[日記過去ログ 2006年03月]
06/03/30(木) 23:30

○挨拶の定番争い

去年の文化祭から、ヲタの挨拶の定番といえば、


リ ・一・リ<やっほっ!




文化祭DVDで、温暖化劇(?)の舞台裏で、千聖ちゃんが猛プッシュしてたコレ。

その甲斐があって、近頃の現場では、顔を合わすたびにやっほっ!だもんね。






そんな現場の様子に、負けず嫌いな新垣里沙ちゃんが討って出た!!


ノlc| ・e・)|l<こんにぃ〜




コレをね、流行らせたいんだって!!
もうね、かんじゃう程、流行らせたい新垣里沙ちゃんなんだよ。


だから、来週末のレインボーセブン@神奈川県民ホール、アンコールの声は当然、

こんにぃ〜

となるのが、とても美しいと思うの。





って事で、県民ホールのチケットが来た。
土曜夜が3階、日曜も昼が3階、夜は1階後方と、干されまくり!!

やっぱり、かたっぺは県民ホールでは干されるのか?
Wスタンバイの時も、3階席が来た上に、桃ちゃんとりしゃこが退場という事態。


けどもちろん、横浜で娘コンがあるってだけで、とても幸せな事なんだよ。
それ以外の事は、誤差の範囲だ。

1.7倍はりきっちゃう、新垣里沙ちゃんと一緒に楽しもう!!!



----

あと、はてなの方にも書いたけど、4/8(土)夜は1枚余ってるので、
【連番してくれる人募集】してます。

「3階7列の左端の方」という干されっぷりなんだけど。
相場見ると定価にも全然満たない感じだし半値くらいでいいので、興味がある方は、
メルフォ、はてなへのコメント等で連絡お願いします。




<<< メールレス >>>

>>soraぷー

>愛理ちゃんが好きだからつんつんなわけじゃないんですがww

そっか。愛理ちゃんを逃さないために、つんつんで全方向レーダーしてるんだ!!w


>もうね、こんなに好きだと
>もちろん会えるのは嬉しいんだけど
>会えないからってテンションが下がるとかそういうことは
>ないんですよね。

ホントに、そう。
逆に、会えない時間もね、楽しみって言ったら変かも知れないけど、
会えない時にしか出来ない事ってたくさんあるからね。
この2月〜3月も、人知れず熱が高まり過ぎて、どうにも止まらなかったし。
高まり過ぎちゃって、いろいろと突き進んじゃったりもしたし。
1年中、ずっと好きなんだよ。
雨が降っても槍が降っても桜が散っても、ずっと好きなんだ。


>寂しいなって思い続けることが
>本当に好きな証なわけで。
>それで冷めちゃうなら最初から応援なんてしてないよ!!

これもとても同感。
こういう干され期間に、どんどん冷めてっちゃうとか、変な方向に行っちゃうとか、
そういう様子を見ると、とてもガッカリするから。
あぁ、そんなんだったんだって。
去年も今年も、これは思った。
これまた変な例えだけど、僕がどれだけ愛奈にのめり込んでも、愛理ちゃんの天使の歌声に
魂を抜かれても、新垣里沙ちゃんの魅力に溺れきっても、そういう気持ちを制御しなくっても、
千聖ちゃんへの想いは、別次元のものなんだよ。
かたっぺのOSは、千聖ちゃんへの想いなんだよね。
うん、良い例えだ!!!ww

なんか、メルフォきっかけで、いろいろ書いちゃう癖が出たぁ〜w



06/03/29(水) 24:50

○会えない時間が 愛 育てるのさ

はいっ、今日のタイトルの歌詞が分かった人は、かたっぺと同世代以上、確定!!


今日のお昼、愛理ちゃんが大好きすぎて頭がつんつんな人からメールが来た。

℃-uteの応援企画第4弾があるとの事!!


時間を空けて、この6月にやるって事は、どういう事なんだろうね?

いろんな想像が出来るし、もうそれだけで、ご飯、2杯くらい食べれるよ!!
 リ ・一・リ<ほえぇ〜ぇ。ごはん?
お野菜も、モリモリ食べるよ。
そういえば、昔、「夢がモリモリ」とかいう番組で、キックベースやってたなぁ。
今もやってたら、メトロラビッツが、対戦相手で出たり。
高橋愛ちゃんがキャプテンっとか、その事実だけでもお腹いっぱいだよ。



っで、応援企画といえば、10月の最初の自己紹介の前に、めーぐるが言ってた、

「初めまして!って方が、ほとんどだと思うので」

っが、かなり多くの部分を物語ってると思う。
そういう意図のあった企画だったんだって。

その効果は、確かにあったと思うもんね。
あれ以降、℃-uteの話を一緒に出来る人が増えたと思う。
それは喜ばしい事。企画の趣旨が、うちのサイトの主旨が似通ってる部分もあるし。
会場とかで、みんなで応援していこうよ!!っていう感じに底上げもしたと思うし。


という事で、かたっぺ的は、この趣旨の本来の対象からは外れているんだけど、
邪魔しないように応援するから、どうか当たってくれますように!!


まぁ、いよいよデビューに向けて、もうひと企画って、普通に予測できたりもする。

℃-ute推しの人達の中には、デビュー慎重論って人も多いけど、
かたっぺ的には、どんな売り出し方、どんなタイミングのデビューになろうと、
千聖ちゃんや、愛理、℃-uteが魅力的であることには変わりが無い、って思いがある。

とりあえず出しとこか〜的なデビューさせたって、それを普通じゃないものにしちゃう
パワーを持ってると思うから。


良い意味で、もう、どうでも良いや
あ、でも、ホントの事だから良いやっ。

なんかもうね、形とか姿勢とか気にしなきゃいけない程、
千聖ちゃんの魅力は、ちっぽけなモノじゃないから!!

何がきても、思いっきり楽しんで、そのパワーで、思いっきり応援するよ!!




スポフェスショックから、次に会えるのはハロコンかなって思ってたけど、
この時期に会えるのは、素直に嬉しい。
そういえば、去年も、正月ハロの後、次に会えたのが6月のふれあいコンだから、
同じくらいの期間、間が空くことになるんだな。


去年の、この干され時期
この時期にかたっぺは、連日ストップ高の勢いで、千聖に落ちていったんだよな。

会えなくって寂しい時期も、無駄じゃないんだね。



06/03/26(日) 21:30

○茶色い千聖ちゃん

茶色じゃないよ、こげ茶だよ!!って思った人は、半分正解。

確かに千聖ちゃんの肌は、健康的な小麦色のマーメイドだけど、でも、千聖ちゃんの
茶色い魅力はそれだけじゃない!!



