[感想レポ なっち05秋24カラット@東京厚生年金 11/05]  up 05/11/06 08:00


なっちの存在は暖かいんだよね。

歌ってても、喋ってても、怒ってても、泣いてても、何をしてても微笑ましい。
その場を和ませて暖かくする世界を持っているんだな。
なっちのコンサートで、こういうなっちを見ているのが、楽しくて仕方がなかった。

僕にとって、なっちの最大の魅力は、その魅力的な可愛らしい歌声
それ故に、なっちのコンサートに当たり外れは無いんだね。
どんなセットリストだろうが、誰の曲を歌おうが、全てはなっちの歌声である事は
変わりなく、その歌声を聞ける事自体が幸せになれる要素そのものだから。

こんなに短く感じたコンサートは、このコンサートが最高かもしれない。
楽しいコンサート構成だったとか、そういう次元じゃないんだよね。
そこになっちがいて、歌ってくれる事が最高なんだから。

やっぱりソロコンサートはいいね。
どう転んでも、その人が中心で歌ってくれるんだからな。




セットリストからの感想も。自分の、思い出し用の意味も含めて。


01. 恋の花
これまでになかった曲調だけど、あの独特な歌い方もあって、耳に心地よく残る
歌声が魅力的ななっちには、いろんな種類の歌声を聞かせてもらいたいから、こういった
ちょっと変わった歌い方をする曲があるのは良いね。


02. だって生きてかなくちゃ (なっちwithカントリー娘。)
「仔犬のワルツ」の主題化キタ━━━(゚∀゚)━━━!!w
いや、あのドラマは大好きだったんで。
なんだろうぉ、曲そのものはそんなに明るい感じじゃないんだけど、盛り上がるよね。
こういう強い歌い方は、安定しているし、盛り上がる事に集中できるのかな。
けど、この曲で回って欲しくは無いなw


03. 夢ならば
これは、なっちの濃厚なんだけど優しい歌声を、心に染み渡らせる事が出来る。
なちコンでフルで聞き惚れてる時は、決して桃子のお祈りポーズなんて思い出さないよ!


04. なんにも言わずにI LOVE YOU
娘の曲のカバーだけど、なっちは、まるで自分の曲にしちゃう能力がすごいと思う。
この曲も、なっちの歌声の良さが気持ちよく耳に入ってくる、なっちの歌って感じだ。


05. OLの事情
初めて聞く曲で、どんな曲かも思い出せないけど、
ただ、なっちが歌っているだけで幸せな空間が出来上がるのです。


06. 恋した女の子どすえ
かなり激しいし、客席の方も激しいね。激しくて楽しいね。
この曲は、なっちの歌声を聞くって感じじゃないけど、こういう曲調の歌もしっかりと
成り立たせるなっちの能力はすごいと思う。


07. シャイニング 愛しき貴方 (カントリー娘。)
08. 初めてのハッピーバースディ! (カントリー娘。)
カントリーは、みうなへの声援が多いね!!


09. いいことある記念の瞬間 (なっちwithカントリー娘。)
これはどうしても、第六感ツアーのれいなの姿が浮かんできてしまうよww
けど、それが浮かんできても、なっちは強烈にアピールしてくる。
可愛らしさでも、なっちはまだまだ、れいなと張れるよ!!
なっちもれいなと同じように、お腹が可愛くぷにぷに気味だしね。


10. 愛車ローンで (なっちwithカントリー娘。)
ちょっとコミカル気味の振り付けを、ホントに楽しそうに思い切りやるなっちが好き。


寸劇 (なっち&カントリー娘。)
もう、グダグダの境地だね。こういう劇になっちは適役だね。
昼夜2回見たけど、それぞれ違うんだけど、同じようにグダグダにさせちゃうのは、
持って生まれた才能なんだね。そういう雰囲気を、無意識に作り上げちゃうんだ。


11. Mr.Moonlight〜愛のビッグバンド〜 (なっちwithカントリー娘。)
「愛をください〜」は、お豆がすご過ぎるんだな。
みうなの、この部分の出だしが、どうしても違和感が出ちゃって。
中盤の、「あ〜は〜」の部分は、なっちのお手本に従って客席も参加する。
途中に恋の花(だったかな?)の歌詞を入れたりとかしてたけど、もっともっと遊んでも
いいかなって感じがしたな。もっと面白く出来るよ、なっちなら。


