[感想レポ 正月ハロ全員集GO!@横アリ 01/28-29]  up 06/01/31 00:30


終わった瞬間、楽しいのかどうなのか良く分からなかった今年のハロコン。
頭で考えられる範疇を超えているのかな?



01.直感2〜逃した魚は大きいぞ!〜 / 全員

この曲を、この正月ハロで全員でやるとは思わなかった。嬉しかったけどね。
ワンダフルの時だけど、Aメロの振りかな、振り上げたこぶしを内側に巻き込みながら、
上半身だけねじる振り(分かりにくい?)の所、千聖ちゃんだけ上半身だけじゃなくて、
完全に全身が後ろを向いちゃってるんだよね。

間違って覚えたのか、上半身だけねじっても、ちっちゃい身体じゃ迫力がないって思った
のか分からないけど、そのちょこまか動く様が、とても可愛らしかった。


02.ここにいるぜぇ! / 全員

ここいる&千聖ちゃんって組み合わせは、去年の紅組で千聖に完全に落ちたきっかけ。
そのきっかけの一つが、曲の後半の、「I'm here 今ここで叫ぶぜ!」ってトコの振り。

くるっと一回転するんだけど、「ちゃんと一回転するぞぉ!」って、すんごい緊張した
感じで構えている表情
が、とても推せたんだよね。ふと、素になっちゃう感じが。
それが、今年のここいるでは、もうちゃんと自然に普通にこなしちゃってたんだよ。
ここの部分で、この1年の千聖ちゃんの成長と頑張りが見て取れてね。

振りが出来る出来ないじゃなくて、こういうダンスしている時の「心持ち」なんて、
ちょっとやそっとのレッスンでは得られないものだよ。千聖の頑張りを物語ってる!!

それとは逆に、その場駆け足っぽい振りの部分は、去年と変わってないんだよね。
この振りも、千聖らしさが良く出る大好きな部分。
間違ってないけど、なんか他の人とは違って見える、特徴的な部分でね。
あの頃の良さはそのまんまなんだなって、違う感動も一緒に味わった。
やっぱり、千聖のここいるは外せないよ!!


06.BABY!恋にKNOCK OUT! / プッチモニ(保田・後藤・吉澤・小川・アヤカ)

エッグが気になった。早く名前を知りたい。


11.ギャグ100回分愛してください / Berryz工房

最終公演、また桃子が、最後の「何よりもこの瞬間が・・・・世界で一番好き」って
間が空く部分で、「桃子らしさ」全開の投げキッスをしてたね。
あの雰囲気にも関わらず、こういう部分が絵になる所が好き。
その後の、手と足を振り回すジャンプも可愛らしくて好き。


12.わっきゃない(Z) / ℃-ute

千聖ちゃん、一応その衣装はミニスカートなんだよ!!
って言いたくなるくらい、千聖ちゃんは楽しそうに元気良く踊ってるね。

今、わっきゃない(Z)がマイブーム中。
この曲を歌ってる時の千聖の動きの一つ一つが全部、めちゃくちゃ可愛く思えるんだ。

サビのぷるぷるしてるトコ、ダイナミックな腰の動き、Aメロのペンギンっぽいトコ、
ホラって言う勢い、間奏のメンバーと顔を見合わせて手を上げたり下げたりするトコ、
ここ!!っていう見どころが、たくさん詰まっているんだよね。

これらの動きを、千聖ちゃんはすんごい楽しそうな良い表情でやっているんだもん。
この曲を見る度に、「すごいモノを見ちゃった!」っていう感覚がこみ上げて来てね。
早く映像化されたモノが欲しいよ。
まぁ、そういう映像が無いから、これだけ心を掴まれたのかも知れないけどさっ。


14.浮気なハニーパイ / カントリー娘。に紺野と藤本→全員

千聖ちゃん、間違え過ぎ!!!w
手を上げるトコを下げようとしたり、次は移動なのにその場で振りをしようとしたり。
けど、間違いに一瞬で気付くみたいで、間違っているとは分かり辛いんだけどね。
ボンボンと千聖ちゃんの真剣気味な表情のギャップが、良い味を出していたよ。


15.好きになっちゃいけない人 / 田中・鈴木・村上

僕だけかな。
愛理が歌っている時だけ、横アリの会場全体が光りに包まれたように見えたのは。



17.白いTOKYO / 清水・嗣永・梅田・矢島・村上

土曜の昼公演は、偶然に斜め前の席がHAYATO。部長だったのだが。
もうね、土曜の公演でイントロがかかった時に、雄叫びを上げるHAYATO。部長を
最前で見れたよ。願いが届いた瞬間って感じだね!!
当然自分も、白いTOKYOは、ピリリと同じくらいにPVを見まくった楽曲だったから、
これにはテンションが上がった。

けど最初、5人が出てきた時は、オリメン(ほぼ)とは思わなかった。
あの当時のイメージと、すごく違って見えたんだよね。
背が伸びたとか外見だけじゃなく、みんながアーティストとしてより成長したから、
違って見えたんだろうね。
純白の天使は、今も健在だった。参りました。


21.色っぽいじれったい / モーニング娘。

なんか曲の終わりで、聞いたことが無いようなメロディーが流れてたよね?
それが、とても寂しげに聞こえて、なんだかちょっとブルーになった。
何かが終わりそうな感じを、個人的に受けちゃって。
なんだろうぉ。


23.ラヴ&ピィ〜ス!HEROがやって来たっ。 / モーニング娘。

この曲は大好きです。
そうか、去年の楽曲大賞の1位2位の2曲が入ってたから、ハロコン楽しかったんだな。
土曜日は、愛奈ちゃんの「素敵なダンス」に目が釘付けになっちゃったけど、
やっぱり思い入れがとても強い歌。しっかりと、お豆を見てた。
娘達本人も、この曲が好きで楽しそうに歌っているのが良いんだね。
基本的に、腕を振り上げ続けたい歌だね。


25.ピリリと行こう! / ワンダフルハーツ

いぇいいぇいいぇいの所でくるっと周ろうとしたら、バランスを崩しました!!


27.LOVEマシーン / 全員

日曜の昼、曲の始まりで、逆サイドの舞美ちゃん(かな?)と目が合ったらしくって、
すんごい笑顔で手を振ったりしてたのが印象的だった。
楽しそうだなぁって。
やっぱり楽しい事をやっている時が、一番輝いているよ。

千聖を推していることが、とても楽しいのです。




という事で、現場が、楽しかったか楽しくなかったか分からないのは、何故か。
その現場に千聖ちゃんがいるだけで、測定不能なくらい楽しい事だからだ。

別に、盲目とは違うんだけどね。
千聖へ対する推しが盲目じゃない事は、散々サイトで訴えてきたつもりだけど。
もう、千聖ちゃんを見れるという事に、他の思考が入る余地は、ないっ!!


千聖ちゃんの歌やダンスを見てて、この頃の千聖ちゃんは、すごく成長してるし、
すごく大人っぽくなってきているけど、良い部分はちゃんと残ってる。

ホントに今は、いろんな千聖ちゃんが見れるよ。
あえて成長させない部分、少年のような部分を本能的に残しているんだな千聖は。


自分をより魅力的に見える方法を、自分自身の力で編み出そうとしてるんだって、
ライヴで千聖ちゃん見ていると、すごく感じられる。

そういう部分が、あまり理解されない部分でもあり、誰にも真似できない魅力
千聖ちゃんから感じられる部分なんだと思った。


そういう千聖ちゃんを見れるライブは、やっぱり大好きだよ。
そういうライヴで、とっても輝いている千聖ちゃんが大好きだよ。





ホームへ