スポフェスパンフから。




自分のチャームポイントとして、千聖ちゃんが書いてる。

 「目が命!! 茶色い色(目が) きれいっていわれまぁす。」



千聖ちゃんの、つぶらで透き通っている瞳は、とても引きつけられる可愛さだもんね。
ライヴ中も、いろんなトコを見て、いろんな表情をして、ずっと輝いてる千聖ちゃんの瞳。

千聖ちゃんの最大のチャームポイント、その表情の豊かさ&可愛らしさ、そして笑顔も、
この魅力的な瞳が、千聖ちゃんの心の中を、とても良く映し出しているからだもんね。


目が合っただけで、打ちのめされちゃう程の悩殺的な千聖ちゃんの目。
この瞳には、千聖ちゃんも自信を持っているんだ。


自信を持ちつつ、けどやっぱり自分のチャームポイントとかを言うのは恥ずかしくって、
ちょっと伏し目がちになっちゃう千聖ちゃんの姿を想像すると、可愛過ぎて。
こういうのを見るたびに、インタビューアが羨ましいよ。







この、澄み切った印象を受ける千聖ちゃんの目は、茶色い色合いからって部分もあるんだ。


だけど何より、千聖ちゃんの澄み渡った心の中が、目の表情に映し出されるからこそ、
千聖ちゃんの目は魅力的なんだよ。

こんな可愛らしい千聖ちゃんの目を、間近でじっくりと見たいね。
距離3センチくらいのトコで、ずっと見つめ合いたいね。



06/03/25(土) 24:00

○千聖ちゃんとIT革命とmixiとはてな

もうだいぶ前の話だけど、mixiへの接続は停止しました。
いろいろと様々に入り組んだ思いがあって、IDはそのまま放置だけど。
退会を躊躇させたのは、不用意な退会抑制のために自ら張っていた予防線のせい。


たくさんある理由の中、一つの理由は、はてなで良いじゃん!!って事。
はてなの使い勝手を考えると、mixiを使う意義を見出せない。かたっぺ的使用法では。

まぁ、ITチックに言うと「プラットフォームをmixiからhatenaに移行した。」って感じ。
プラットフォーム変わっても、書いている事は、ほとんど変わらないな。



----

リ ・一・リ<ぱそこんぱそこん、うひょひょひょひょ!

リ ・一・リ<ちさとも、あーるけーバブルめざすぞぉ!!

(℃´一`)<それを言うなら、ITだね。バブルもちょっと違うし。

リ ・一・リ<ちさとも、かたっぺみたいにあいてぃーになるもん!!


リ ・一・リ<(カタカタカタ・・・)←キーを叩く音

リ ・一・リ<・・・・・

リ ・一・リ<(プスップスッ・・・)


(℃´一`)<ちさとちゃん!!頭から煙が出てるよっ!!!

リ ・一・リ<ほえぇ〜ぇ、ぱそこん、強すぎだよぉ〜〜

(℃´一`)<ちっぺは、パソコンなんて出来なくて大丈夫だよ!!

(℃´一`)<ちっぺくらい可愛ければ、可愛さで生きていけるから!!

リ ・一・リ<うん、ちさとはずっと、かたっぺの「可愛い人」でいるよ。



リ ・一・リ<ねぇねぇ、かたっぺ。

(℃´一`)<なぁに?大好きなちっぺ。

リ ・一・リ<かたっぺのmixi、パスワード変えて、ログイン出来なくして置いたよ!!

(℃´一`)<えぇ〜〜〜?どうしてーーーー!?

リ ・一・リ<だって、アイコンのお豆ちゃんが可愛かったからぁ・・・。悔しくて。

(℃´一`)<そっか。

(℃´一`)<千聖ちゃんの持ってる、実は負けず嫌いなトコ、好きだよ。



06/03/24(金) 24:30

○本格舞台?

近所のヨドバシに行ったら、ふと、目に入ったので購入。





これは、1947年に作られた初代「34丁目の奇蹟」のリメイク版(1994年公開)。

初代の映画を、現代風にアレンジしているらしい。
どっちかっていうと、初代を先に見たかったけど、なかなか見つからなくてね。

あのミュージカル「34丁目の奇跡」とは、多分、まったく違ったイメージだと思う。
だけど、根底の「訴えたいテーマ」は同じはずなので、同じように感動するはず。

「常識から外れた事を信じてこそ、信じるという事の意味がある」

週末の遠征は諦めたので、家で感動を得る事にしよう。


買おうと思ったら、2枚セットで買うとかなりお得なので、もう1枚
かたっぺは、ロバート・デニーロが大好きでね。
おかげで、「どーよのテル」も大好きだよ。デニーロ物まねシリーズで2時間はいける!!




という事で、遠いミュージカル繋がりって事で「リボンの騎士 ザ・ミュージカル」

今週から、娘ドキュは、リボンの騎士レッスン風景が流れてる。
昨日は配役が決まって、主役(?)のサファイアは高橋愛ちゃんが担当。
公式ページもあって、みんなの配役とかストーリーとか載ってるね。

愛ちゃんの主役って、愛ちゃんファンもテンション上がるだろうけど、
何と言っても、愛ちゃん本人のテンションだな!!


福井凱旋公演で見せる、特別な愛ちゃん。
他にも、ライヴ中に「自分が主役で良いんだ!!」って愛ちゃん自身が感じた時、
高橋愛ちゃんは、いつもより数段ギアが上がるんだよ。


今回のミュージカルは主役。
本格な香り漂うこのミュージカル、遠慮なんてしていいはずがない。
愛ちゃん自身も主役として本気になるし、周りの目も本気を要求する。

そんな状況の高橋愛ちゃんが、どんなすごい高橋愛を見せてくれるか楽しみでならない。


なので、1回見れば良いかな〜って思ってた「リボンの騎士 ザ・ミュージカル」だけど、
FC先行で確保済みの1公演の他に、あと1回くらいは見に行きたくなった。
ちょうど、ぴあのプレリザーブが今日から始まったから、初日に申込済み!!当たれ!!



ところで、娘ドキュで、やたら目立ってるけど、脚本・演出の木村信司氏はどうなん?
ああいう感じに登場されると、どうしても胡散臭く見えてしまうな。
なんというか、ドラゴンボールのミスター・サタンとかぶる。良く分からんけど。

宝塚歌劇団の人なんだね。その世界では、有名な人だったりするのかな?
まぁ、動きが何気に可愛らしいから、良しとしようか。


あとは、娘ドキュのレッスン風景に映ってる、新垣里沙ちゃんと、こはっと、えりが、
やたらと眠そう(?)に見えるのが気になるが。
その表情も、やたらと可愛らしいんだけどね。

お豆っちゃん、今回のミュージカルでは重要な役どころとはならなかったみたいだけど、
脇を固める部分で、めちゃくちゃ光り輝いちゃうのが新垣里沙ちゃんの特徴だからね。

新垣里沙ちゃんの活躍も含め、8月の公演がホントに楽しみだよ!!





