[感想レポ 娘ツアー04夏〜秋 福井 04/09/23昼・夜]  up 04/09/25 00:00


当初は、あまりの関心のなさと、仙台ベリコンも週末に控えている事もあって、
遠征中止も考えたけど、せっかくの自力最前だと思って行ったんだけど、、、

福井に行った意味があった!!

あんなに嬉しさ溢れる表情の高橋愛は見たことねぇ!!

自らも「朝から緊張してる」って言ってたけど、めちゃくちゃテンパってる
感じが見て取れたんだけど、そのテンパり具合に、地元凱旋でこみ上げてくる
嬉しさが合わさって、絶妙な表情で歌ってて、とても可愛かった。
愛ちゃんの熱い想いがほんわか伝わってくるようでした。
周りのメンバーも、所々で福井凱旋ネタを振ってくれたんだけど、その度に、
ニンマリとすごい嬉しそうな表情するんだけど、それもまた可愛いんだ。

ストライクゾーンがえらい状態になってしまっている僕ですけど、
高橋愛は推せる!!

ベリー達と同じ匂いがするんですよね。18歳の誕生日を迎えても変わらない、
そればかりか、ますます仕草が子供っぽくなってる。甘ったるい声も健在だし、
153センチっていう身長も控え目な胸も、推せる材料ですしね。
そういうキャラを演じている、って言う人もいるだろうけど、高橋愛はそんな
キャラを演じられるほど器用じゃないと思う。そんな事が出来るほど器用なら、
もっと違った結果が出てたはずだから。
桃子1推しである事には変わりないけど、これからも愛ちゃんも応援していく
って気持ちになったライヴでした。


他のメンバーで気付いた事は、れいなはテレビ映りが良過ぎ。
最前からだと、肉眼で見るのとモニターで見るのと、ほぼ同じ感じで見れる
んだけど、れいなはまるで違う感じにモニターに映ってる。れいなは、写真
映りも抜群にいいけど、テレビ映りも良いんだなって思いました。

ただ、肉眼で見たれいなも、かなり可愛かった。期待通りの可愛さという感じ
ですかね。それに、他の人とはちょっと違ったオーラがあるように見えた。

間近で見た感想としては、愛ちゃんは期待以上、れいなえりお豆ちゃん
よっちゃんやぐまりサブリーダーは、実物も期待通りの可愛さでした。
他のメンバーは、特に印象に残ってないな。注目してないってのもあるけど。
よっちゃんは、ホントにきれいな顔してるな〜って思った。美人さんだな。
お豆ちゃんは、前髪切って可愛くなったってのもあるけれど、それより前に、
身体に丸みが出てきたのも、可愛くなった原因だと思うんですよね。
お豆の、顔とかおなか周りのぷよぷよ感は、とても良かったです。
えりは、可愛いし、ダンスも歌もそつなくこなすんだけど、その優等生ぶりが
逆に目立たせない原因になってるような気がしました。トークの時のめちゃ
くちゃ振りとは対照的ですね。それが良いのか。

あと最前ネタだと、ゴロッキーズの大喜利が、静止した状態をずっと見ていら
れるので、一番のガッツキ所でした。けど今回の最前の人たちは、静かに見る
人が多かったですね、自分も含めて。ボードの人も少なかったし。
他には、恋レボの時にまこっちゃんがセンターで歌ってる頃かな、愛ちゃん
目の前で踊ってたから、ずっとラヴラヴ光線を送っていたら、目が合った時に
微笑んでくれた(ような気がしたw)。
けど、客席を見渡す時の愛ちゃんは、終始ニコニコでした。


あと他には、12人ってのは、やっぱり少ないですね。
少ないというか、丁度いいというか。
ミキティは、チャーミーズエンジェルのコーナーで、噛む事が多かったような。
夜の部ではセリフも忘れて、りかちゃんに「ミキティだよ!」って突っ込まれ
ていました。「忘れるの多いいよ〜〜」っとも言われてましたね。


曲ごとの感想もちょこっと書きます。

1.かしまし
一人一人がフィーチャリングされる曲はライヴにはいいと思う。ライヴを見て、
あ、あの子見なかったな〜ってのが良くありますけど、それが防げますからね。

2.ピース
りかちゃんのセリフ終わりの、前でのごにょごにょが好きです。よっちゃんと
ミキティの絡みとか、れいなとまことが、しゃがみながら前に行くとことか。
ごっちんパートのれいなも、ちゃんと声が出てきて、さまになってきてる。

3.そうだ!
特になし

MC1(自己紹介?)
春と同じリレー方式。流れが決まっちゃうのがつまらないな。その分、他のMC
コーナーではじけるのかな。

4.恋ING
生で初めて聞いたけど、愛ちゃんパートが多かった。しっかり聞けて良かった。

5.Happy Night
あれは、サルのまね?

