンと一緒に作り上げてきた何かがあるんだろな。

演者さんたちが心底楽しそうに演じてるコンサートは、やっぱり楽しいんだ。





<<< メールレス >>>

>>さやニィニィさん

>れいなが、ガキさんの事を「新垣さん」って呼ぶのは、やっぱりれいな自身の中で、
>ガキさんに対しては一目置いている部分が有るからなのかなぁと自分も思います。

そうですよね。良い意味で、何か踏み込めないオーラみたいなものがあるのかも。
現リーダーのよっしーも、「かおりん」とは呼ぶけど「なっち」とは呼べない。
それと同じような感覚が里沙ちゃんにはあるのかもしれないですね。
それでいて、れいなはれいなで、娘の中心に上り詰めようとしていて、
やっぱり、良いライバル意識って言葉が合うんですよね。

>ガキさんとえりりんの「かめ〜w」「がきさーんw」で呼び合う二人の仲も最近大好きです。
>こっちは、どちらかというと同じクラスの親友って感じがしますねw

一番末っ子だった里沙ちゃんにとって、初めての後輩かつ同い年って事で、
やっぱり嬉しかったんでしょうね。
6期加入当初から、現場で良く一緒にいたって話も聞こえてきてたし。
キャラ的にも、がっちり噛み合うコンビだと思うし、この関係も良いですね。

>とにかく、インディゴブルーラブトリオは最高ってことですかね!

そう!!もう最高なんですよ!!
それがもう見れないなんて寂しすぎるんで、またどこかでやって欲しい。
っていうか、秋も「レインボーセブンツアー秋」でも良いんだけどw



06/05/27(土) 25:10

○ガキさんと亀

里沙ちゃん&亀ちゃん、それに栞菜が登場するハロプロアワー#7が昨日より配信スタート。

軽く触れるんで、まだ見てない人はネタバレ注意

もう、余計な先入観を持って見て欲しくないからね。良かっただとか、楽しかっただとか、
可愛かっただとか、内容に触れないそんな感想さえも、伝えたくないんだよ。



って事で、その前に、塾長と6期の怪の話。

れいなって、「あいぼん」とか「のんつぁん」とか「まこっちゃん」とか、4期や5期に
対して親しい呼び方で呼んでるんだけど、何故か里沙ちゃんに対してだけは「新垣さん」
「ガキさん」とか、すごく呼びやすい呼び方のはずなのに。

ハロモニの絶叫CMとか見てても、何か微妙な距離感があるんだよね。
やっぱり、塾長と熟生っていう関係が残っているのかな?
新垣塾ってテレビ的なモノってイメージがあったけど、その裏側では、実際に、かなり強い
師弟関係があったのかもしれないね?

けど、今の状況を見るとね、次期エースを狙う、里沙ちゃんとれいな。
そのライバル関係を考えると、この微妙な距離感がとても合うんだよな。
そんな事を考えてると、次回の里沙ちゃん&れいなのハロプロアワーがすごく楽しみだ。



じゃ、#7の内容について。

まずは、里沙ちゃんのソロ。歌ったのは、なっちの恋の花。
なっちの楽曲に、里沙ちゃんの歌声は映えるよな。
第六感ツアーの時のふるさとも、愛ちゃんよりも里沙ちゃんの方がよりマッチしてたし。
っていうか、里沙ちゃんのふるさとは、原曲を超えてたと感じたし。

歌の方は、音が違ってるとこはあったけど、歌としてとても安定している。
歌い終わったとこの表情は、普通に声を上げてしまうほど可愛い。



次に、里沙ちゃんと絵里のトーク。
たまに、お互いに敬語になっちゃうとことか、逆に仲良さが伺えて。
この二人のトークは、いつまでも聞いていたいほど楽しいな。

そして、里沙ちゃんがめちゃくちゃ可愛い。
なんで、そんなに可愛い顔をしてるんだろうな。
絵里と居ると楽しいんだろうな。
楽しいから表情も良くなって、より可愛く見えるんだろうな。



かんちゃんは、かなり緊張してて、逆に楽しいな。
初収録であの場は、難易度高いよ!!
緊張しつつも、座り方とかはまだ子どもっぽいかんちゃんは可愛かった。

まゆげビームとか変顔とか、とりあえずやってみるって姿勢を見せる所があったね。
かんちゃんは、一生懸命頑張っているんだよ。そう思った。
「変顔やっとこうか?」って言われた時の表情は、一番の見所だな。
それと、舌の色がきれいなのも推せる。

かんちゃんを見てると、時々飛びぬけて可愛い表情する。
歌を歌ってる時も、時々聞いててうなってしまう様な歌い方をする時がある。
身が入った時のかんちゃんは、すごい子になりそうな気がした。



最後に、絵里の歌。100回のKiss。
絵里の歌声は、やっぱりすごい。声自体に魅力があるってのは、武器だよな。
ただ、それを100%活かすのは、この娘っていう形態では難しい気がするんだけど。
けど、こんな子が、しっかりと脇を固めてるんだから娘はすごいよ。

いつかは、絵里のソロも聞いてみたいと思った。
元々、声質的にはかなり気に入ってる子だし。
表現力がもっと付けば、すごい歌を聞かせてくれそうだよな。



やっぱりね、里沙ちゃんが司会をやると、番組が締まるね。
マルチになりたいって言うけど、司会進行って部分では、もう既にハロプロNo.1でしょ。

そんな里沙ちゃんに敬意を表して、これからは、新垣しゃんって呼ばなきゃだな。



06/05/26(金) 24:40

○リ ・一・リ<即 抱きしめて

℃-uteの6月の課題曲が、「即 抱きしめて」に大決定。

パッと聞いた感覚を大事にして、このタイトルを考えてみる。



この言葉が似合う子って誰だろうって考えると、しみ佐紀ちゃん千聖ちゃんが浮かぶ。

佐紀ちゃんはベリだけどね。
でも、この言葉を口にする姿を想像して、いちばんしっくり来るのが佐紀ちゃんだった。
「即 抱きしめて」「そうしないと、私、どこか行っちゃうかもよ。」
そんなストーリーが浮かぶ。

この佐紀ちゃんの言葉は、文面通りの言葉じゃないんだよ。
「私を、どこかに行ってしまうような気持ちにさせないでよ!」っていう内なる真意が
込められてる感じ。この言葉で分かってよ!っていうイメージ。
そういう背景を込めて想像すると、佐紀ちゃんの姿がとてもマッチする気がするんだ。



千聖ちゃんの方はね、千聖ちゃんの性格からして絶対似合っちゃう言葉だよ。

物事の核心をつく能力が、千聖ちゃんには本能的に備わってる。
回りくどい表現はいらない。欲求のおもむくままに、自然に言葉として出てくる感じ。

「即 抱きしめて」くれる事で、全てが解決して、全てが良い方向に進むんだよぉ!
そんな「説得力」を、千聖ちゃんの発するこの言葉は持っているんだよ。
その言葉のパワーの前では、もう何も考える間もなく、即 抱きしめるしかないんだよ。

この言葉を言われて、そんな心境にさせられるのは、やっぱり千聖ちゃんだと思うんだ。
もちろん、だからと言って、千聖ちゃんがバリバリ歌いまくりになるとは限らない。
けど例え何がどうなったとしても、千聖ちゃんのその気持ちが込められたその表情には、
絶対に注目せねばならないんだ。



という事で、どんな曲なのかは1週間後には分かるんで、それを待つのみ。
「まっさらブルージーンズ」では、予想通りの裏切りをもらった。
タイトルとのギャップとか、℃-uteとのギャップとか。
いや、ギャップと感じるのは、まだ℃-uteの魅力を理解してない事だと思おう。

今度の曲だって、常人の理解の範囲に収まる事はないと思うからね。
こうして徐々に、℃-uteの本当の魅力に気付かされていく感じが、たまらなく楽しいんだ。



06/05/24(水) 23:50

○℃-uteワールド満開な場所

6/2のハロプロやねんに、愛理ちゃん、栞菜、舞美、マイマイの4人が出演。

℃-uteメンバーのラジオは、去年10月のハロプロやねん以来だね。
きっとその内、千聖ちゃん、めぐ、さき、梅さんの回もあるよねっ!!