<<< メールレス >>>

>>あきぃたん

>>さいたま新都心のSSAから浦和の会場まで、タペ外さずに移動していたつわものどもがいたけれど、

>そのつわものどもに道を教えるのがどれだけ苦痛だったか・・・。
>あぁ、あの中には子持ちの人もいたっぽいですね・・・。

幹事、おつかれいなでした!!
次回の大規模オフでは、こんこんの着ぐるみ会場案内するあきぃたんを期待してます!!
子持ち・・・、確かにあの姿を子どもに見られたら・・・。
もう逆に、父ちゃんの生き様を見ろ〜〜!!って感じだなぁ〜。



06/03/22(水) 21:30

○2度目の大規模オフ参加

スポフェスの後、94名も参加した大規模オフ「さいたまオフ2」へ参加。


大規模オフは、去年の武道館オフに続いて2度目の参加。
その時の教訓として、名刺交換ばかりしてると名刺ばかり集まるけど顔が覚えられない
っていうのがあったから、今回はじっくりと臨む事を心がけた。
名刺が20枚しか無くて、配り歩けなかったっていう現実は、黙っていればバレやしない。

それにね、あまり馴れ合いをむやみに拡大するのもどうかっていう意識もあって。
サイトとかを見てても、その中の人の素性とか裏側の考えをあまり知っちゃうと、
サイト上でどんな言葉を綴られても、ネタとしか思えなくなっちゃう傾向があって。



という事で、スポフェスが終わって、さいたまオフ2の会場へ。
さいたま新都心のSSAから浦和の会場まで、タペ外さずに移動していたつわものどもが
いたけれど、小心者のかたっぺは他人の振りをしました。

そういえば、新都心駅ホームぎゅぅどん。さんと初対面!!
名刺渡す前に、「かたっぺさん?」って言われたのは、タペの効果だな(ぇ



会場について、渡されてた名札に、ハンドル名と推しを書いて貼る。
黄色ってのは縁起良いね。カレー大好きだし。




当日、千聖ちゃんタペに名札を貼って会場をうろついてたのが、「かたっぺ」です!!



黄色の空いているテーブルに着くと、港湾さんと、きゃる2さん、ゆーばり。さん。
きゃる2さんもゆーばり。さんも、現場で良く顔を見るけど名前が〜って方だったので、
しっかりと確認できて良かったw
ホント、今回はそういう方達の顔と名前を一致させるのも目標の一つだったから。


乾杯が終わると、とりあえず食べた!!w
だって、スポフェス9時間半もの間、ほとんど食べるものが無いんだもんね。
次回は準備していかないと。


食事の並んだテーブル付近で、軽く馴れ合い。
あまり会えない、関東以外の方とも交流できたし。
そんな中、初めまして〜の方が時々挨拶してきてくれる〜って感じ。

とりあえず、千聖ちゃんのタペをつけてたから、それを目指してきてくれる人もいたし、
今後の現場でも、千聖ちゃんタペを見かけたら交流して欲しいなと思いながら。


挨拶してきてくれた方とは、しっかりと覚えられるように言葉を交わすことに努める。
それでも、名刺を見て顔を思い出すのは、かなりきついな〜。
まぁでも、今後の現場で、「そういえばあの時、名刺交換しましたよね〜」って感じで
話が広がるきっかけになっていけばいいと思うし。



それで、今回、事前に考えたテーマは、この二つだけ。
・娘の現場で必ずお見かけする、てってけさんと名刺交換する事
・千聖ちゃん推しの、まろんさんとお会いする事


てってけさんとは、無事に名刺交換。名前を知っていてもらえた事は、意外だった。
新垣里沙ヲタとして認識されてたみたいだけどw
今後も良く顔をあわせると思うので、よろしくお願いします。

そして、まろんさん。
「まろんさんって人、見かけた?」って聞いて周ってたんだけど、見つからず。
途中で分かったんだけど、欠席されてたんだね。
同じ千聖ちゃん推し、やっぱりお会いしたいです。



そんな感じで、「なんとなく知ってた人を、ちゃんと認識できるようになった」
そういう部分が多かった今回の大規模オフが終了。
大規模だけど、大味な感じはしなくって、楽しかった。

すごくスムーズに会を進行してくれた、幹事の皆様には感謝ですね。
ご苦労様でした!!



オフで名刺を貰った方々:
(初対面さん)
恵野優樹さんtwimっ子さんnonstopさんグララさん
Limit Breakさんてってけさんぶらんしゅさん

(お馴染みさん)
港湾関係者さんぎょうざさんT2さんマベさん
サンバさん長光さん高機動型アッガイさん
さんとすさん紗音さんホンダさんMad★Pierrotさん


お会いした皆さん、ありがとうございました!!



06/03/21(火) 26:00

○懸命に走ってると見えてくる世界

日曜日はスポフェス@SSAに参戦。

ベンチやトラックを見るだけで、そこで暴れまわってただろう千聖ちゃんの姿が浮かんで、
泣きそうになるのをこらえるのに必死だったな、実際のところ。
後で聞いたら、会場内でバッタリ会った人には、「落ちてる風」に見えたらしいし。

SSAに着く頃にはもう、僕の気持ちも完全に切り替わっていたし、とっても楽しめた
スポフェスだったけど、突然沸いて来るそういう感情は抑えられないしね。
たくさん楽しめたけど、楽しんだ数だけ千聖ちゃんの事が思い浮かんだって感じだな。




って事で、10時前に入場列に並んで、開演と同時に入場
席は215扉の200レベル最後列。キックベースのホームの後ろ。
入場から席に着くまでの短い間に、ヲタと3人も遭遇なんて、さすが新都心!!

席に着こうとすると、もうグラウンドで誰か動いてる!! 慌てて双眼鏡で確かめてみると、
なんだ〜〜、キックベース対戦相手の「船小 little ship」じゃん。

チェックしなきゃ!!!!

試合で二人目に投げた子が、可愛かった。二つ結びなのがより可愛らしさが出てて。


双眼鏡で客席をチェックしたり、馴れ合ったり、しばらくぶらぶらしてから席に戻ると、
メトロ・ラビッツHPの練習が始まった。
いきなり目の前で、新垣里沙ちゃんと愛ちゃんがキャッチボールを始めるとか練習推せる!!
格好は、公式写真になってるジャージと黒っぽいちょっと長めの短パン(?)。
そんな格好でも、新垣里沙ちゃんのキュッと締まった身体が目についちゃうね。

練習の方は、娘ドキュでやってた時より、動きが硬くなってる気がした。
スポーツって分野で、こんな大きい会場で中心になってやる事は初めてだろうからね、
そういう気負いがあったのかもしれない。

同じ時間に、反対側サイドでリトルガッタスが練習してたっぽい。
千聖ちゃんを探したけど、やっぱりいなかった。



時間になって、選手入場。

みんなユニフォーム姿なんだけど、今回のユニフォームはすごいね!!
良く言えば、身体のラインがきれいにぴっちり出るユニフォームだ。
今回のユニフォームMVPは、めぐだな。
ぴっちりとしたユニフォームを全く気にしない、おっとこ前な姿勢も良い。



・いちおう100m走

大会前、千聖ちゃんの最大のライバルって思ってた栞菜ちゃんが登場。
内側から2コース目っていう軽ハンデは、ちょっと見くびり過ぎだよね。

身のこなしから受けるイメージ通り、かろやかに走って銀メダル。
走った後のさわやかな笑顔も、とても素敵だったね。
やっぱり栞菜ちゃんにもね、ドキドキ感を感じるんだよ。
ただ可愛いだけじゃない、ただ歌やダンスが上手いだけじゃない期待させる何かをね。

