4月16日

4月の火曜杯、天気は好いし気温もちょうど良いし♪
これでスコアが悪いはずが…無いような、あるような…笑
スコアは 赤ティ 青グリーンから 中=48 (16) 西=51 (15)
毎度おなじみの言い訳ですが、スコアはあまり良くないのですが、内容は良かった?
ドライバーは曲がらずにそこそこ飛ぶし、フェアウェイウッドもショートアイアンも目立ったミスはありません。
ただ20ヤード以内のアプローチの距離感が滅茶苦茶だったのと、パット数が少ない割にミスパットが多かったです。
??でもパット数が少ないのにミス??
そう、1パットは多かったのですが、3パットも結構あって帳消しでした。
気候が良くなって来て、この日はいつもより1時間近く遅いスタートでした。
前も結構混んでいて、16ホール目辺りではかなり詰まってきました。
後ろの組の方達も帰りのフェリーの時間が気になる様子で、私達も出来るだけ急ぎました。
そのせいか、かなり長いパットがびしばし入る!
いかに、いつもは集中力が欠けているかわかった次第で〜笑
我が家の方では桜は皆散ってしまいましたが、コースのあちらこちらで名残の桜吹雪を見る事が出来ました。
今更ですが…来年のオリンピックが桜や紅葉の季節に開催だったらどんなに良かったか…
日本が一番美しい時期を選んで欲しかったけど…今や商業オリンピックの側面もあり、難しいのでしょう。
四季を感じる事の出来る国に住んでいる事に感謝しなければ♪

   
去年の秋に、台風の被害でクローズしていた練習場が、ようやく出来上がりました。
半年間の修理でしたが…正直、それほど変わっていない?
ネットの鉄骨が折れてしまったらしいので、そこは新しくなって、ネットも新しくなりました。
打席のマット等も新しく、これまで無かったクラブ置き場も出来ました。
ただ、今度は有料になっています。
メンバーは一籠は無料なのですが、ビジターの方は300円?くらい払わないとなりません。
一籠、20球と言うのも…これまでが無料で無制限だった事もあり、ちょっと割高感があるかも?
ただ、20球と思って練習すると、案外足りるものだとわかりました。
私の場合は、ドライバーが5球、フェアウェイウッドが5球、アイアンが5球でアプローチが5球…みたいな感じです。
無料のアプローチ練習場もあるし、練習グリーンでパターの練習も出来ます。



    低い雲はありますが、真っ青な空です♪
朝方はちょっと肌寒かったのですが、午後には汗をかくくらいになりました。
薄い長袖にベスト、午後にはベストを脱いで丁度良かったです。
ゴルフを初めて30年近くになります。
若い頃は、色々とウェアを揃えたりしました。
でも最近は…若い頃のをそのまま着たりして…笑
さすがに「これはちょっと無理…」なのはありますが、それでもゴルフ場だとかなり許される…と、自分に言い聞かせています♪
街中でミニスカートや短パンは犯罪に近くなるけど、芝の上なら…やはり犯罪?〜笑
これからの季節は肌で風を感じるのに最適です。
多少の無理は承知で、心地良い時間を楽しみたいと切に願うオバサンなのであります〜笑
       
       
 ショットが安定していたので、ピンをダイレクトに狙ってのバンカー…と言うケースが多かったです。
4回くらいバンカーに入り、半分は1回で脱出しましたが、後は2回打つ事になりました。
バンカーは、あまり苦手意識は無いのですが、縦に距離があったり、あごが高かったりすると技術不足が露呈します。
たった一つ、ちょっとだけ得意なのは「トップ気味に、ホームラン気味に出す」と言う危険な技…笑
砂を薄く取って10ヤード以上飛んで行っても大丈夫な場合は、思い切って打てるので、案外結果が良かったりします。
反対に高さを出さないといけないシーンは苦手です。
砂にソールが潜ってしまって、ボールも上がらないし、距離も出ません。
多分、思い切りが足りないのだと思いますが、わかっていても、いざとなると…
ほら、性格が気弱だから…笑