前回の放送では、℃-uteの各メンバーの素な感じのトークがたくさん聞けた。
喋りってのは、その子の性格がすごく出るからね。
この放送を聞いて、どんな子達なのかを良く知る事が出来たってラジオだったよ。

それに、メンバー同士のやり取りも、仲良さそうだなぁとか、怯えてるなぁっとかw、
℃-uteメンバー同士の繋がりって部分も良く見えた。
ホントに、すっごくたくさんの魅力が詰まった放送だった。
今でも、頻繁に聞き返すし、サイトとかでもこのラジオのネタを良く使うし。



なので、今回のハロプロやねんにも、かなりの期待だよ。

かんちゃんにとっては、こういうトークに交わるのは初めてだしね。
℃-uteにどんな風に馴染んで来てるのかを、トークを通じて聞けるのが楽しみ。

あと、前回放送からこれまでの間に、応援企画とか、初のオリジナル曲発表があったり、
CD発売があったりと、メンバー達の「℃-uteへの思い」も変わってきてるはずだから、
その思いを、℃-uteメンバー同士の会話から感じ取りたいし。


それにね、℃-uteの子達が作り出す世界ってのは、すっごく楽しいんだよ。
ハロプロやねんもそうだし、去年9月のヘブンイベの時もそうだったし。
℃-uteの子達で集まると、場がふわぁっと暖かくなる。
とても暖かい幸せな空間を作り出す子達なんだよね。

そんな空間でも、やっぱり暴れまわっちゃう千聖ちゃんが、楽しみでならないよ。



06/05/23(火) 24:20

○初めてのハッピーバースデイグッズ

もうすぐ6月。6/21生まれの千聖ちゃんのバースデイグッズが、初めて発売される。

バースデイグッズ発売は、しばらくの間、ハロショの要望に書き続けていたからね。
何億分の1かは分からないけど、少しは改善への影響を与えたと思いたい。

それと、「千聖ちゃんのチャイナ服写真希望」って要望も、しばらく書いてた。
チャイナ千聖ちゃんフェチのかたっぺとしては、こちらも是非かなえて欲しいのだがっ!!


けどね、ハロショの購入用紙の要望を書く欄は、フリーに番号を書く欄と同じ面。
℃-uteの写真は、ほぼ全てフリーに番号を書く欄に記入する事になるからね。

つまり、レジ横で写真確認をしている最中ずっと、「千聖ちゃんのチャイナ服希望」って
いう素敵な言葉がずっと表に向いているわけだよ。
それは、かなり心地よい瞬間な訳だ!!!!
多量の千聖ちゃん写真と一緒にその要望を見せ続けられれば、店員の心も動くはず!


なので皆さんも、千聖ちゃんのチャイナ服姿を見てみたいと思ってくれる方がいたら、
是非是非、購入用紙の要望欄に「千聖ちゃんのチャイナ服希望」と記入を!!

ホント、マジやばいくらい、可愛らしい事は間違いないからね。



06/05/22(月) 22:00

○「34丁目の奇跡」の季節がやって来た

はやい? いやいや、去年はね、この時期だったんだよ。
昨年末の「34丁目の奇跡」の再演の発表があったのが。

「ハム」の人こと別所フレディのサイトで、発表があったのが、去年の5/27。

ちなみに今年は、別所さんのサイトでは今の所は、再演の情報なし
みれさんとこにも、特になし。
しばらくは、ここの新着情報から目が離せないな。

ただ、肝心の会場のアートスフィアがホリプロに買収されちゃって、違う劇場として
リニューアルしちゃったんだよね。思い出の場所だったのに。
それに、別所さんの「2年続けてやったから、次は間を空けて」っていう発言もあって、
今年の再演は、微妙なところかな。


でも自分の中では、クリスマスシーズンの風物詩となってるから、最後まで願い続けるよ。
それに、もし再演となれば「ヘンリカ役の岡井明日菜」が見れるかもしれないじゃん!!

超自然派女優の千聖ちゃんの妹だもん。
きっとその血は、明日菜ちゃんにも流れているはず。

ノソ*・ー・リ<シンタクラース

あの衣装姿ってのも含めて、とても楽しみなんだけどな。



そして、我らが千聖ちゃん。

千聖ちゃんももう、めぐちゃんがスージーをやった年と同じになった。
スーザンウォーカー役として戻ってきて、岡井姉妹共演なんて幸せすぎるんだけどな。




まぁね、こんな艶っぽい表情を見ると、ドリス役もこなせそうなんだけどね。


34丁目の奇跡が、また見たいです〜。



06/05/21(日) 21:50

○重箱の隅をつついた℃-uteイベ小田原レポ

Cutie Circuit小田原イベに参戦。

℃-ute達の、激しく、かつ、流れるようなダンスは、ますます洗練されて行くよ。

1回目のイベントは、動きたい欲求を我慢して、ずっとパフォーマンスを凝視してた。
以前、℃-uteの事をトータルフットボールと例えた事があったけど、これが正にそう。

℃-uteの各メンバーが思い思いに弾けていて、それが全体として℃-uteとしてまとまる
実際、千聖ちゃんの動きしかほとんど見てないけど、それがなんとなく分かるんだ。
そこが、「℃-uteが好き」って思える所なんだよな。


そういう意味も含めて、梅さんの欠席は残念。
けど、理由は学校行事との事。
それ自体は、ちゃんと学業もやらせてもらっているんだと言う、嬉しさもある。
もちろん、推しがいなかった時にやるせなさは、痛いほど分かるけどね。


会場は、一部だと思っていた勘違い系の人が、増幅していた感じがした。
「若い現場」には、多少の浮き沈みはしょうがないのかな。
握手会の方も、仕切ったエリアを作らなかった影響で人数把握が出来なかった影響か、
かなり高速の部類だったと思う。

けどね、高速握手で目の前を過ぎていくヲタ達を、寂しそうな表情で見る千聖ちゃん

 リ ・一・リ<もっとしっかり、握手したいよぉ!

っていう感情が表に出ている千聖ちゃんの姿を見て、グッと来た。
ファンを大切にする思いが、ファンの思いを大きくしていくんだよね。



今日のかたっぺの、戦闘体勢はコレ。




さびおうさん率いる、さび王国の王妃、さび奥さんが作成してくれた千聖ちゃん人形
それを元に作成したタペの、今日が現場デビュー!! を入れてきました。

千聖ちゃんにも、「友達が、千聖ちゃんを作ってくれたんだよ!」って報告。
「あぁっ!」って驚いたような表情で嬉しがってくれた。
「こんなに茶色くないよぉ!」って顔はしなかったので大丈夫です!!w

ホントに、ありがとうございました。
国王と王妃の身は、さび王国親衛隊のかたっぺ37.2℃が、ヲタ生命をかけて守ります!!
さび王国バンザーイ!!w






○ねとらじ「キッズベスト2」完了報告

「キッズベスト」の第2回目、昨夜、なんとか無事に放送完了となりました。

聞いて頂いた方、チャットに参加してくれた方、ありがとうございました。
少しでも、何か「ん?」って思えるところを与える事が出来たなら良いんだけど。

聞いていて、何か思ったことがありましたら、ご意見いただけると嬉しいです。

メインパーソナリティのHAYATO。先生、ゲストコメンテーターのしろくまさん
お疲れさまでした。

今回は、全員ほぼノープランでの放送。
自分としても、思ったことを思ったままに言ってみようっていう姿勢で臨んだんで、
取りとめのない喋りになった感じかな。

今回の放送を振り返って、いろいろと反省点を見つけたり、今後の展開を考えたりして、
次の放送に活かしていければよいかなっと。

しばらくは様子見しながら、放送をやっていくと思いますので、また放送する機会には、
よろしくお願いいたします。



06/05/20(土) 19:00

○【告知】ねとらじ「キッズベスト2」今夜21時〜放送

いよいよ今夜放送です。

「キッズベスト 2」  〜ハロプロ情報オムニバス〜

 今夜:21:00〜23:30放送  出演:HAYATO。、かたっぺ37.2℃

前日になっての告知とかだったし、どれだけ聞いてもらえるか分からないですけどね。

いろいろ意見ももらいたいと思ってますし、興味ある方は聞いてみてください!!
かたっぺは、江畑謙介のようなスーパーコメンテーターを目指しまぁす!