イメージと違ったのは、栞菜ちゃんの声。
すっごい可愛らしい声してたね。
中さきちゃんの声を、もうちょっとだけお姉さんっぽくした感じ。
最初に聞いた時は、ちょっと違和感感じたけど、可愛いよ。
この声が、歌に乗るとどうなるか楽しみ。



・キックベース

次に今回のメインイベント、キックベースがスタート。
試合前の練習でも、ちょっと動きが硬い気がしたな。

対戦相手は、何十チームの大会を勝って代表になったチーム。
24−3ってのは、実力差通りの結果だと思うよ。
パッと見グダグダって感じだったけど、一つ一つのプレーは真剣だったもん。

特にれいながすごかったね。
2回にピッチャーをやって、3人の中で一番点を取られて、ずっと投げ続けていたけど、
気持ちを切らさずに、ずっと気合い入れて投げていたように見えた。
きっと内心は、ブチ切れてもおかしくないような状態だっただろうに。
その姿に、すごく感動したよ。
れいなは投げ終わった後、ベンチでずっとストレッチをやってた。
あまり運動神経良くない方のれいなにとっては、かなりきつかったんだろうね。
なんだか、れいなの強さっていう魅力を改めて感じられた良い機会だった。

新垣里沙ちゃんは、期待してたピッチャーでの登板はなし。
新垣ちゃんも終始真剣な表情。
いつも笑顔を振りまいてる子だから、その表情は新鮮だったね。
野球のユニフォームは、似合ってて可愛かった。あの写真が出ると良いな。

今回の試合は、「キックベース始動」っていうニュアンスがあった。
このキックベースも、フットサルのように展開があったりするのかな?
もしかしたら本人達が、こういう打ち込める何かを求めているのかもね。


それと、SBOのカウント係として、エッグが登場。
最初、試合前に、なんだかやたらと可愛いスタッフTシャツ着てる子がいるな〜〜って
思って見てたら、なんとロビンちゃん!!
髪型のせいか、すごく「日本の女の子っぽい」かわいらしい感じだったね。

ff r _ r リ<日本ノセイカツニモ、ナレテーキタヨ


実はこの後、出番が終わって着替えて控え室に戻るロビンちゃんに、バッタリ遭遇!!
211扉付近の関係者用エレベーターで、3階の方に上がっていった。
全員集GOの、「おがさきちゃん」といい、34丁目組とは引かれ合う運命なのかな?

ただ、まさかロビンちゃんがこんな所に居るとは思わないから、最初は全然気付かなくて、
「頑張ってね!」の一言も言えなかったのが残念。
目が合って、ちょっと気まずそうな顔をされてやっと気付いたんだけど。

とにかく、近くで見るロビンちゃんは、「ちょ〜かわいい〜〜!!」かった。



・サバイバルレース

休憩してたので見ず。



・1500m走

こればっかりは、冷静には見れません。


そういえば、こんこんとみぃたんの一騎打ちのラスト1週。
何を思ったか、この二人に負けないくらいのスピードで走ってた新垣里沙ちゃん。

こんこんを追ってスパートかけた舞美ちゃんの前を、ずっと走っていたもんね。
その後、こんこん、みぃたんがゴールをした後、新垣里沙ちゃんもゴール、って感じで、
走るのを辞めようとしてたっぽい。係員に促されて、また走り出したみたいけど。
どうやら、1周間違えてたらしい。
けどそのおかげで、映像として舞美ちゃんの前を爆走する新垣里沙ちゃんが残るかもね。



・とび箱

桃ちゃんが、去年失敗した11段を飛んだ。
11段飛んだ時の感じでは、もっと高くまで飛べそうだったけどね。
あの跳躍の秘密は、重心の低さと、あのお尻の大きさにあると見た!!



・11人12脚

アスパラチームで、(れいな)(新垣)(高橋)って感じで並んでる。
ってか、この競技はヤバイね。
スタート地点で、僕の方に背を向けて準備してるから、みんなのお尻がこっちを向いてて
ちょっと見比べてみたんだけど、新垣里沙ちゃんのお尻が特別にちっちゃいんだよね。

ぴったりしてるユニフォームだから、すごく良く分かる。
新垣里沙ちゃんは、ホントにスリムになってる。華奢っていうくらい。
だけど、細い身体なのに、動き出すととてつもない躍動感を感じる身体。
鞭のようにしなるって感じがしたな。

それと、もう一つ気付いちゃった点があったのだが・・・。
そういえば、桃ちゃんのそれに気付いちゃったのも、2004年のスポフェスだったなぁ。



・リトルガッタス

キッズが3人しかフィールドに出てないってのは物足りない?
まぁかたっぺ的には、水華ちゃんを見てたわけだが。
水華ちゃんって、こう見るとちっちゃいんだね。ステージでは大きく見えたけど。
前にも言ったけど、早く歌声を聞きたいよ。



・ガッタス

試合後の監督インタビューが腑に落ちなかった。



・大リレー

いつも思うんだけど、ユニフォームがバラバラだから、どのチームか分からないんだよね。
割りと、推しのいるチームを真剣に応援しちゃうかたっぺには、切実な問題。
チームがひと目で分かる何か、リストバンドとかそういうものの導入を提案していきたい。




という事で、この辺で。
さすがに、レポ書きも気合い不足かな。現場では、楽しめた事は楽しめたのだが。

ホントにね、本気で一生懸命に楽しんでるあの子達を見るのは、とても楽しいよ。
「必死で打ち込んだ先には、きっと新しい世界がある」っていう精神が根付いてるんだね。


スペシャルライヴは、栞菜ちゃん新垣里沙ちゃんが可愛かったから二人ばっかり見てました。

さいたまオフ2についても、後日、書き残しておきたいな。



06/03/19(日) 25:30

○一番期待していたのは、あの子

SSAへ向かう途中の電車の中、今回の千聖ちゃんの件を知る。


今回は「千聖祭り」となるはずのスポフェスだった。
前回からの期間で、急激に成長した千聖ちゃんが、周りが予想だにしない大活躍をする。

「あんなスゴイ子だったんだ!」って騒然となる会場を、最高の笑顔で包む千聖ちゃん。
そんなスポフェスを予測していた。


だから、具体的にその風景が想像できたから、欠場を知った瞬間の落胆具合は酷かった。
そこにある全てを楽しめる「至高の時間」を得られるはずだったのに、と。
その時間を得られない悔しさが押し寄せて、どうにかなりそうな程。



けどね、一番悔しい思いをしたのは、絶対に千聖ちゃんなんだ。
今回のスポフェスを、一番楽しみにしていたのが千聖ちゃん自身だから。
あんな嬉しそうに、学校のマラソン大会で優勝した事を報告してた千聖ちゃんだから。

そんな、楽しみを取り上げられた千聖ちゃんを思うと、とてもかわいそうになって、
その気持ちが、僕自身の悔しさを奪い取った



そして、その数秒後に、

リ ・一・リ<あ、でも、次に頑張ればいいやっ!


