12月19日

11月の三浦会を欠席したので、2カ月振りのゴルフです。
しかも、クラス会のあれやこれやが忙しかったのと、寒かったのとで練習も行かず…
どうなる事かと思いましたが、案外良いゴルフでした。
スコアは 赤ティ 赤グリーン 中=50 (14) 西=47 (17)
スタート前に顔見知りの喜多さんからパットを教えて頂きました。
その成果があって、パット数がかなり少なく、1パットでパーと言うホールが3つもありました。
一つだけバンカーが出ずに3打も打ってしまったり、OBがあったりしたのでたいしたスコアではありませんが、まあまあのゴルフでした。
ライバルの高梨さんにも連勝だし!〜笑
20位だったので千葉特産の殻付き落花生を2袋も頂きました。
お正月になったら周囲に散らかしながら食べましょう〜笑
実はゴルフの数日前に急に右腰辺りが痛くなり、足を上げても痛くて…
これではゴルフどころか運転も無理?
夫に「もしも私が行けなかったら代理で行ってね」と頼むほどでした。
でも2カ月振りなので絶対に行きたい!
そこで最終手段…保冷剤を一日中腰に巻き付けていました。
それこそ寝ている時にも柔らかい保冷剤をコルセットに挟んで寝て…冷え〜だけどしょうがない…笑
あまり良い方法では無いと物の本には書いてありますが、私には効く方法なのです。
結果、ゴルフの前日にはスキップだって出来るほど回復、夫には「私が行くから、あなたは行かなくて良い!」と…なんて冷たい妻!…保冷剤みたい?〜笑
スイングにも全く問題がありませんでした。
この日は軸をぶらさない事だけを考えてプレイしていました。
そのせいか、大きなミスも無く楽しいゴルフで良かったです♪
これで今年は終わりですが、次はお正月の三日の新年杯に参加予定です。
南総ヒルズになって初めての新年杯、お餅とか出るのかちょっとわかりませんが、色々な方とお会い出来るのが楽しいので、それで良しとしないとね♪


 
中のパッティンググリーンです。
いつもは練習場に行くのですが、この日はドライバーは素振り場で振ってみて、後はグリーンでのパット練習にしてみました。
喜多さんが見てくれて「ヘッドが止まってパチンと打つねえ」と言われました。
ショートパットでもきちんとヘッドを目標方向に出すようにとアドバイスを頂きました。
ラウンドで実践してみると、いつもより転がりが良い!
登りのパットが苦手だったのですが、いつもと同じような強さでももう二転がりくらいしてくれるのでカップまで届きます。
家の練習マットでもやってみています。
パットが入るとスコアは格段に違ってきます。
パットの練習は暖かい部屋の中で出来るので冬には最適かも〜笑


  この日はコンペが入っていたりしてかなり混んでいました。
混んでいるとどうしても待ち待ちのゴルフになってしまいます。
暖かい時は良いのですが、寒いと身体が冷えてくるのでちょっと辛い…
それでもこの日は思ったよりも暖かく、セーターでは無く、厚めの綿タートルで充分でした。
ただ、前が詰まっていると…前の組までの距離がとても気を付けないとなりません。
以前は見通しが悪い場所には信号があったのですが、最近はそれが無くなり、その代わりにカートに前のカートとの距離が提示されるようになりました。
前の組が見える時はさほど神経質にはなりませんが、見えない場所になるとナビで毎回距離をチェックします。
慣れると苦にはなりませんが、自分に「いつも気にしているように!」と言い聞かせているオバサンです。

       
 
あまりきれいに写っていませんが、中の3番に上がる坂の途中にある梅林です。
ここはほとんどが白梅です。
まだまだ蕾も出来ていませんが、白い枝ぶりが際立っていました。
桜は咲いた時と紅葉の時が美しいのですが、梅は咲いている時も青葉の時も、葉が全部落ちた時も全て美しい…
今でこそ「花=桜」と言うイメージがありますが、昔は梅だったと教わった気がします。
梅の枝の美しさは、ある意味侘び寂びに通じるような気がします。
折れ曲がった手のような枝、もしかして欧米とかだと気味が悪いと受け取られそうな感じがするのですが、日本人は好きな人が多い…と、勝手に決めていますが…笑
油絵と水墨画の違いのような感覚かな?