12. 例えば
初めて聞く曲で、どんな曲かも思い出せないけど、
ただ、なっちが歌っているだけで幸せな空間が出来上がるのです。(2回目)


13. さくら満開
この曲は、僕が愛ちゃんに一番夢中だった頃の曲だ。思い出がよみがえる。
やっぱり、愛ちゃんとか、えりの姿が、頭に浮かんできちゃったね。
けど、それをも自分の曲にしちゃう、なっちマジックが炸裂。
客席全体の「聞き惚れる姿勢」もあって、神々しい空間になってた。


14. 22歳の私
なっちのいろんな思いが力強く伝わってきた。
特に大袈裟にしたりぜず普通に歌っているだけなのに、雰囲気を作っちゃうんだよな。
聞き応えある!!


15. あなた色
大好きな歌。前回のツアータイトルになった曲だし、やっぱり盛り上がるよ。
しかもこの曲の前のMCで、「みんなをもっと笑顔にするこの曲を歌います」という
ような事を言うのも、煽りになっているし、ピークへ持っていく流れを作ってるね。


16. 恋愛戦隊シツレンジャー (なっちwithカントリー娘。)
この曲は生で聞くのは初めてだったけど、ライヴにとても合う曲だね。
適当な振り真似しか出来ない僕だけど、この曲はそれでも楽しいし。
サビへ向けてどんどん盛り上がっていくなっちの姿とかも好き。


17. 恋のテレフォンGOAL (なっちwithカントリー娘。)
本編のラストは、一番大好きなこの曲。みんなもきっと、大好きだよね。
もちろん、ふれあいコンでバックで踊る千聖ちゃんの踊りがバンバン頭に入ってきたw
けど、踊りストではない僕は、前にお手本がないと振り真似さえ出来ないのが残念。
いや、出来たら出来たで、なちコンで千聖達の振りをやっちゃうのはどうかと思うけどさ。
まぁそんな事もありつつ、とても楽しく盛り上がる曲だよ。
けど、盛り上がるだけじゃなくてね、この曲は、なっちの可愛らしい歌声がすごく良く出る
曲だと思う。とくに、Aメロのささやく様に歌うところが、とても甘くてしびれるよ。
そんな色んな魅力が詰まったこの曲は、やっぱり一番好きだよ。
ちなみにこの曲は、去年の楽曲大賞で5曲の中に入った1曲。それくらい好き。


アンコール

18. 空 LIFE GOES ON
初めて聞く曲で、どんな曲かも思い出せないけど、
ただ、なっちが歌っているだけで幸せな空間が出来上がるのです。(3回目)
いや、ホントにそんな気分だから。


19. 腕組んで帰りたい (なっちwithカントリー娘。)
客席の「L・O・V・E」大合唱はビックリした。さすがなちヲタの統制力!!
あの、腕を振るんじゃなくて、手を振る振りがとても可愛らしくて好き。
それをちゃんと真似する客席も楽しいよ。
このツアーを連番者と見た人は、腕組んで帰ると良いよ。




という事で、全ての曲でいろんななっちの歌声が楽しめる、ホントに楽しい2時間だよ。
なっちに対して、歌声に魅力を感じてるって部分が多いからだと思うけどね。
これで、「ひとりぼっち」があれば、もっと良かったのにな。それだけが残念。

もちろん、歌声以外の部分も魅力はたくさんだよ。
楽しそうに踊る姿とか、神々しく歌う姿とか、いろんな姿を見せてくれるしね。

それにトークがとても面白い。もう、喋ってるだけで、にやけてきちゃうよ。
本人は普通に振る舞ってるつもりなのに、周りには全然そう見えないんだよね。
普通に喋っているだけで、何か笑わせてくれるんだろうな〜って思えちゃう。
喋っているとこを見ていると、℃-uteに入れるよ。なっちは、℃-ute合格だよ!!

噛んだりしたのを客席に突っ込まれて、それに怒ってゲンコツを振り上げて客席に
向かっていく姿とか、他の人がやったら嘘っぽく見えるのに、なっちがやると、
素のように見えちゃうんだよね。
そういう、なっち特有の雰囲気が場に漂っているんだな。

そういうアットホームな優しい暖かい雰囲気が、周りを幸せにしていく。
幸せになって帰ってこれた現場だった!!
とても楽しかった!!





ホームへ