って、もう先の事へと、気持ちを切り替えちゃってる千聖ちゃんが想像できたから。



だから、その後に僕の中に残った感情は、次の機会に、より一層張り切っちゃうだろう
千聖ちゃんの活躍っぷりに期待する気持ち。

超前向きな千聖ちゃんを推していくには、自分自身も前へ前へと向かう気持ちが必要だよ。
その張り切りっぷりを想像すると、今から楽しみでならない。



----

今日の会場、さいたまオフ2でお会いしたたくさんの方々、
お疲れさまでした、ありがとうございました。

たくさんの方々に、気にかけてもらえて、とても嬉しかったです。


初の岡井千聖ヲタ連番してもらったゆうとさん、どうもでした。
今度は、満面の笑顔の千聖ちゃんが居る現場で、またご一緒したいですね!!



当然、千聖ちゃんがいれば、ありえないくらい楽しい現場がだっただろうけど、
それでも、今回のスポフェスも、たくさん楽しめた

思い出しながら、近い内に書き残しておこうかな。



06/03/18(土) 24:00

○スポフェスを期待しているあの子

明日のスポフェスに向けて、人々の注目は、何と言ってもキックベースのスタメン
それに、エースが誰になるかという点に絞られていると思うが、


かたっぺ的には、No.9高橋愛ちゃんがエース、No.29新垣里沙ちゃんが抑えっていう
1994年セ・優勝決定戦、槇原→斉藤→桑田のような豪華リレーを期待するよ!!




運動神経良いNo.77こはっ、レシーブ得意なNo.18ゆいやん、負けん気のNo.34みーよ、
練習を見る限りは、この辺が中心選手なのかな。
No.1田中っち、No.7えりの二人は、ベンチでガヤガヤやっててくれると楽しげ。

そして、ここぞという時に、千聖ちゃんがサプライズ代打っ!!!




という感じで、いよいよ明日になったスポフェス。なんとか休めそうだし。
前回がすごく楽しめたかたっぺは、とても楽しみにしてる。


けど、僕以上にスポフェス楽しみにしてる人がいるんだよね!!


ハロプロの皆が大好き!!
史上最強のDD、我らが千聖ちゃんこそが、一番楽しみにしているよ。


運動神経抜群な千聖ちゃんだから、競技自体もそうなんだけど。
やっぱり、ハロプロの皆とかなり自由に交流できるこの場所を、楽しみにしてるはず。
ホントにじっとせずに、動き回ってるからね。

あちこち歩き回って、体力使っちゃって、本番の競技でバテちゃう千聖ちゃんとか。
それはそれで、めちゃくちゃ千聖らしくて可愛いよ!!

千聖ちゃんの、楽しみにしている気持ちがバシバシ伝わってきて、僕も楽しい!!




<<< メールレス >>>

>>まろんさん

>ちーちゃんのスポフェスのジャージの写真めっちゃかわいいじゃないですか!
>買うのはもちろんですが、何枚買おうか迷うところです。

そうなんですよ、めっちゃかわいいんですよ!!
少年の雰囲気を持った可愛い女の子は、大好きなんで、もうど真ん中です。
スポフェス写真は、これからも何パターンか出ると思うんで様子見ですが、
それでも5枚買っちゃいましたw

>いよいよあしたですね、ちーちゃんの体調は万全か気になります。

ホント、楽しみです。楽しみましょう!!
千聖は前回も、スポフェス途中で足を気にしてたりしたし、正月のハロコンでも
サポーターをしていたりと、やんちゃ過ぎる部分があるんで心配なんですけどね。
けど、千聖ちゃんが笑顔でいてくれれば、満足です!!



06/03/16(木) 24:00

○千聖ちゃんのライバル

スポフェスでの千聖ちゃんのライバルは多いけど、実力未知数なこの子も要注意!!


見るからに、活発そうだよね!!



スポフェス初登場な、有原栞菜ちゃん


入ったばっかりだし、きっとがむしゃらに競技するだろうし、その気持ちも推せる。
まだ良く分かんない栞菜ちゃんだけど、正月ハロコンでの動きっぷりを見る限り、
運動神経は良さそうな印象は受けたよ。


栞菜ちゃんのダンスはね、なんか、キレが良く見えるんだよ。
娘達のような、神業レベルなダンスとは違うんだけど、動きの鋭さを異様に感じた。

存在感的にもハロプロにはあまり無かったタイプの栞菜ちゃんだけど、ダンスとかの
パフォーマンスでも、栞菜色をきっちりと出せる子かなって、とても期待できた。




っで、ハロプロの皆とも、まだまだ馴染めていないであろう栞菜ちゃん。






そんな栞菜を、と〜っても世話好きな千聖ちゃんが、放っておくはずがない!



ハロプロのメンバーに紹介しようって、栞菜ちゃんを連れ回しちゃうちっぺとか!!

全員集GO!の初回、栞菜が紹介されてる瞬間の千聖ちゃんの笑顔、すごかったからね。
栞菜ちゃんと、栞菜ちゃんが入って嬉しいちっぺのカップリング
そんな光景も楽しみにしたいね。



06/03/15(水) 24:00

○今回の課題曲

今日は、娘の29枚目(?)のシングル、「SEXY BOY〜そよ風に寄り添って〜」の発売日。


なんか、CDの中にまで、あのダンスレッスン用のカードが入ってたよ。
(後ろのピンクいのは、娘コンでもらったチラシ)




こりゃ、「覚えてこなきゃ、絶対許さんけんね!」って事だよな。
SSAで会場中が踊ってたら、えらい恐ろしい空間になる予感がするが。




----

リ ・一・リ<ちまたでうひょひょひょ〜♪

リ ・一・リ<たのし〜!!




リ ・一・リ<ん?



リ ・一・リ<ほえぇ〜ぇ!!?





リ ・一・リ<あそこって、「セクシーうひょ↑うひょ↑」じゃないんだぁ!!!!



(℃´一`)<ん〜、どうした?

リ ・一・リ<あそこって、「セクシーうひょ↑うひょ↑」じゃないんだぁ。

リ ・一・リ<ちっぺ、まちがえておぼえてたぁ〜〜〜。


(℃´一`)<ううん、間違いじゃないよ〜。

(℃´一`)<そこは「↑↑」する人の数だけ、いろんな「↑↑」があるんだよ。

(℃´一`)<れいなの「↑↑」、お豆の「↑↑」、それに、ちっぺの「↑↑」ってね。


リ ・一・リ<そっか、わかった。じゃ、ちっぺなりのうひょうひょをやるよぉ!

リ ・一・リ<セクシーうひょ↑うひょ↑♪

リ ・一・リ<たのし〜!!!!



(℃´一`)<そうそう、ちっぺ!!CD、買って来たよ〜。

リ ・一・リ<やったぁあ〜〜ぅ! はやくきこきこっ!!


(℃´一`)<CD発売前にこんなに取り上げられた曲も珍しいよね。

リ ・一・リ<C/Wも、なかなか楽しげな歌だね。娘のC/Wに外れなし!!