06/05/19(金) 22:30

○久々に、ねとらじ「キッズベスト」放送

明日の土曜日21:00から、久々にジュマペール坂スタジオでねとらじやります。

「新感覚ねとらじ」を目指して、5ヶ月ぶりに再始動。


「キッズベスト 2」  〜ハロプロ情報オムニバス〜

 日時:05/20(土) 21:00〜23:30
 出演:はやちっち&かたっぺ等


昨年末にゲリラ放送した「キッズベスト」が、新たな目的に向かって再スタートします。
初回はスカイプ放送だったけど、今回はスタジオから。
とりあえず、最初の内は、手探り状態でのラジオになるかもしれないけど。
色々と試行錯誤しながら試しながら、やって行きたい。

内容は、ラジオページにも書いてありますが、5月のハロ系時事ネタに触れる予定です。
にょきにょき、フェスティバル、SSA、Cutie Circuitなど。

℃-uteイベや、各種コンサートが行われる忙しい週末かとは思いますが、興味ある方は、
是非是非聞いてみてください!! よろしくお願いします。




○週末のイベント参戦の予定

日曜のCutie Circuit@小田原に参加予定。
「Cutie Circuit 2006」は、5、6、7月と、3ヶ月連続で発売するCDのイベント。

って事はだ。7月には、℃-uteの持ち歌4曲(スタフィ含みで5曲)って事。
6、7月イベでは、まっさら、わっきゃ、どっちかは聞けなくなる可能性が高いって事だよね。
両方歌われない可能性だってあるし。

そう思うと、見れる時に見とかなきゃって思いがある。干され恐怖症の一部だな、これは。
そしてもちろん、生き急ぐのだけはやめてくれよな!!って思いも。


「イベント」っていう現場には、語り尽くせないほどの複雑な思いがあるけど。
でも、「行かなかった後悔」はしたくないからね。

「また、同じような人達が来てるなぁ・・・」っていう寂しそうな表情を、千聖ちゃんが
しちゃうまでは、当たり前のように応援しに行く気持ち。



06/05/18(木) 24:20

○千聖ちゃんから「意外と」が取れる日

配信中のハロプロアワー#6で、「好きになっちゃいけない人」を歌った千聖ちゃん。


ちょっと不安定になっちゃった部分もあったけど、あの独特な雰囲気とか、生演奏とか、
曲の難しさとかを考えればね、頑張ってよく歌ってたと思うよ。

千聖ちゃんのソロを聞くのは、あの「34丁目の奇跡」以来。
ソロで歌うパートもほとんど無い千聖ちゃんの歌声は、この機会に初めて聞くって人も
多かったかもしれない。
初めて聞いた人の中には、「意外と歌える」って思った人もいるかもしれない。


同じハロプロアワーで、「パワフルなダンス」と紹介された千聖ちゃん。
千聖ちゃんのダンスを注目して見てる人は、ほとんどいないかもしれないね。
℃-uteには、ダンス部門でハロプロトップを争うようなメンバーもいるし。

だけど、運動神経抜群の、いつも駆け回ってる千聖ちゃんだもん。
動きに関しては、他のメンバーにだって引けを取るはずが無いんだよ。
今は、「子どもの振り付け」を教えられていた頃の名残りが所々に出ちゃってるから、
いろいろと混在しちゃっているんだと思うけど、最近になって振付けられた歌とかは、
しっかりと「パワフル」に踊っているんだよ。
そういうトコを見てくれた人はきっと、「意外と踊れる」って思うかもしれない。


運動神経で言えば、今年のは出れなかったけど、スポフェスでも活躍する千聖ちゃん。

ちっちゃいこレースでの圧勝のイメージが強いと思うけど、実際にあの2004年の
大会も、キッズ15人の中で5番目のタイムで走ってるんだよ。
身長でも年齢でも、キッズでは2番目にちっちゃい千聖ちゃんって事を考えればね、
タイム的にも、そう、「意外に早い」んだよ。



千聖ちゃんにまとわりつく、この「意外」って言葉。

それは、周りの事をどうしても気にしちゃう、千聖ちゃんの場を読みすぎる性格って
いう部分が、突き詰めていくと大きいんだと思うよ。
自分の事と同じくらい、周りの事を考えちゃう千聖ちゃんだから。

「マス」つかみだって、意外と上手い千聖ちゃん。
ん〜、これは意外ではないか。


けどね、こうやってひっそりと積み重ねてる千聖ちゃんの存在感が、行く行くは、

「千聖ちゃんって、何をやってもしっかりとこなすよね。」

「千聖ちゃんがいると、安心するよね。」

「っていうか、千聖ちゃんがいないハロプロなんて考えられないよね!!」


取ってつけたモノじゃない、ずっと積み重ねてきた、こういう独特の存在感によって、
押しも押されもしないエースになっていくんだと思う。


その、気付かれにくい千聖ちゃんの才能を、少しでも多くの人に触れてもらうために、
これからももっともっと、ここで、千聖ちゃんの魅力を訴えていくんだよ!!



06/05/17(水) 23:50

○「パワフルなダンス」が売りの千聖ちゃん

配信中のハロプロアワー#6で、千聖ちゃんが紹介された時の言葉。

「パワフル」って言葉は、一見、不似合いな千聖ちゃん。
だけど、千聖ちゃんの踊っている姿を見ていると、「パワフルなダンス」って言葉は、
とてもしっくりくるんだよ。
それは、上体を激しく振りながら対戦相手に向かう、マイクタイソンと同じような迫力。

千聖ちゃんの小気味いい動き一つ一つが、とても力がこもって見えるんだよ。
ホントに、暴れまわっているように見えるんだよ。


パワフルかつ艶やかに、よっしゃする千聖ちゃん。



今週はずっと、先日の℃-uteイベの事ばかり考えてる。

握手の時の笑顔と同じくらい思い出すのが、まっさらをパワフルに踊る千聖ちゃん
サビの部分とか特に、一心不乱って感じで踊ってて、その姿がとてもカッコよくて。

見た目はとても女の子らしくなっちゃった千聖ちゃんが、カッコイイダンスを踊って
いるんだから、もうね、鬼に金棒だね。


リ ・一・リ<タイソンとか、鬼とか、ひぃど〜〜ぉ

リ ・一・リ<こんなかわいい千聖ちゃんを捕まえてさっ

世界平和を願う千聖ちゃん。
平和を願うには、やっぱり強くなくっちゃいけないんだねっ!!




<<< メールレス >>>

>>今年のヲタ芸大賞候補な人

>>実際に、ホントに言ってくれるとは思わなかったよ。
>だってホントに思ってることだもん、ちゃんと言ってくれるよ…

うん、あの首の傾げた感じがリアルっぽかった、ある意味w

>>どうやって捨てていこうか悩んでた
>soraプーがいないとホント困るなぁ

まぁ、こっちだって、かなりかなりテンパってるからねw
それに、やっぱり自分で這い上がってこなきゃいけないんだよっ!!



06/05/15(月) 23:50

○「ほどよい盛り上がり」の℃-uteイベ

℃-uteの初CDイベに参加。

千聖ちゃんの可愛さレベルが、とんでもない事になってるよ。
ふと気を抜くと、可愛らしい千聖ちゃんの笑顔を思い出してニヤけてしまう。
そう、たとえそれが仕事中と言えどだっ!!!