MC2(大喜利)
この大喜利は、そこそこアドリブっぽくて良かったですね。
えりとまことは、うけないで後ろに行く事が多いらしいけど、この二人は本当に
思考がすごい。寒いとかじゃなくて、どうしてそうなるのって感じで。
夜の部では、かなり自由な雰囲気でやってました。えりの出したキショネタを、
まこと、やぐちゃん、愛ちゃんと、順にやっていったり、いちいち脱線したり、
WスタンバイのWのMCも面白いと思ったけど、やっぱり娘、特にゴロッキは
面白い!!

6.ヌケガラ
えりえりが良い!!
実は今回、三好ちゃんを見るのが結構楽しみにしていたんだけど、良い!!
19歳の遅咲きデビューだけど、今となっては、中学高校時代を一般人として
過ごした、ハローの中ではとても貴重な存在だと思う。新鮮だな〜。

7.ドアの向こうで
8.シャイニング
MC3(チャーミーズエンジェル)
特になし

9.ハピサマ
やぐっちゃんがセリフを言ってました。う〜〜ん、他にいないもんね。

10.抱いてHOLD ON ME!
11.サマナイ
特になし

12.AS FOR
この曲は、踊りが好き。手の動きとか。
って、今回のツアーの感想ではなくなっていますね。

13.ここいる
ライヴ絶対ナンバーですね。盛り上がります。みんな、ジャンプしてました。

MC4(4人選抜)
公演ごとに4人ずつしか出ないんだけど、ここが一番おもしろかった。
昼は、さゆ、やぐっちゃん、愛ちゃん、よっちゃんの4人が出て、基本的に、
さゆの司会進行と、よっちゃんの3段落ちがベースなんだけど、よっちゃん
の落ちをスルーしたり、よっちゃんの落ちに、愛ちゃんややぐっちゃんが
上乗せ上乗せしていったり、その絶妙なやり取りがテンポがあって、すごく
楽しく仕上がってました。円熟してる芸ですね。
夜は、れいな、かおりん、お豆、ミキティ。落ちが付かない展開に、司会の
れいな怒る場面が良かった。結構複雑な事やってるんだけど、スピード感が
あってグダグダにならないところが良いですね。

14.ミスムン
好きな曲です。今回は、男役が、よっちゃん、まこ、ミキティに変更されて
いました。春の、よっちゃん、ミキティ、愛ちゃんは、オリジナルを超える
くらいマッチしていたと思っていたんで、ちょっと残念でした。
Wが抜けて、パート割りのバランスを取った結果で、入れ替わったのかな。
けど、その代わり、夜の公演では愛ちゃんの「愛をください〜〜」が聞けた
ので、それはそれで良かったです。

15.Hey!未来
16.Memory
特になし

17.恋レボ
やっぱり、イントロかかっただけで、テンションあがりますね。
飽きている人もいるかもしれないけど、この曲だけは外したくないです。
まこっちゃんも、頑張ってごっちんパートをこなしてますね。

18.シャボン玉
初めて「れいなだけ〜」のコールを聞きました。春はあんなじゃなかったのに。
れいなヲタだけじゃなくて、みんな叫んでるんですね。

19.浪漫
この曲もミスムンと同じような感じでカッコイイ曲ですが、愛ちゃんパートの
かわいらしい振り付けが好き。しっかり見ときました。

20.恋のヴィク
この曲は、自分の中で、えりの歌い手としての魅力がアップした曲でした。

21.ラブマ
なんだか、やぐっちゃんの曲って感じになってきたな。自分の中では。

MC5(エピローグ?)
特になし。

22.愛あら
今回は、セットリストもあまり覚えずに、完全にノープランで参戦しましたが、
愛あらばの、2番の愛ちゃんパートだけは、しっかり目に焼き付けておこうと
思って望みました。感動しましたよ。

23(?).恋のヴィク
終演の挨拶の時に、恋のヴィクのカラオケが流れて、メンバーは途中で退場して
しまうんですが、この曲が終わるまで、客席は踊りまくってるんですよね。
その光景が、すごいパワフルでした。




参戦してみて、推しメンが地方出身である事の喜びを感じました。
聖地のある喜びですね。特に愛ちゃんだからだと思いますが、

「この福井公演だけは、自分が主役でもいいんだ!!」

って感じて頑張った愛ちゃんが、とてもすばらしかったです。
今回の福井公演は、きっとVには残らないと思うと、行って本当に良かったと
思いました。


とても長くなっちゃいましたね。。。




ホームへ