リ ・一・リ<明日から、アルバムと一緒に鬼リピするよぉ!!




リ ・一・リ<ねぇねぇ、かたっぺ。

リ ・一・リ<ちっぺも、スポフェスでは「うひょ↑うひょ↑」おどるから見ててねっ!

(℃´一`)<えぇ〜、娘の新曲だし、この曲は娘だけでやるでしょ?

リ ・一・リ<そうだけどね。でも、スポフェスのライヴは会場が暗くなるからさっ、だから、

リ ・一・リ<「千聖なら、一緒に踊っててもバレないよ」って、めぐちゃんに言われてさっ。

リ ・一・リ<だから、かたっぺの近くまで行くから、いっしょにおどろうねっ!!

(℃´一`)<分かったよ。きっとMVPを取るだろうちっぺなら、それくらい許されるよね!!



(℃´一`)<ってか、そんなアドバイスくれるなんて、めぐちゃん優しいね。

リ ・一・リ<うん。めぐちゃんは、すっごくやさしいんだよ!!

リ ・一・リ<真生ちゃんやお姉ちゃんをいじめなかったのは、めぐちゃんだけだからねっ!


(℃´一`)<うんうん、ダンは名作だよっ!!



06/03/14(火) 24:30

○今年のスポフェスで大注目の!

いよいよ今週末に迫ったスポーツフェスティバル2006
久しぶりだし、ホント楽しみだね。
それに、ハローの現場で一番長い間、推しを見ていられる現場だし。



そんな今回、一番の上がり馬は、やっぱりこの子!!




「セクレタリアトの再来か!」と思うほどの、この圧勝劇を2004年大会で演じた、
我らが千聖ちゃん!!
今大会では、「ちっちゃい対決」の枠を超えた活躍を期待するよね。

大本命の1500m走も期待だけど、100m走だって期待しちゃってるよ。



そこで、千聖ちゃんの60m走の過去の成績を調べてみた。

2003年は大阪大会で10.65で、キッズ部門の4位に入ってるんだね。
2004年大会も10.08で走って、みぃたん、めぐ、ゆり、ちなに次ぐ、5位のタイム。
印象も強かったけど、タイムの方もそれなりの速さで走ってるんだね。


となると、今回の「いちおう100M走」は、前回タイムを元にハンデを付けるから、
そこそこのタイムで走っていた千聖ちゃんは、ハンデはあまり貰えないんだ。



だけど、忘れちゃいけない、千聖ちゃんの成長!!

身長なんて、あれから10センチ以上も伸びてるしね。
身体つきも逞しくなったし、それに・・・、身体つきも逞しくなったし。

この1年3ヶ月の間の成長力では、ハロプロのメンバーの中でも群を抜いてるはず。



その上、千聖ちゃん、








もうホント、「少年」になっちゃってるからっ!!




岡井少年が大活躍するだろう、今度のスポフェスが楽しみっ!!


もちろん、活躍した後のインタビューで、照れながら満面の笑みで受け答えしちゃう
超可愛らしい千聖ちゃんに、萌えまくるからだ!!!!



06/03/12(日) 18:00

○色っぽいじれったい

リ ・一・リ<今週はレインボーセブンいけないからつまんないよぉ!

(℃´一`)<うん、2週連続で楽しかったから、ちょっと寂しいね。

リ ・一・リ<楽しい楽しいレインボーセブン、また早く見たいっ。

(℃´一`)<またすぐに連れてくよ。

(℃´一`)<ちっぺには、良いものを良いと感じられる「強い心」を持って欲しいし。


リ ・一・リ<じゃあさっ、今日はバリバリのDVDマガジンでも見ようよぉ!

(℃´一`)<そうしよう。 かたっぺは、色っぽいじれったいが好きでねぇ・・・・




かたっぺは、娘のコンサートの「色っぽいじれったい」が大好き。
他の人達が色じれをどう思ってるか知らんし、周りの評価がどうであろうと関係なくだ。




なんでこんな表情をするんだろうぉ、って思いつつ好き。
誰とも違う世界を作り出すところが好き。


新垣里沙ちゃんの疑問を解く鍵は、説明がつかない人知を超えた何か。

教えられなくても、生きる術を知っている野生の動物のように。
そう思うと、納得できる部分も多い。




リ ・一・リ<ガキさんの表情は、見ててとても勉強になるよぉ。


また、「みんなが見てないところ」で頑張っている、ちっぺ。

ちっぺの事だから、ひたむきに頑張ってるんだろうなぁ、って思うだけで楽しい。
その頑張りを、どう表現してくれるかが楽しみで、夜も眠れないよ!



06/03/10(金) 24:30

○小2組(当時)はガチ!!

リ ・一・リ<ねぇねぇねぇ、つんつんからメール来てるよぉ!

(℃´一`)<うん、soraぷーのサイトがリニューアルしたんだよ。嬉しいねっ!!

リ ・一・リ<うひょひょ! つんつんのサイト楽しいから、ちっぺも好き!嬉しい!!

(℃´一`)<ホントだよ。あんなにセンス良くこげ茶ってキーワードを使う人はいないよっ!


リ ・一・リ<ちっぺとあいぷーは、生涯のライバルなんだよぉ。

リ ・一・リ<だから、かたっぺもsoraぷーに負けないようにがんばれよぉ!

(℃´一`)<おぅ、頑張るよ!ちっぺを愛する気持ちの大きさなら、僕だって負けないもん!!


リ ・一・リ<まぁとりあえず、JAROに訴えられないように、気をつけろぉっ!



06/03/09(木) 23:30

○のの×ちっぺ×お豆

先日、スポフェスのチケットが来た。200レベルの最後列で、しかもサイドスタンドとかっ。
前回でベリが呪縛を歌った側なんで、今回は℃-uteがこっち来てくれないかなって願望とか。
今回は、初の岡井千聖ヲタ連番で参戦!! んや、新垣里沙ヲタ連番かw



って事で、僕の知っている範囲の、岡井千聖ちゃん推しの人や、千聖ちゃんを良いなって
思ってくれてる人って、ほぼ例外無く、のの新垣里沙ちゃんを推しているんだよね。

「高橋愛ちゃん推し→桃子推し」っていうラインに、負けないくらいの勢いだよぉ!