昔やんちゃだった子が、成長して美少女になっちゃった。
そんな、良くあるストーリーを体現している感じ。
姿を見れなかった、この3ヶ月間、歌とダンスの他に、可愛さまで磨いてたんだね。
当然、美少女になっても千聖ちゃんはやんちゃなまんまなんだから、手に負えないよ。



イベントには1回目に参戦。整理番号230番台で、右サイドの6列目辺りを確保。
6列目と言っても、イベント会場のスタンディングだから、やたらと近いね。

近くで確認した千聖ちゃんの本気モードの可愛さは、太陽のようだった。
千聖ちゃんが好きだと言ってたヒマワリも、きっと千聖ちゃんの方を向いちゃうよ!!


ゼティ兄に紹介されて℃-ute登場。簡単な自己紹介の後、「まっさら」がスタート。
今回のまっさらは「半生歌」だった。
オケの方にも小さく歌は入ってたみたいだけど、しっかりと声が聞こえてたね。

サビで声がかすれちゃった舞美ちゃんだったけど、そのおかげで、ちゃんと生歌も
入っているんだって確認できた。
これはね、近い内にフル生歌で聞ける時も来るかもしれないね!!


ダンスは、すごいしカッコイイ!!
やっぱりね、激しいだけじゃなくて、身体の動きがキレイなんだよ。
しっかり振りが出来てるだけじゃなく、手先足先まで神経が行っているだけじゃなく、
技術点だけじゃなく、芸術点も高い、って感じを受けるんだよね。
上手いな、とか、ちゃんと踊れてるな、じゃなくって、カッコイイな!!ってとても思う。


曲が終わると、メンバー全員の自己紹介。
千聖ちゃんは、
 リ ・一・リ<元気印の、岡井千聖!
 リ ・一・リ<今日は、この会場で暴れまわります!いぇいいぇい!
だったかな。(正確に覚えている人がいたら、教えてください〜)
確かに、暴れまわってたよ!! 凶器のような笑顔を撒き散らしてね。

トークらしいトークはほとんど無しで、2曲目のわっきゃ。
なんと、フルバージョンで来た!!
フルで聞く事は当分無いのかなって思ってたから、これは嬉しいね。




1回目のステージ後、ゼティ兄が「ほどよい盛り上がり」って言ってた。
この言葉が、会場の雰囲気を表している気がする。

今までいろんなイベントに参加してきたから、不安に思う部分もかなりあったんだけど、
心配する必要はなかった。

オールスタンディングで6列目辺りとか、ある程度の覚悟をしなきゃならないのかもって
思ってたけど、押されるどころか、身体に触れられる事さえほとんど無かった
そりゃそうだよ、ステージ上で、あれだけすごいパフォーマンスやられちゃってるんだから、
必要以上にバカ騒ぎする余裕なんてないんだよな。

集合とかも、手馴れたヲタの方々の仕切りで想像以上にスムーズだったし、目に余るような
ルール違反もほとんど無かったし、そういう面で気が滅入る事が少ないイベント参加だった。
当然、ごく一部にはそういう部分もある事にはあったけど、ホントに場違いで完全に浮いてる。
場違いなモノは、すぐに廃れていくだろうと思うしね。

こういう現場の状況を今後の参考にしたいって人もいるかなって思って、あえて書いたけど、
ホント、こういう面は、あまり意識する事がなかった現場だった。




続いて、握手会

順は、舞美→梅LU→めぐ→なかさき→愛理ちゃん→千聖ちゃん→マイマイ→かんちゃん。
500人というだけあって、超高速ではなかったけど、そこそこ早い。
一人を犠牲にすれば、隣の一人に少しはがっつけるって感じかな。


千聖ちゃんと握手した前後しばらくの記憶は無いので、千聖ちゃんの部分だけ。

(℃´一`)<「好きになっちゃいけない人」、すごく良かったよ!!

リ ・一・リ<ありがとうございます。

リ ・一・リ<(ニマニマ笑顔)

(℃´一`)<千聖ちゃんが大好きです!

リ ・一・リ<(眩しすぎて見れないほどの笑顔)


やっぱり、間近で見ると破壊力抜群の、可愛さレベル急上昇な千聖ちゃん。
もうね、千聖ちゃんの笑顔が、僕にとっての何よりのご褒美って事を分かってるんだね。
可能な限りの「最高の笑顔」で応えてくれる千聖ちゃんに、打ちのめされるよ。

千聖ちゃんにがっつきすぎて、身体がマイマイの前に来てるのにまだ握手しているかたっぺを、
マイマイに不思議そうな目でヲチられるのも、いつもの事だ。


握手の順番待ち中、ラッキーな事に、僕が客席の最前列で待っている時に休憩が入る。
千聖ちゃんに手を振ったら、気付いてくれて振り返してくれた〜。

レスが嬉しいんじゃないんだよ。

千聖ちゃんの笑顔が、目が見えなくなっちゃうほどの「嬉し笑顔」に変わってく瞬間
見る事が出来るのが嬉しいんだよ!!
休憩から戻ってくる時も、その嬉し笑顔を見せながら手を振ってくれたし、この幸せは、
何度味わってもたまらない。
その笑顔を絶えさせないためにも、応援していきたいって思うんだよ。



1回目のイベント参加チケをもらった後、列に並びなおしたら、3回目の握手チケットも
普通に入手できた。結局、列に並んだユニーク人数は1100人くらいだったのかな。
7時前頃に着いた人で、2回目の90番台とか取れた状況だった。

2回目のイベントを、エリア外から柵最前で見た後、しばらくして3回目の握手会に参加。
今度は頑張って、愛理ちゃんにもコメントしてみる!!


っと、その前に、ひとつアクシデント!!

あの可愛らしい舞美ちゃんの口から、そんな言葉を吐かせるなっ!!

「先に行くから、舞美ちゃんと握手する所を見てて!!」って言われて、何をするのかと
思ってたら、そんな事を無理やり言わせて・・・。
面と向かって「気持ち悪い」と言われても笑ってられる舞美ちゃんの、性格の良さ(?)
逆手にとって、ひどい事させやがる!!

けどね、実際に、ホントに言ってくれるとは思わなかったよ。
握手の前は、言ってくれなくって凹んでる人を、どうやって捨てていこうか悩んでたしw
まぁ、今まで積み重ねてきたものが、その言葉を舞美ちゃんに言わせたんでしょう!!



それで、かたっぺの握手会。

州 ・ v ・)<ありがとうございまぁ〜す

(℃´一`)<愛理ちゃんのミュージカルが大好きです。

州 ・ v ・)<・・・

(℃´一`)<・・・



うぎゃ、言葉が続かなかった!!w
「また、ミュージカルやってね」とか「スージー最高だった」とか、言わないと、唐突に
ミュージカル好きって言われたって、意味わかんないよな〜。
っつか、次の千聖ちゃんが気になっちゃってダメなんだよ!!



(℃´一`)<千聖ちゃんの笑顔が大好きでぇす!

リ ・一・リ<ありがとうございます。

リ ・一・リ<(可愛らしい笑顔)

(℃´一`)<(デレデレ笑顔)


はぁ、握手会ってすごいな。
握手会自体は、あまり肯定的じゃないんだよ。
負担は大きいし、何かの売り上げのためだけにする握手会なんて、最悪だと思うし。

けど、この瞬間は、何かを変えるだけのパワーを持ってると思うんだよね。
それに、これだけの幸せな瞬間は、他ではなかなか得られないものだと思うし。
だからね、やっぱりバランスなんだよ。
いいタイミングで、本当に意味のある握手会を考えて、やっていって欲しいんだ。

千聖ちゃんにがっつきすぎて、身体がマイマイの前に来てるのにまだ握手しているかたっぺを、
マイマイに不思議そうな目でヲチられるのも、いつもの事だ。(2度目)




「まっさらブルージーンズ」は、やっぱり名曲だ。
ライヴを見るたびに、その思いが強くなる。

だからね、これを関東近郊だけにとどめるのは、非常にもったいない。
だから、いつか℃-ute全国ツアーが出来るようになるまで、必死に応援したいよ。
それは去年の6月から、ずっと思い続けている不変の思いだ。


それで、ツアーファイナルの満員のSSAで、千聖ちゃんが言うんだよ。

リ ・一・リ<いっぱいだよ〜、エスエスエー! うひょひょひょひょ!





