[感想レポ ワンダフルハーツ@中野 01/02-03昼夜]  up 07/01/05 02:20


コンサートを見ていて、その面白さにドキドキしてた感じ。
ここ数回続いてた雰囲気とはちょっと違う、新しい構成だったってのもあるし。
バックで踊るエッグちゃんが、ほぼ顔がはっきり分かるようになってたのも大きいし。
もちろん、千聖ちゃんがどんな活躍をしてくれるかっていう期待もあったし。

内容がどうこうって考える間もないくらい、いろんな要素が押し寄せる感じで、
なんか分からんけど楽しかった!!っていう感じのコンサートだったな。



センラン様より拝借したセットリストに沿って、軽めにレポ。

01.白いTOKYO / 全員

ここで白いTOKYOとか、全員で白いTOKYOとか、いろんな思いがあるだろうけど。

何といっても、曲のスタートのポジション。
明日菜と千聖が並んでる!!
しかも、曲が始まる直前に、お互い目を見合わせてニコッと微笑み合ってるよ。
2007年初の現場で初めて見たものが、千聖と明日菜の微笑み合いなんて、幸せ過ぎるな。

曲の方は、去年の横アリの感動を薄れさせる気がするんで、ここでやるのはイマイチ。


02.Mr.Moonlight〜愛のビッグバンド〜 / 全員(メイン:吉澤・辻・三好)

℃-uteがはけたんで、明日菜に集中できる!
ぷにぷに可愛いあすなんのみに集中。
たどたどしさ満開なあすなんが、愛くるし過ぎるな。
あの可愛らしさとあの可愛らしい身体つきで、一生懸命踊る姿を見るだけで、涙ですよ。


03.桜チラリ / ℃-ute

期待の℃-uteの新曲、可愛らしい千聖ちゃんがより可愛らしく見える曲って事は確実だ。
衣装もめちゃくちゃ可愛らしかったな。
千聖ちゃんの身体つきが、より一層、可愛らしくする感じのほわっとしたイメージの衣装。

曲としても、℃-uteらしい「重厚な可愛らしさ」って感じがするし。
メジャーデビュー曲にしては、パンチが無い印象だけど、℃-uteにはそんなん必要ないし。

すんごい良い曲だっていう、ズシンとくるインパクトがある。
かなり好き。
タイトル聞いた時はちょっと不安だったけど、そんな心配無用だった。
すごく心地よい良い曲だよ。


04.タイムカプセル / ℃-ute

この曲をやるっていう選択もまた、良い判断だと思うよ。
さすが、ハロプロ。
新曲からの流れ的に、ぴったりと合ってる感じがするし。
この曲を、広いステージで出来て、℃-uteのみんなも気持ち良さそう。

初めて見た人には、どう映ったんだろう?
初めて聞くって人は、そんなに多くないと思うから、すんなり曲のイメージに
入って行ったんじゃないかな、っとか思うけど。


05.雪/愛×あなた≧好き / 高橋愛 With MC GAKI

℃-uteの余韻に浸っているんで・・・。


06.バラライカ / 月島きらり

きらりんの両隣で踊る、おがさきちゃん花音ちゃん存在感が有り過ぎる!!!
ともに140センチにも満たない二人なのに、否応無しに目を奪われるんだもん。
今や、ハロプロの稼ぎ頭な小春を、完全に食っちゃってるね。

紗季ちゃんの純粋な可愛らしさもすごいけど、花音ちゃんの荒々しい可愛さもすごい。
花音ちゃんの気合いが凄いんだ。
目の力がすごい。「一人でも多くの人を、花音に夢中にさせちゃうから!!」って。
そんな気持ちを隠さずに前面に押し出しているとこが、すごい迫力があって。
今年の花音には、かなり要注意だな!!


07.やる気!IT'S EASY / 田中・徳永・熊井・梅田・鈴木

今回のワンダは、雛壇が復活!!
だからこの曲は、雛壇の千聖ちゃんしかみてない。
こういう、素に近い場面を見れるのは、ホントに楽しいね。

千聖ちゃん、座りながらやる気の振りを軽くやるんだけど、千聖オリジナリティ!!
周りと明らかに違う振り付けなんだけど、楽しそうにやってるからOK。
そんな、座り千聖ちゃんのオリジナルな振りを見て、振り真似してるかたっぺは、
周りから見れば、何してんの?状態。


08.晴れ 雨 のち スキ / 辻・夏焼・須藤・菅谷・矢島・三好・岡田

やる気ほど、千聖ちゃんの振り(in 雛壇)は間違ってない。
けど千聖ちゃん、雛壇にいると、ホントにヲタのような感じになるな。
さすが、ハロヲタ千聖ちゃん!!


09.かっちょええ!/ 嗣永・清水・鈴木・中島・岡井・萩原

かっちょええ千聖ちゃんには、ぴったりの曲だね。
野性味溢れる千聖ちゃんが、このダンスをすると、とてもかっこよくはまる


10.香水 / 石川・新垣・亀井・道重

ハロヲタの中でも、メロンヲタの傾向も強い千聖ちゃん。
雛壇では、軽く口ずさみながら、ジーっと歌ってる子達を見ていたね。
きっと、「ちさともいっしょに歌いたい!」って思いながら見てたんだろうな。


11.大きな愛でもてなして / Berryz工房・℃-ute
12.友情 純情 oh 青春 / Berryz工房・℃-ute

℃-uteとベリ、それに雛壇にいるメンバーも軽く混ざって、この熱い2曲。
大もてが、「千聖ちゃんのフージャンプ」が無いショートバージョンなので、激凹み
でも、大もてが見れるし、会場全体で踊れるし、楽しいことには変わりない。

そして、友情純情では、なんと千聖ちゃんが「Let's singing」を叫ぶ!!
これを見るためだけでも、入る価値がある!

