海の旅☆ダイビング水中写真旅日記 Bodyborder's Heaven Chiba yuki7.com
モルディブ 
お勧め!?ダイビングポイント

-ライオンズヘッド-
血の臭いを嗅ぎ付けて
目の前で旋回しているジョーズ君

サメの大群に囲まれた!

「鮫の餌付け」迫力実写

-海の旅☆ダイビング水中写真旅日記-
人食いザメと言えば、ジョーズでお馴染み グレートホワイトシャーク (ホホジロザメ)、タイガーシャーク (いたちざめ)
ブルシャーク (オオメジロザメ)の3種が有名です。2005パラオではジャーマンチャンネルで人食いザメの
大型タイガーシャークと遭遇!した-海の旅☆水中写真旅日記-管理人ですが、マンタを飲み込んで、あっ!と言う間に
骨だけにしてしまうというタイガーシャーク。この写真のサメがタイガーシャークだったら・・私はあっと言う間に「骨」です(笑)
このダイビングは、「サメに餌をやってみよう!」がテーマです。血の滴るカツオの切り身をビニール袋に入れてダイビング!
水深20mくらいの棚で 待機していると、血の臭いをかぎつけたサメが登場してきた。 (サメの体長は2〜2.5m)くらいかな。
かつてインド洋の楽園モルディブでは、血の滴るカツオを持って潜るチャレンジャー的 ダイビングが行われていました。
ダイビングをしていても、これだけサメに
接近できる機会はナカナカありません。

賛否両論あるでしょうが(笑)とても良い体験
をさせてもらったな。貴重なダイビングです。



僕はニコノスXでサメを撮影するのが目的

あれ・・・サメが突進してくるぞ!!
この時は マジメに びっくりしました。
右下のダイバーのフィンに注目してください。

隣のダイバーは腰を抜かしてます(笑)
撮影に夢中だったため 恐怖感は無し それにスクーバ器材背負っていると サメと対等という錯覚を起こす
これが水面で スノーケルとか サーフィンをしていたら 僕はパニックを起こして食べられてるかも(笑)
Uターンする ジョーズ君 (戻ってくれて良かった〜)
目の前で 尾びれを振り回されて、ヨロヨロした〜

強烈なパワーの尾びれが当たったらイチコロですよ。

サメも「変なサカナ? のダイバー」が怖いのでしょう。

サメはとても美しい体型をしてらっしゃいます。

最近 モルジブでは
サメの餌付けの話 
聞かないですね?

おいおい!なんだかサメの群れが増えてきたゾ!
サメの大群に囲まれた!!グルグル巻きですよ!

血の滴るカツオは袋にしまいました〜。

ダイビングガイドから危険!退避警報発令!


やはり 一番ヤバイのは水面にいる サーファーとか?
水面でバシャバシャしてるのは サメから見ると 
美味しそうな弱ったサカナが暴れていると思うらしい
(サメは 弱ったサカナが 大好きです)
※このページへのリンクやご紹介は自由で連絡も不要です。
ただし写真や文章の転載利用は固くお断りいたします。
Copyright (C) uminotabi All rights reserved
空から見たモルディブ★ダイビング水中写真
海の旅 モルジブ総合情報
-海の旅☆ダイビング水中写真旅日記-