<<< メールレス >>>

>>スクエアダンスさん

昨日はお疲れさまでした〜。℃-ute、よかったですね!!

>岡井千聖ちゃんのハロプロアワー、見ましたよ。
>特技で「腕相撲」を選んでたけど、道重さんと一緒に番組を盛り上げたいという、
>ちさとちゃんらしい「気配り」をびんびん感じました。

千聖ちゃんの、周りの人を楽しませたいっていう根っからの思いが、気配りしているような
言動に繋がっているんですよね。
周りの状況とか空気を感じ取って、その場を自然に盛り上げようとしてて。
やっぱり、ムードメーカーですよね。

>歌も大人っぽい岡井千聖をアピールできてました。

千聖ちゃんは、表情が豊かですからね。それが上手い具合に曲に出てたと思いますよ。
大きい舞台でその歌声を披露する機会がある事を、楽しみにして待ちたいと思いますよ。



06/05/14(日) 01:00

○予想より早く来た「まっさら」ブーム

何度も書いてるけど、つんくPの楽曲の「初聞き」は、違和感あってなんぼ!

けど、まっさらの違和感はすごかったな。
最初に聞いたのが携帯の音ってのも、影響あったんだろうけど。

当然、「つんくPが作る℃-uteの歌」が、タダモノである訳がない。
その大前提は疑いないから、その後、聞く度に気付いていく魅力でどんどん埋まっていく
名曲「まっさら」を楽しみにしていたんだけど、、、かなり早くブームが来てしまった。
千聖ちゃんが「かっこいい歌」って言ってた意味が実感できてきた。

だから、明日がどうしようもなく楽しみで、それ以外、何も言うことは無い。



○明日菜ちゃんレッスン中

岡井明日菜ちゃん、10歳のお誕生日おめでとう!!



千聖ちゃんの妹、明日菜ちゃんが、今日5/14に10歳の誕生日。

お誕生日だけど日曜だから、明日菜ちゃんはダンスとボイスのレッスンだね。
お姉ちゃんは横浜で、荒廃したこの世の中を良くするために、みんなの前で舞い踊る。
お祝いできるのは、帰ってからかな。
こんな時に、千聖ちゃんの事だから、心の残るプレゼントをあげるんだろうな。



明日菜ちゃんのピュアピュアの内容を、ちょこっとふれあいコン。

「じゃ、今年からコンサートにも出演できるんだぁ。 目標は当然お姉ちゃん!?」

っていうインタビュアの振りに、

「後藤真希さん♪」



これは深い答えだ!!

なっちとガチの千聖お姉ちゃんに対するアピール!!
℃-uteの「3期メン」として入るって事をアピールしているんだな!!
そしてあの1999年のように、℃-uteの顔の千聖ちゃんとエース対決するんだな!!



あと、明日菜ちゃんのサインが公開されたっぽい。



横に書いてある果物はなんだろうぉ?
ラ☆フランスっぽくはないけど、やっぱり姉妹として果物推しなのか?

けどやっぱりね。



千聖ちゃんのサインに、何気に影響を受けている所が微笑ましい。
サインの文字だけじゃ分からないけど、なんとなく分かるんだよ、仲良いんだなって。

ハートの上の「ツ」みたいなマークはどういう意味なのか、聞いてみたいね。



06/05/12(金) 26:00

○千聖ちゃんのソロが聞けるだけでも嬉しいのにさっ

満を持して、千聖ちゃんのハロプロアワーが今日から配信スタート。

誰とでも仲良くなれる人懐っこさ、そして、魅力的な歌声
いつも通りの自然体の千聖ちゃんの、魅力がたっぷりと出ていたよ。

ってかね、もうハッキリしたよ!!

千聖ちゃんにソロで「好きになっちゃいけない人」を歌わせるなんて、
関係者がこのサイトを見ているとしか思えん!!
ユニット名に「℃」をパクられた頃から、薄々は感じてたんだがっ!!w



トークの方は、やっぱり気配りNo.1の千聖ちゃんの腕の見せ所だよね。
MC役の後輩のさゆに、しっかりと進行を任せて見守ってるような感じが見えて。
自分で喋ってても話を聞いてても、常にさゆの言動を伺ってたもんね。

なんか、大人っぽいのはやっぱりさゆみさんなんだけど、落ち着いてるのは千聖ちゃん、
そんな感じを受けた。

ホント、ちょっとだけ緊張してたっぽいけど、雰囲気とかはいつも通りの千聖ちゃんで、
あぁ、いつもこんな感じに、ハロコンとかの舞台裏で先輩達に溶け込んで行っているん
だろうなぁ〜って、すごく想像が出来る。

トークの内容とかには触れないけど、普段通りの「いつも笑っている千聖ちゃん」が
可愛らしく出ているので、見てない人は是非是非見てみてね!!



そして、やっぱり歌だ!!
この難しい舞台で、「好きになっちゃ」を持ってくるなんて、素敵過ぎる!!


目が泳いじゃうのは、横から撮影してて目標物が無いからなのかな?
それを除けば、ホントに堂々とこの歌を歌ってるよ。

そりゃそうだよ。千聖ちゃんの永遠のライバル、愛理ちゃんの楽曲だもん。
負けるわけにはいかないんだ!!
愛理ちゃんのパートだけ、ふわぁっと気が上昇するトコにもライバル心が見えて。


千聖ちゃんの、クセがなく透き通ってるのに存在感のある特徴的な声
その歌声を堪能するには、もってこいの歌。

これはちょっと、やられちゃったな。


10ヶ月前の願いが叶った瞬間だった。

けど、欲望は止まらない。
千聖ちゃんのソロを、生で聞きたい!!


配信はこちら>>>ハロプロアワー #6


06/05/11(木) 24:50

○楽しかった娘コンの思い出を日記に

℃-uteの活動が活性化してきて、娘の青空の10人もいよいよクライマックスに向かうこの中、
何を、余計な事を考えてる余地なんかがあるのだろうか?

心を 素直に
もっとシンプルに日々を生きよう。


----

思い出を忘れない内に、レインボーセブンツアーのレポを書いてみた。
SSAだけじゃなくて、全体を通して感じた事を。

もう終わっちゃったツアーのレポというのは、このサイトのポリシーからすると、
意味は半減なんだけどね。
けど、楽しかった思い出を残しておきたいから、日記として。

◆「感想レポ 娘春レインボーセブン@SSA 05/06-07」感想レポ◆

まだまだ、見たい。見たかった。楽しかった。



06/05/09(火) 23:30

○SSAでモーニング娘。を見た

めちゃくちゃ楽しかった、レインボーセブンツアーが終わっちゃった。


「最高の10人」とは言いたくないけど。
これまでとこれから前後何年かの娘の歴史の中で、一番成熟しきった時期だったと思う。

これは、例えば、高い才能を持った子を10人集めたって表現できないものなんだよ。
多くの時間をかけて、いろんな出来事を経験して、いろんな奇跡を積み重ねていった
この10人だから、こんなにも「結び付きの強い輪」となったんだと思う。
「青空がいつまでも続くような未来であれ!」で輪になった娘を見て、改めてそう思った。



レインボーセブンは、全部で10公演参加した。
初めての10公演到達だけど、それでもまだ見足りない気持ちが大きい。
実際に全部の現場で見かけた人も多いし、自分より多い人もたくさんいると思う。