初日こそ、驚きで何も出来なかったけど、3日の昼夜は、力の限りジャンプしたよ!!
ホントは、トキヲさんを見習って椅子からジャンプしたかったけど、中野の座席が、
かたっぺのジャンプに耐えられるか不明だったので諦めw

力の限りって感じで、「Let's singing」って叫ぶ千聖ちゃんが、めちゃカッコイイ!!


13.I know / 全員

全員でのオーイェーは、なかなか楽しい。


14.寒いから冬だもん!〜どうもこうもないっすよミキティー〜 / 藤本美貴With萩原舞&岡井千聖

千聖ちゃん&まいまいの、最強タッグの登場。
これもね、これを見るためだけでも、入る価値がある!

ミキティの険の取れたかのような穏やかな顔は、この二人がさせているものだよな。
ちさまいの影響を受けて、ミキティの歌唱までも向上している感じがして、
この3人のステージが、すごくすごく良い感じの雰囲気を作り出しているんだよな。
みんなの表情が、すごくすごくすごく良いんだよ。

そんな雰囲気に負けないくらい、曲もほんわかしてて良い感じだしね。
この3人を見れて良かったって、ホントに思う、幸せな空間だよ。


15.コタツの歌〜jyuken story〜 / 吉澤・新垣・亀井

ちさまいコンビの幸せな空間の余韻に浸ってるんで・・・。


16.胸さわぎスカーレット / Berryz工房

こんなにライヴ映えする曲だとは思わなかった。
見てて気持ち良い、良い曲だね。
振りも、動きは多いけどベリには珍しく単純だし、楽しめそう。


17.ファイティングポーズはダテじゃない! / Berryz工房

懐かしいなぁ。この頃は、桃子に熱かったなぁ。
残念ながら、この頃は踊りに興味なかったんで、振りは全く分からんが。
とりあえず、「ふぁいてぃーん!」の時は、桃子バージョンでw


18.スッピンと涙。 / 辻

ののの歌も聞き応えあるけど、
なんと言っても、℃-uteが白い妖精みたいな衣装でバックに出てくる。
体育座りしたり、やんわりとした踊りを踊ったり、その様も妖精のよう。
この衣装が、この曲のバックのためだけってのはもったいない!


19.愛すクリ〜ムとMyプリン / 美勇伝

バックダンサーの森咲樹cのダンスが、アリエナイくらいマジやばいっす!!
サビのところで、お尻を強調する振り付けがあるんだけど、森咲樹c見てたら、
お尻を突き出して、スカートを自分でぴらぴらめくり上げてるんだよ!

どこの桃子に、そんなん教わったんだ!!!

あまりにもありえないから、他のバックダンサーの子も見てみたんだけど、
他の子たちはそこまでやってない。森咲樹cだけ、オリジナルなんだ。
そんなトコまで、どこかの桃子とそっくりだ!!!
森咲樹cも、ある意味、要注意だな。


20.まごころの道 / 美勇伝

「桜チラリ」の事とかを思い出してました。


21.Ambitious!野心的でいいじゃん / モーニング娘。
22.Do it! Now / モーニング娘。

ハロコンでは、ホントに千聖ちゃんしか見えない事を実感する(あすなんを除く)。
千聖ちゃん以外が出ても、何の興味も起きないんだよな(あすなんを除く)。
けど、こうやって「モーニング娘。のコーナー」って分けてくれると、助かるね。
ちょっとだけ、呼び戻される。

ガキさんの動きのキレが、とてつもなく鋭い!
DINなんて、近づいたら撲殺されかねないくらいの手足の動きをしているよ。
ガキさんは相変わらずだな。


23.踊れ!モーニングカレー / モーニング娘。

あすなんが頑張ってる!!
ちょっと不安げな表情で、一生懸命踊るあすなんが可愛過ぎ。
愛おし過ぎる!!

間違えまくりだし、他の子の踊りを確認しながら踊るからワンテンポ遅れるし、
いっぱいいっぱいな感じ満点で踊ってるんだけど、それが可愛い。
あすなんだけみて、一緒に間違えながら、一緒にワンテンポ遅れながら振りマネしてると、
とっても楽しい気分になってくる。


24.愛の園〜Touch My Heart!〜 / 辻・美勇伝・Berryz工房・℃-ute
25.Say yeah!〜もっとミラクルナイト〜 / 全員(台詞:道重・久住)

盛り上がり系の曲2曲。
こんなキラーチューンも、確かに楽しいし、見ていて楽しかったけど、
それ以上に、自分の中で盛り上がり高まりまくる曲があったからな。
楽しい事は、そりゃ楽しい。

あすなんをずっと見てた後に、千聖ちゃんを見ると、やっぱりお姉さんだな。
すごくしっかりして見える。
高い意識と、高い身体能力を生かしたダンスと、紅組の頃の千聖ちゃんとは、
ガラっと成長した姿。
その姿に、胸が熱くなるってもんだ。


26.歩いてる / 全員

娘コンの歩いてるの方が、ハチャメチャで楽しかったな。
出来れば、千聖ちゃんと明日菜のイチャイチャを見たかった。




それを見るためだけでも、このコンサートに行く価値がある!
っていうポイントが、いくつもあった中野ワンダ。

面白かった。充実感みたいなものがあった。
3日間だけじゃ、寂しいよ。





ホームへ