    私が先にカートに戻っていて、グリーンでパットを終わった高梨さんとカメラに気が付き、カメラ目線の伊澤さんです♪
2019年から、旗(ピン)を立てたままでパッティングが出来る事になりました。
以前は立てたままパッティングして、そのままカップインすると違反になったのですが、今は大丈夫です。
今年からのルール改正で幾つか変更がありました。
変更の主な理由は「プレイの迅速化」のようです。
プレイの順番も、以前はピンから遠い人順でしたが、今度からは準備が整った人順に打てます。
その分、同伴者のプレイも頭に入れて置く必要があります。
最近はカートでのセルフプレイがほとんどですが、前後の組との距離やお互いのボールの位置など、それぞれが気を付けてプレイする事で、全体的に早いプレイが出来ると思います。
私も心してプレイしないとね♪

       
 
中の8番はドライバーで打つと段のそばに行きます。
飛距離がある人だと、この先の段の下まで転がって行きます。
もっと飛ぶ人だとダイレクトで下まで届いてしまう事もあります。
ティグラウンドからだと、段の下は見えません。
なので、セルフの場合はカートの位置が難しいです。
今はカートに前のカートまでの距離が表示されます。
ただ、下っているので思ったよりも距離が出たりします。
私はリモコン係をやる事が多いので、このホールではプレイヤ―が下に行っても、カートは上に残したりする事も多いです。
セルフプレーで一番気を付けないといけないのは、前の組に打ち込む事です。
誰もわざと打ち込んだりはしないでしょうが、一つ間違うと重大な事故を引き起こしかねません。
お互いに気を付ける事で、ゴルフを楽しむ事が出来ます。

  お昼ご飯は新メニューの「彩り野菜の油淋鶏」にしました。
ちょっと前からあるのですが、頂くのは初めてです。
脂っこいかな?と思っていたのですが、酢の味でさっぱりとして、しかもサクサクの食感で、とても美味しかったです♪
結構ボリュームがあるので、ご飯は半分にして頂きました。
これからどんどん暖かくなるので、冷たいメニューとかも増えてくると思います。
面白いメニューも良いのですが、出来ればシンプルなメニューも希望のオバサン…
普通の醤油ラーメンとか、普通のミートソースとか、普通の天麩羅蕎麦とか?
今はプレイ代にランチも含まれているので、決して贅沢を言ったりはしませんが、出来れば…出来れば…笑


       
 
名残の桜の下のカートです。
私がゴルフを始めた頃は、キャディさんが手で押すようなカートでした。
しばらくして、それが電動の押しカートになりました。
キャディさんが忙しい時にはプレイヤーが代わって押したりしていました。
それがキャディさんが運転するカートになり、今は自動運転?と言うかリモコンで決まった道を走るカートになりました。
これだと速度も一定、カーブでハンドルを切ったりする事も無いので事故はほとんど無いと思います。
ただ、何らかの理由で後ろの組に先に行って欲しいと言う事があっても、それは出来ません。
そこは少し不便と言えなくもない?
それでも、運転するカートが坂やバンカーに落ちての死亡事故とかもあるので、この方式が一番なんだと思います。


  吉田さんが準優勝♪
ハーフ43と言う素晴らしいスコアです。
以前も同じような写真を撮らせて頂いたような記憶があります。
奥さまに素敵なお土産が出来て良かったです♪
今月は私達の組は誰も賞に入りませんでした。
私は11位でした。
「あのパットが入っていたら…」〜笑
1カ月ほど前、口内炎が出来て…それが2週間経っても治らなかった事がありました。
ちょっと嫌な感じだったのですが、伊予柑を5,6個買ってきて毎日食べていたら、1週間で治ってしまいました。
ちょうど治る時期だったのかもしれませんが、やはり自然のビタミンCはすごいと思ったりもして♪
来月も果物、野菜の賞品だと思うので、ビタミン目当てで頑張らないと〜笑

       
       

トップに