もちろん、顔の系統が似てるとか、そんな次元の話では無い。って事でww

ののは、元気の良さ、運動神経の良さとか、お笑い優先とか、同じ匂いを持ってるよね。
「何をしでかすんだろう!?」っていう、不安の様な期待感が二人ともあるんだろうな。

作り出したワザとらしい個性じゃなく、天然の個性が溢れている二人だからだよ。


新垣里沙ちゃんは、何と言っても場のテンションを押し上げるっていう特性が同じ。
かたっぺは、こういう子が大好き。

娘コンとかで、「会場の皆と一緒に楽しもう!」っていう姿勢で取り組んでたお豆ちゃん
だったけど、近頃は「皆と一緒に幸せになろう!」ってトコまでレベルアップしてる。

そういう、存在自体が、周りにプラスな影響を与える所が共通していると思うよ。
「世界中にみんなが幸せに」って願う千聖ちゃんに通ずるモノがあるよね。

それに、ハロプロ内での立ち回り方も。

あのミキティを上手にあやす能力はお豆特有のモノだと思うし、DVDマガジンとかでも、
新垣里沙ちゃんが司会や進行をすると、とても魅力的な場を作り出すし。
そういった、「まとめ役的」な資質も、周りの子達にとても気を使ったり、自分の成長と
共に周りの子達も一緒に引っぱって成長していこうっていう千聖ちゃんの思いと共通してる。



こういった、「自分だけ」とか「目先だけ」じゃなくって、すっごい広くて大きな視野
持って行動して、成長していこうっていう姿勢が、新垣里沙ちゃんと岡井千聖ちゃんからは、
とてもとても感じられるんだよ。
目指す位置が、とんでもないくらい遠い所を見ているなっていう、超貪欲な姿勢が。

日々進化し続ける、日々上場来高値更新中って感じの子が、かたっぺは大好きなんで、
岡井千聖ちゃんと新垣里沙ちゃんには、特別な思いがあるんだ。


まぁこんな、人が誰をどんな感じに推しているかなんて、見る側に取っては全く興味がない
話だろうけど、けど、ひょんな事から共感し合える人とめぐり会えるかもしれないし。
なんか、近頃の更新のせいで、勘違いさせちゃってるかっていう心配もあるしw

それに、千聖ちゃんの本当の魅力に気付くきっかっけになってくれるかも知れないしね!!



06/03/07(火) 22:30

○州 ・ v ・)<好きになっちゃいけない人だったわ・・・

時々、「キッズにこの歌詞を歌わせても・・・」って話題があるけど。

分かりやすい側面から見ると、まず歌ってのは、歌い手聞き手っていう二つが
あるんだから、その「聞き手」を意識したら、歌い手の年齢とかは関係ないと思う。

歌い手へ感情移入させるさせないって言うのは、また別の問題だし。
それこそ作者の思惑で、ここには色んなパターンがあり得るからね。


それで、例えば推しメンの歌を聞く場合、推しメンの口から発せられる歌詞については、
「その子の中のどこかにある世界」だと思えた方が、より感動できるのは違いない。



例えば愛理ちゃん、11歳という年齢や、愛くるしい「ぷにぷに」な姿を見れば、
相応しくない歌詞を歌っているって思う人もいるかもしれない。


けど愛理ちゃんは、芸能界っていう大人だらけの世界4年近くもいるんだよ。
世代ってのは、周りにいる人たちの影響が強い。
当たり前だけど、小学生が小学生らしいのは、周りが小学生ばかりの空間にいるから。

特に、芸能界みたいに厳しい世界にいたら、一気に大人になるよ。
きっと、ほとんどのヲタよりも、よっぽど大人な姿勢を持っているはず。

まぁ、「大人って言う定義」ほど曖昧なモノは無いんだけど。




舞台に立って、一人きりで会場全体を愛理色に染めてしまう程の歌を歌えるのなんて、
歌の上手下手や、緊張するしないとか以前に、人間としての強さが必要だと思う。

見た目の可愛らしさに騙されちゃう愛理ちゃんだけど、とても強い子だと思う。
「一般的にいう大人=人間として強い人」は、正解ではなくとも、遠くは無いと思う。


だから、愛理ちゃんが「好きになっちゃいけない 人だったわ」って歌詞を歌っても、
説得力を感じられるんだって思った。


<挿絵



それに加えて愛理ちゃんは、歌う事で周りを幸せに出来る、天使の歌声の持ち主だしね。
何度も言うけど、愛理ちゃんはまだまだこんなもんじゃない!!

だから、そんな愛理ちゃんのために素敵な歌を、

州 ・ v ・)<つんく♂さぁん!!作ってくださあ〜い!!



06/03/06(月) 24:50

○携帯の色もINDIGO BLUE

昨日のハロモニも「絶叫!コマーシャル」に、亀と、新垣里沙ちゃん、田中っちが登場。

なんか、逆に新鮮な組み合わせだし、いい3人組だな〜って前回の時も思ってたんだけど、
良く考えると、この3人って「INDIGO BLUE LOVE」トリオなんだね。
昨日、やっと気付いたw





進行ボケと、ツッコミボケと、ヤンキーっていう、かなりまとまりが無さそうな
3人なんだけど、何故か、しっくり来る感じがあるんだよね。
個人的には、新垣里沙ちゃんの懐の深さが出している雰囲気だと思ってるけど。


3人とも、あまり見ないカップリングだし、いい意味で皆が仲良くなっているように
思える今のモーニング娘にあっては、特に仲が良いって感じではなと思うんだけど、
それが良い感じの緊張感になって、その緊張感に負けないくらいの個性を、
この3人が持っているから、良い感じにバランスが取れて見えてるのかな。
当然、かたっぺが今、特に注目している3人っていうのもあるんだろうけどね。




とにかく、歌でも、こういうコーナーでも、抜群の雰囲気を出すこの3人組には、
次の展開を期待しちゃったりする気持ちが、ちょっとだけ出た。

この時期、別ユニットってのは難しいと思うけど、新曲とか、シャッフルとかで、
また、この3人をメインにした楽曲を見てみたいなって。


その時には、新垣里沙ちゃんが絶対的な中心だといいな。
中心にドカって座ってこそ、今の新垣里沙ちゃんの声は映えると思うから。




〜ようやく観念したガキさん〜

何気なく見せる表情が、いちいちスゴくて。



06/03/05(日) 16:20

○リ ・一・リ<ちさとも、一号生筆頭を目指すぞ!

リ ・一・リ<越谷のライヴたのしかった〜、うひょひょひょひょ!

(℃´一`)<良かったぁ。他ならぬ、ちっぺが楽しいって言ってくれると嬉しいよ!

リ ・一・リ<ヲタのみんなも幸せそうな顔してたから、ちさともうれしかったぁ。

(℃´一`)<色んな見方があると思うけど、楽しもうって姿勢で見ると物凄く楽しめると思うよー。



リ ・一・リ<けど、かたっぺ、ずっとずっと新垣里沙ちゃん見てたねぇ!

(℃´一`)<ふぇ〜、バレてたか〜w だって、あの姿、目が離せないんだもん!!

リ ・一・リ<新垣さんに見惚れるかたっぺ見て、なんか、なんか、くやしかったぁ〜。

リ ・一・リ<でも、わかるよ。すごかったもんねぇ。ちさとも、気になって見ちゃった。

リ ・一・リ<新垣さんは、ちさとに持ってないものを持ってる数少ないセンパイだからね。



(℃´一`)<うん、ちっぺには、誰とも違う我が道を突き進んで成長していって欲しいけど、

(℃´一`)<新垣里沙ちゃんの「姿勢」は見習って欲しいよ。

リ ・一・リ<ちさとも、新垣さんのように、幸せを振りまけるようになるよぉ!