公演を数多く見ることの是非とか、そんな次元の話題は出る幕はない。
あの楽しい娘コンが開催されているって思えば、行かずにはいられないんだ。

それに、レポにも書いたけど、今年の正月ハロの娘達を見て感じた、何とも言えない感覚。
成熟しきって、今にも弾け飛びそうな圧力を感じる娘達のパフォーマンスを見て、
「この10人を、見れる時に見れるだけ見て、目に焼き付けておかなきゃいけない!」
って思ったんだ。
不安な未来を予測して恐がるより、幸せな今をしっかり楽しまなきゃ!!って僕も思った。



そう思ったから、このツアーはFC先行はフル申込。
始まる前から意気込んで楽しみにして、必死になって初回公演に入ったりもした。

物事に対して、こんなに期待してしまう事なんて、いつもはしないんだけど、
このツアーに限っては、絶対に期待を外される事は無いだろう!って思えて。

その思いの通り、この10人の娘の魅力がたくさん詰まったコンサートだったし、
名盤と思えたレインボー7のアルバムの良さを十二分に出したコンサートだったし。


千秋楽は、席が遠かったし暴れまくってたせいもあって、ずっと遠めで娘を見てた。
もうね、「10人の娘」っていう姿を図形認識しているんだな。
どこに誰がいるか、はっきりと見えて無くても、なんとなく感じられてた。
ホントに誰が欠けても、この10人の娘のイメージは作り上げられないんだ。

10人の娘達が、それぞれが持つ独自の輝きを放ちながら、その輝きが会場の中で
一つにまとまって、モーニング娘。っていう大きな輝きになって見えた。
絶妙のバランスを持った10人だったと思う。



新生となる秋以降のモーニング娘。が、この域に達するのは容易くないと思う。
けど、その域まで上り詰めるまでの過程を見るのだって、きっと楽しいはずなんだ。
そう思ってこれからも、新生モーニング娘。と、それに、こんこんとまこっちゃんを、
ずっと応援していきたいよ。

めちゃくちゃ楽しかったし、めちゃくちゃ楽しめたレインボーセブンツアーだった。






<<< メールレス >>>

>>ちさとコールを全部かき消した人

>連番本当にありがとうございました、おかげさまで℃-uteも娘も楽しかったです。
>ちさとコールとりさちゃんコールをかき消すのも楽しかったです!(えー

こちらこそありがとうでした。千秋楽を、熱狂的道重ヲタと連番できて良かったよw
コールの声は届かなくても、思いは届いたはずだし、全然問題ないからっ!!ww

>音源は聞いてないけど、話してたようにうちで踊ってるのチラっと見ちゃったから
>初見じゃないですよ?

そっか。うちの子も踊ってたしね。二人で歌うパートもあるし、今度は合同で練習しようw

>>「LOVE ME DO」言わずと知れた、THE BEATLESのデビュー曲のタイトルだ。
>知りませんよ!w

えー!? 「LOVE ME DO」が無ければ、きっと今のつんくPも無かったはず。
言わば、ハロプロの原点だよ!! 急いで、レンタルして聴くように!!
ちなみにかたっぺは、あまり好きな歌ではないがw

>>デビューの時期なんて、いつだって良いんだよ。
>>問題は、℃-uteに夢中になっている状態で出してくれれば良いんだ!!
>めちゃくちゃ共感しました、それが1番重要ですね。

そう、つんくPが本気出してさえくれれば良いんだよね。
もちろん、売り上げだとか、メジャーかインディーズかだとかも関係ない。
℃-uteが良い歌を歌ってくれるって事だけが、重要なんだ。
パート割りとか推し干されとか、そんな概念は重要じゃないと思う。
周囲が盛り上がってきても、この考えだけは大切にしていきたいよ!!



>>まゆゆ

>℃-uteのCD発売ほんと嬉しいです!!!
>私はまだ着うたで部分部分しか聞けてないんですけど、
>サビの愛理の高音パートとか鳥肌がたちました^^
>あー、早くこの歌を歌う℃-ute生で見たいです><

良い曲だと思うし、何といっても待望の℃-uteのCDだもんね。
ハロショでももうすぐ発売されるみたいだし、CDのちゃんとした音源で、
早くしっかりと聞いて欲しいよ。もっともっと、鳥肌立てて欲しいよ!w
それにやっぱり、ライヴだよね。夏ハロで歌ってくれると良いね!!

>ちーちゃんの妹さん可愛いですね☆
>どことなくちーちゃんに似てますね

うん、可愛いよねぇ。
こんな可愛い明日菜ちゃんを可愛がる、千聖お姉ちゃんの姿を想像するだけで、もうっ!w
雑誌だと分かりづらいんだけど、ぷにぷにのほっぺたも似てると思うんだよね。
ほっぺは千聖ちゃんのチャームポイントでもあるし、岡井姉妹の可愛さの源だね!



06/05/08(月) 23:50

○℃-uteにCDがある喜び

2006/5/6@SSAで、℃-uteの初CD「まっさらブルージーンズ」が発売された。


発売の形式はどうであれ、℃-uteのCDが存在するって事が、こんなにも嬉しい事とは。
モノにはあまり執着しないんだけど、なんか、この存在感がすごくて。



「℃-ute(キュート)なのは、千聖ちゃんの笑顔!」って感じのジャケットも良いしねw
なんか、ジャケット見てるだけでも飽きないよ。

だけど、もちろんこれはスタート地点。ようやくゲートが開いた所。
これから℃-uteが「どんな風に世界を駆け抜けていくか」が、楽しみなんだよ。



SSAの娘コンスタート前には、℃-uteが登場してオープニングアクト

よっしーのアナウンスで紹介された℃-uteが登場。
衣装は、ジャケットと同じ衣装。ネックレスとかはなかったかな?
昨日も書いたけど、千聖ちゃんがとっても℃-ute(キュート)な女の子で嬉しい。

簡単な自己紹介をして、「まっさらブルージーンズ」を初披露。


始まってすぐイントロから、℃-ute達が激しく動き出す!!
曲調には合ってるんだけど。でも、この衣装でここまで動くとは思わなかったから、
ちょっとビックリした。

激しいっていっても、むやみやたらに大きかったり、派手だったりするんじゃなくって、
小気味良いキビキビした動きで、それでいてダイナミックな感じや、しなやかさもあって、
とても℃-uteの子達らしいダンスで、大好きなんだよ。

わっきゃない(Z)のダンスもそうだけど、℃-uteの歌は、振りと振りの繋がりとか
合間とかに独特のアクセントが入るんだよね。
見ていてもとても楽しいし、踊りストの人は楽しく踊れるんじゃないかな?


連番者のまいみちゃんっコールな人は、音源すら聞かずに臨んだ初見の土曜の夜公演から、
イントロから踊りまくってたし。
振りマネレベルのかたっぺも、一緒にSSAデビューを祝いたくて、日曜の夜公演では
千聖ちゃんを見ながら必死に真似したよ。
今はもう、サビくらいしか覚えてないけどね。いろいろ振りがあって覚えきれなくて。

千聖ちゃんは、ポケモーにまっさらのインタビューで「かっこいい曲」って言ってた。
ステージ上を元気に走り回って歌い踊る千聖ちゃんは、かっこよかった!!
かっこ可愛かった!!えろ可愛かった!!とにかく可愛かった!!
「いつもスマイル、いつも元気にかけまわる」そんなステージを見てるのが幸せだった。



歌のほうは、栞菜の叫び(タイトルコール)から始まる!!
誰がどれくらい歌ってたかは良くわかんないや。千聖ちゃんしか見てないからね。

まっさらの千聖ちゃんのパートは、多分、1番の「自分に魔法掛けたら」ってトコと、
2番の「無駄なモノってなあに?」ってトコを、舞美ちゃんと二人で歌ってるくらいかな。
もっと大人数で歌ってる部分は他にもあると思うけど。
まぁ、℃-uteに関しては、パート割りとかで一喜一憂する事自体が「無意味」だと思うけどね。
8人が8人とも、ちゃんと役割を持っているユニットなんだから。

それに千聖ちゃんには「最高の笑顔」があるから、歌のパートの有無なんて関係ない。
千聖ちゃんの笑顔は、万国共通に、言葉よりも伝わるんだよ!!