  南総ヒルズになってカートも新しくなりました。
特にどう違うと言うのは並べてみないとわかりませんが…
ここには写っていませんが、正面にナビゲーションが設置してあります。
以前のナビは「〇〇さん、5」「△△さん、6」みたいに数字を入れていましたが、今は基本がパーの数字で、そこからプラス、マイナスするようなシステムです。
確かに電卓のようにキーを数回叩く方がやりやすいです。
数字を入れるのだと、ちょっと揺れると横の違う数字を押したりしちゃうので〜笑
18ホール終わると自動的に集計して、それを無線でクラブハウスに送り、係の方のパソコンに行くようになっているらしいです。
これだと終わってからのスコア申告の時間が短縮されるので便利です。

       
       
日記にも載せましたが、富士山がきれいに見えました。
空の色と同化しているみたいですが、実際にはもっとはっきりとしています。
同じように雲一つなくても、春や夏にはよほどじゃないと見る事が出来ません。
やはり冬の清冽な空気じゃないと駄目なのかな?
子供の頃に「富士は日本一の山〜」と歌いましたが、本当にそう思います。
霊峰と言う言葉は富士山の為にある…何て言うと他の地域の人に叱られそうですが…
来年、暖かくなったら夫と沼津に行こうと思います。
夫に是非シーラカンスを見せてあげたい!
その時には大きな富士山が見える事も期待しています♪
     お昼は海老ワンタン麺とビビンバ丼のセットにしました。
夫が先日食べたらしいのですが…「ワンタン麺なのに塩味だった…」と言っていました。
確かに普通ワンタン麺は醤油味だよね…と思いながらメニューを見たら…この内容なら塩味だろう!〜笑
海老が入ったワンタンと、大きな…アサリ?ハマグリ?が入っていました。
メニューにはちゃんと貝の名前が書いてありましたが忘れた…笑
ビビンバ丼は少しご飯を少な目にして貰いましたが、とても美味しかったです♪
ただ、夫が「麺が熱くなかった」と言っていましたが、確かにあまり熱々では無かったような…
熱いのが好きな方はそう注文した方が良いかも?
       
 上記のようにちょっと待ち待ちゴルフだったので、前が空くのを待っている伊澤さんです。
ここは西の3番、赤グリーンだと少し登りで距離がありますが、男性のウッドだと待った方が無難です。
私の飛距離ではほぼ大丈夫と言う時でも、待つ事は多々あります。
さすがに200ヤード以上もあれば打ちますが、150ヤード程度なら待ちます。
ドライバーでも150ヤード飛びませんが、何があるかわかりません。
フェアウェイには距離が書いてあるプレートが埋まっています。
そこに当たるとかなり弾かれます。
横のカート道路に当たっても同じです。
特に風が強い日だと慎重なうえにも慎重にしないと…
     これは私自作のパターカバーです。
キプリングのバッグに付いているゴリラを付けています。
これをポケットに挟むと絶対に落ちません。
そこは大丈夫なのですが…本体に縫いつけていたゴムが伸びてしまい、西の9番のフェアウェイに落としてしまいました。
グリーン上で気が付いたのですが、後ろの組が来ていたので取りに行けず、上がってきてからスタッフの方にお願いして取って来て貰いました。
ご迷惑をお掛けしてしまったので、次回までに何とか補修をしないとなりません。
あまりきつくすると脱着に不便だし…
暮れは忙しいのですが、新年杯までの宿題です♪

 トップに