----

越谷の土曜昼&夜公演に参戦してきた。

初めてのサンシティ越谷だったけど、座席も広いし、傾斜もあるし、繁華街の中で
駅からも近いし、なかなか推せる会場だね。

ライヴの方は、より洗練されて、なおかつ、より荒々しさも増したようで、凄かったよ。
娘コンは、この、ツアーが進んでいくに連れてどんどん成長していく成長力が好き。
次に参戦する、神奈川県民ホールではどうなってるか、楽しみで恐いね。
なんか、頑張れる目標が出来た感じで、張り合いが出るよ!!


会場には、なんか、座間と同じような顔ぶれが揃ってました!
連絡取る前に、この界隈をすんなり発見出来ちゃうってのは、やっぱり浮いているのか?w

終演後は、既婚者さんまるつさんと一緒に、養老乃瀧へ。
「ノlc| ・e・)|l<ガキガキしたいんでしょ?」の結成式!?
「ノlc| ・e・)|l<豆豆してみる?」とか「ノlc| ・e・)|l<里沙里沙しちゃお?」等々、
正式名称をどうするかは、追々決めるという事でww

何より、楽しかった現場の後の馴れ合いは楽しい!!!




それと、ハチマキ情勢

会場を見渡したけど、ハチマキをしている人はやっぱり少ないね。
見える範囲に居たのは、青と黒と赤が1、2人ずつちょこちょこいるくらい。
娘コンには、推しメンTシャツを着るっていう文化があるから、そこに更にハチマキって
感覚にはならないって事なのかな。

けど、新垣塾一号生筆頭を目指すかたっぺは、気合入れてしっかり締めたさ!!
レス厨ではないし、レスを求めたりしないけど、けど、応援している事を伝えたい!!
そんな気持ちにはベストなグッズかな〜って感じた。

でもこれ、昼夜締めてたけど、こりゃ結構「やわ」な作りだよね。
SSAまで持つかが心配になってきたよ。



06/03/03(金) 22:00

○SEXYじゃね

リ ・一・リ<セクシーうひょ↑うひょ↑



(℃´一`)<おおぅ、千聖ちゃんもハマってるねっ!SEXY BOY!!


リ ・一・リ<なんか、なんか、これおどってると、たのしいよぉ!

リ ・一・リ<セクシーうひょ↑ひょ↑


(℃´一`)<うん、ふざけてるよなダンスだけど、これはハマるよね。

(℃´一`)<動画とかバンバン出して、事務所も力を入れてるっぽいし。


リ ・一・リ<ちさとね、田中っちのうひょ↑うひょ↑がかわいくて好き!

(℃´一`)<そうそう、皆それぞれ、微妙にその振りが違うんだよね。

(℃´一`)<れいなはやたらと可愛らしいし、新垣里沙ちゃんの踊りは大きいし。


リ ・一・リ<かたっぺは、明日、生で見れるんだね。いいなぁ〜。

(℃´一`)<なに言ってるの、ちっぺも連れていくに決まってるじゃん!!

リ ・一・リ<ほんとにっ? やったぁあ〜〜ぅ!


リ ・一・リ<ちさと、おどりまくると思うから、当たったりしたらゴメンねぇ!

(℃´一`)<って、ちっぺ、おどりすとかよっ!!!





明日はサンシティ越谷の昼&夜公演に参戦、娘コンを楽しんでくる!


今回のツアータイトルとなったアルバム、レインボー7。
これはね、やっぱりライヴを意識しているアルバムだと思うよ。
直感2のPVでライヴ映像を使ったように、ライヴには特別な思いがあるはず。

ライヴで楽しめる曲を!!

何よりも、娘達が楽しく歌い踊れるっていう楽曲を作ってくれてると思う。


「娘達は恵まれてるな〜」って思った。
力を入れすぎじゃない?

千聖ちゃんや愛理ちゃんのためにも、創造力を取っておいてよね!!


千聖と愛理のSEXYポーズ♪




そんな中、新曲SEXY BOYが怒涛の露出作戦!!
GyaOとかYahooとかで、動画が見れる!!

新曲の話題とか、それに座間の評判とかもあって、なんか、娘コンが盛り上がって来てるね。


明日もきっと、楽しい公演になるよ!
何よりも、周りがこぞって越谷に急遽参戦決めてくる、この「ざわめき感」が心地よい!!



06/03/02(木) 22:50

○地獄の℃-uteっ訓

コンサート中の千聖ちゃんに、「飽きてる」時があるっていう人がいるね。

僕は、ライヴ中に千聖ちゃんが舞台にいるときは、絶対に千聖ちゃんを見ているけど、
飽きている時を見た事がない
そりゃ、僕が見てるって事は客席に僕がいるわけだし、飽きるわけないよな。

何より、千聖にとっては、数少ないステージの上なんだよ。
ファンの皆と会えたり、ハローの仲間と一緒に出来る貴重な瞬間に、飽きるわけないよ。
それを考えたら、飽きてるって思う選択肢はないって思うんだけどな。
そうじゃないなら、あれは何を考えているんだろう・・・って思えるところから、
やっと、先に進んでいけるっていう話なのにさ。


千聖ちゃんは色んな表情をするから、そのどれかを「飽きてる顔」に間違えている可能性も
高いかもね。けどあれは、飽きているんじゃないんだよ。
何の瞬間なのか、はっきりとは分からないんだけど、きっと、ふと何かを考えちゃったりする、
何か大事な瞬間なんだ。



「ハロプロやねん」でも言ってたけど、時々どっかに行っちゃう事がある、千聖ちゃん。

普通の子だったら、何か考え事かなって思うけど、千聖だからね。
僕らには思いも付かないような、すごい事を考えちゃってるんだと思うんだよ。


リ ・一・リ<(このファンの人達と一緒に、世界中の苦しんでる人達を助けたいなぁ・・・)



きっと、そんな事を考えているんだろうね。


地球の未来は、すでに、千聖ちゃんの意思に委ねられているのです!!





リ ・一・リ<(こんな地球になったのは、お前達のせいだぞぉ・・・)





千聖ちゃんは、ある意味恐いよ。マジだから。

「命を助けたい」って、あんなに熱く語っちゃう千聖ちゃんだからね。
こんなに強い子を見たことないから。






それと、ライヴ中の千聖ちゃんっていえば、ダンスのレベルアップ
「ちっちゃいこの振り」からは、完全に変わったね。

去年の夏ハロの頃から、先入観なしでちゃんと千聖ちゃんを見てくれてる人達からは、
「千聖ちゃんのダンスが変わったね」って言われて、嬉しく思ったり。


その変わった原因が、℃-ute結成前後の「地獄の℃-uteっ訓(特訓)」だと思うの。
vol.2に出てた、まき先生も、あの雰囲気からすると特訓に加わってたのかもしれないし。

あの急激なレベルアップを見れば、その特訓の様子が分かる。
千聖ちゃんからは、何かを悟ったような、達観した雰囲気さえ感じているもん。


だからね、その特訓を乗り越えたあの子達を、甘く見ちゃいけないんだよ!!




ホームへ