そして、この曲のサビのラスト。「LOVE ME DO」
言わずと知れた、THE BEATLESのデビュー曲のタイトルだ。


完コピアルバムを出すほど、THE BEATLESに影響を受けているつんくPが、℃-uteの初CD曲に
この歌詞を、何の思いもなく書くはずがない。
これを、℃-uteに本気を出し始めた現われと見るのは、℃-uteヲタ特有の見方じゃないよね。

デビューの時期なんて、いつだって良いんだよ。
問題は、℃-uteに夢中になっている状態で出してくれれば良いんだ!!



06/05/07(日) 25:10

○完全復活の千聖ちゃん

「娘コン@SSA」遠征してきた。
お会いした皆さんの「おかげ」で、千聖ちゃんが可愛らしくなった!!


この遠征には、6日発売の岡井明日菜ちゃんの載ってるピュア☆ピュアを持って行って、
お会いした方々に見せたんだけどね、





その明日菜ちゃんを見て、皆が言うんだよっ!!

「千聖ちゃんを女の子にした感じ!」って!!



リ ・一・リ<ひぃどっ、ひぃどっ、ひぃどぃっ

リ ・一・リ<あ、でも、本当のことだから良いや


(℃´一`)<いやっ、違うでしょ、千聖ちゃん!!


リ ・一・リ<うん。

リ ・一・リ<ちさとも女の子だよ!



という事で、皆がひぃどぃ事ばっかり言うから、千聖ちゃんが本気を出しちゃった!!

SSAオープニングアクトで出てきた千聖ちゃんが、めっちゃ可愛い女の子なんだもん!!
出てきた千聖ちゃんは、CDジャケットと同じ、ドレスっぽくて可愛らしいピンクの衣装。




しかも、髪を左側の上で、ちょこんと一つ結びしちゃって、ホントに女の子なんだもん。
ちょうど、去年の今頃に「愛意味」のバックダンサーで出たときの可愛らしさのような感じ。
あの千聖ちゃんを見たら、100人に100人が「女の子だ!」って言ってもおかしくないほどっ!!


あんな可愛らしい衣装で、可愛らしい千聖ちゃんが、「まっさらブルージーンズ」を
かっこよく歌い踊ってるんだから、もう、嬉しいやら悲しいやら。
いや、嬉しいんだよっ!!!

この嬉しさは、家に帰るまで続いたし、家に帰ってからもずっと続いてるね。
「まっさら」を歌い踊る千聖ちゃんも新曲「まっさら」も、もうすでに大好きになった。
また早く見たくてしょうがない。



オープニングアクト&娘コンの事は、後日にゆっくりと書き残す予定。

とにかく千聖ちゃんが可愛かった事を訴えたい!!
それにね、やっぱり元気に歌い踊る千聖ちゃんの姿を見れたことが、何よりの幸せで。


たくさんのお客さんの見て、嬉しそうにニコニコしている千聖ちゃんを見ていたら、
もうかたっぺには、千聖ちゃんと℃-uteと歩む未来しか見えません!!!

怪我が大丈夫そうで安心したとか、そんな事を考えてる暇が無いほどの勢いで、
千聖ちゃんも℃-uteもどんどん先に進んで行っちゃうからね!




リ ・一・リ<ねぇねぇ、かたっぺ。

(℃´一`)<なぁに?千聖ちゃん。

リ ・一・リ<いつか、このエスエスエーを、℃-uteのファンでいっぱいにするよぉ!

リ ・一・リ<℃-uteのみんなとのコンサートで、ここにもどってくるからねっ!



06/05/06(土) 11:00

○埼玉凱旋の千聖ちゃん

モケモー等のサイトで、℃-uteメンバーの出身地が明かされた。

何故かめぐだけ、公開にストップがかかったみたいだけど、他の7人の出身地を見ると、
埼玉4人(岡・中・萩・矢)、神奈川2人(有・梅)、千葉1人(鈴)と、埼玉がやたらと多い。


我らが千聖ちゃんは、なんとびっくり、埼玉県出身なんだよ!
千聖ちゃんに埼玉って、イメージ無かったよぉ!!
絶対に、シマウマと追いかけっこしながら育ってきたと思ってたのにっ!!!

めぐちゃんの出身地が出てないのは、きっと、世界中の海を渡り歩いている海賊だから、
出身地っていう概念が無いんだよ。
言わば、「世界中の海が私のモノ!!」って感じなんだな。


という事で、℃-uteのCD発売記念公演となるこのSSAは、埼玉出身の4人のメンバーに
とっては、地元凱旋でのお披露目となる訳だ。
もしかしたら岡井明日菜ちゃんも、お姉ちゃんの晴れ舞台を応援しに来るかもしれないね。

よしっ、ちっぺコールを巻き起こすぞぉ!!
土&日夜公演の連番者のまいみちゃんっコールには負けません!!


さぁ、いよいよ今日はレインボーセブン@SSA初日!!
待ち遠しかった、楽しい娘コン!!



いつもスマイル、いつも元気にかけまわる、岡井千聖ちゃんに、早く会いたいでぇす!





06/05/05(金) 19:00

○週末は娘コン

「青空の10人」での娘コンも、いよいよ土日の3公演を残すのみ。

色んな状況があってバタバタしてるけど、青空の10人でのレインボーセブンのツアー、
そのコンサート自体が、ホントにすごいからね。
SSAがツアー初参戦って人もいると思うけど、娘のパフォーマンスに注目して欲しい!!

メンバー全員が高い意識を持って自分を表現してて、それが絶妙のバランスで重なり合って、
弾けんばかりの勢いをビシビシ感じる、今の娘達のコンサートだから。


特別な感情を持った時に、それをストレートにライヴでのパフォーマンスの向上へと
結び付ける事が出来る「気持ちと技術」を持っている、この10人の娘達。

歌もダンスも表情も隅々にまで容赦が無い、奇跡の成熟度のライヴが見れるはず。

青空の10人の集大成、思う存分に楽しもう!!



06/05/04(木) 24:50

○「千聖ちゃんとしたい事」に出てきた明日菜ちゃん

ちょっと前に「千聖ちゃんと一緒にしてみたい事」を考えた時、頭に浮かんだ事。

「千聖ちゃんと、千聖ちゃんの愛犬のパインちゃんとリップスティックちゃんと一緒に、
 広い野原で遊びまわりたい!!!」

みんなで追いかけっこしたり、ゴロゴロ寝転がって戯れたり、楽しそうでしょ?
もう、ワンちゃんになっちゃったかのように、じゃれ合っちゃう千聖ちゃん。
すごい楽しそうな笑顔で遊んでいる千聖ちゃんが想像出来ちゃって。


そんな想像に、岡井明日菜ちゃんが登場してきた。

夢中で遊んでる千聖ちゃんの、頭に付いた草とかを取ってあげる明日菜ちゃんとか。
やっぱり、全然お姉ちゃんらしくない千聖ちゃんを想像してしまうなぁ。

なんか、千聖ちゃんのお姉さんっぷりは、要所でしか出てこない感じがするんだよね。
普段は姉も妹も関係なく、4匹のワンちゃんって感じで遊んじゃう気がする。

そんな子達&ワンちゃん達と一緒に戯れられたら、幸せだろうなぁ。


なんだか、千聖お姉ちゃんへの楽しみな気持ちがどんどん上がっちゃってて、抑えきれない。
想像以上に、心揺さぶられてるかたっぺだ!!




<<< メールレス >>>

>>soraぷー

http://www.lion.co.jp/ja/seihin/tvcm/oral/01_movie01.htm

>一瞬やっぱ似てる。
>千聖に女の子テイストを加えた感じです。

>リ ・一・リ <千聖も女の子だよ!

そうそう、ライオンのCMにも出てるんですよね!!
動画で見たけど、一瞬、千聖ちゃんにやっぱり似てるなって瞬間があった!!
っていうか、手を叩いて笑ってる所とか、可愛過ぎです!!!!
ちゃんとした大きい映像で見たいな。
録画した番組とかに入ってないか調べてみようかなぁ。

って、「男の子用オトイレ」使おうとしちゃう千聖ちゃんだけど、
女の子ですからっ!!!w



06/05/03(水) 25:30

○岡井千聖vs岡井明日菜

千聖ちゃんの妹明日菜ちゃんが、5/6発売の「ピュア☆ピュアvol.36」に載るらしい!!

いや、載ってました!!!
フラゲした人に見せてもらったんだけど、載ってた!!

そこでは、岡井千聖ちゃんの妹だっていう事もしっかり書いてあって、夏のハロコンに
出演するって事にも触れられていて、いよいよ噂の域を脱した状況。

ホントは、発売日を待って自分で手に入れてから更新しようかとも思ってたけど、
ちょっと待ちきれないんで、フライング更新!!



見た印象はね、どうだろうぉ、パッと見はあまり似てないと思う。
けどね、実際の雑誌をマジマジと見せてもらったら、やっぱり似ているんだよ。
笑顔の奥底から出てくる雰囲気が、やっぱり千聖ちゃんと同じなんだよ。

ヤバいっヤバいっ、可愛いや。明日菜ちゃん、可愛い。
あの笑顔を持つ子には、絶対にやられてしまうかたっぺなんだよ。
そりゃそうだ。あの奇跡の子、千聖ちゃんとずっと一緒にいる子なんだもん、
千聖ちゃんの生き様を身近で触れていて、良い子にならない訳がないもん!!


実はかたっぺ、ひょんな偶然から千聖ちゃんの妹を見る機会があった。
もう1年半も前の話だけど。

その時の印象は、「めっちゃ可愛い!!けど、千聖ちゃんとは違うなぁ。」だった。
レベルは高いけど、属性がかたっぺの好みと合っていないなぁって感じだった。
やっぱり姉妹でも違うんだなぁ〜って思ってた。

でも違うんだよ!!
あの千聖ちゃんだよっ!?
あの千聖ちゃんが、妹と仲よしじゃない訳ないじゃん!!
千聖ちゃんの家の姉妹が、同じように育たないわけ無いんだよ。

そう思うと、明日菜ちゃんを推す要素は揃いまくっているんだ。


千聖ちゃんの妹の存在を知った時、千聖ちゃんの妹だからって、無条件に推すって事は
したくないって強く思ってた。それは、今も同じ。
けどやっぱりね、必然的に推したくなる要素満載な子になってしまうんだよ。



そしてもちろん、一番の注目する所は、

同じ舞台に立つ明日菜ちゃんを温かく見守る、千聖ちゃんのお姉さんっぷり!!

心配しつつも、明日菜ちゃんが舞台を楽しんでるのを見て、自分の事のように
喜んじゃう千聖ちゃんの満面の笑顔を想像すると、もうっジタバタしちゃうよっ!!


そんな千聖ちゃんが大好き過ぎる!!
好きすぎて辛いけど、逃げちゃいけないんだよ!!
千聖ちゃんを推していく事が、かたっぺの生きている証しだ!!



※この件についての詳細は、シェナーさんとこのべりーキュート!!に載ってますんで。



----

そして、今日は、Berryzのにょきにょき千秋楽。ラストの夜公演を見てきた。
現場でお会いした方々、お疲れさまでしたぁ〜。

東京厚生年金で見て、えらく楽しいコンサートだなって思った、にょきにょき。
今回も、めっちゃ楽しい!!って気持ちのまま、あっと言う間に終わっちゃった。


けど今日は、より一層、「桃ちゃん、可愛い!!!」って思いが強かったな。
桃子が可愛くて、桃子が大きく見えるんだよ。

実際に大きくなったのかなぁって、終わった直後は思ってたけど、こりゃ違うな。
自信とか意気込みとか、そういう気持ちがこもってるのが伝わって大きく見えるんだ。

可愛いものが大きく見えるのは、嬉しい事だよ。
桃子は可愛かった。
可愛い桃子を見るために、次のベリのコンサートにも行こうと思った。
なので、あまりいじめないでください〜。


終演後は、まー坊さんトキヲさんルーさんこまきまこさんつばめさん
ごんげさんCC名人っという、かなり濃いいベリヲタの方々と打ち上げ。
楽しませていただきました。(たまになんで、リンク貼りまくり。)

そうそうたる面子に、かたっぺは借りてきた猫のように、黙って静かにしてました。
何も話していません、ホントに。
アルコールが入っていたんで、何も覚えていません。ごめんなさい!!



06/05/02(火) 23:20

○愛する人は千聖ちゃん

℃-uteオープングアクト娘コン@SSAについて。
かたっぺ的にもいろんな思いがあって、実際混乱している部分もある。


かたっぺの「愛する人」「千聖ちゃん」で間違いない。
多数推しを公言しているこのサイトだけど、そこは揺るぎない。
その思いは常に大切にしているし、不動のものだし。

千聖ちゃんの事を、何よりも優先する。
千聖ちゃんに会う事が出来る機会は、何よりも楽しみな事だ。

だけど、レインボーセブンの現場に℃-uteが出るって事は、気持ちが落ち着かない。



考えが巡り巡って、「めちゃくちゃ楽しみ!」って気持ちになったのは変わらないよ。
でもやっぱりね、この大きな二つを1度にまとめちゃうのが残念でならなくて。

℃-uteのメンバーを強烈に推しつつ、娘のパフォーマンスにも魅せられてしまっている、
そんな境遇の人っていないから、共感してもらえる人は少ないだろうけどね。
6日7日が、めちゃくちゃ楽しみであり、気が重い部分もあって。



「この10人の娘のコンサートを永遠に見ていたい。」
そんな言葉を考える事が、以前から良くあった。

そこが最高地点だと思ったら成長が止まっちゃうから、そんな考え方はしたくないけど、
もしかしたら!?って思ってしまうほど、今のモーニング娘。が最高だと感じるから。

だから、この10人のコンサートを、あと3回しか見れないっていうのは寂しい。
だから、残されたコンサートを、100%のテンションで臨んで楽しみたい。

元より、この10人のライヴは最高だから、最高なモノは何度でも永遠に見ていたいんだよ。



でも、あれこれ考えていたって意味はないからね。
後から、「あの瞬間を、もっともっとがむしゃらに楽しんでおけば良かった!」って後悔
したくないから、楽しめる時を思う存分に楽しむ!!

一心不乱に楽しむって事は、実際に難しい事だと思うよ。
けど、今しか出来ない事だから、心の底から楽しむ。



06/05/01(月) 25:50

○3ヶ月連続

どういう形なのか、まだ良く分からないけど。
それを自分がどう思うかは、実際に体感してみないと分からないけど。


でも、3ヶ月連続で℃-uteの曲が聞けるという、この拷問にも似た幸せを与えられた事が、
それを楽しみする事以外、何も受け付けないよ。
こんな意気込みを貰ったから、なんにもいうことはないっ!!!

実際、この3ヶ月連続スタートに対する言いたい事は、いくらでも出てくるけど、
そんなもん全てを無にしてしまう℃-uteのパワーを期待しているんだから。


例え出遅れたって、天皇賞を圧勝しちゃうディープインパクトのように、
ゲートさえ出てくれれば、℃-uteは大空高く飛んでいくんだからねっ!!

ゲートには入ったんだ。
あとは℃-uteが、どれだけ強いレースっぷりを見せてくれるか、それを楽しむんだ。




ホームへ