8月21日

8月のフレンド火曜会、天気予報は曇り一時雨でした。
でも、結局はほとんど晴れ…そして暑い、蒸し暑い、蒸し蒸し暑い〜!!!!
スタート前に、同じ組の梅沢さんから「日焼け止め、貸して貰えます?」と聞かれたのですが…とってもいい加減で適当なオバサンは「ごめん!曇りか雨だと思ったから持ってきてない!」…笑
結局、還暦過ぎのただでさえシワ、シミが目立つお年頃なのにコンガリと気持ち良く焼けてしまいました〜笑
スコアは 白ティ 赤グリーンから 中=52 (17) 西=54 (18)
とにかく暑くて、しかも7月の終わりからの夏風邪で運動不足の極み…と言う言い訳で自分を慰めているわけです〜笑
それでもパットだけは良くて、かなり遠くからのパットでも、セカンドパットはほとんどOKの距離まで寄ってくれました。
こんな日もあるのね、全く駄目な日もあるのに…
この日は夏の高校野球の決勝戦がありました。
東北の希望の星だった秋田の金足農業は大阪の大阪桐蔭に敗れてしまいましたが、フィーバー度では勝っていたかな?
私も内心「全国から強い選手が集まってくる高校が勝つって…何となく複雑と言うか、面白くないと言うか…」と思っていました。
でも、あるコラムで「京大や東大を目指す中学生が灘校に来るのを批難する人はいません。それと、この先強い大学、更にプロ野球を目指す子が自分を高める為に大阪桐蔭を目指すのは同じなのでは?」書いてあるのを読んで、自分なりに納得が行きました。
世の中、ある意味「平等」なんてものはほとんど存在しないかもしれません。
あらゆる不平等を乗り越え、たまには潰され、それでも前に行くしかない、生きてる限りはね♪
なんて事を思わせてくれた暑い夏…でも、ゴルフにはちょっと暑過ぎの夏…笑


   
中の5番のショートホール、かなり見にくいですがピンの根元に赤いボールが見えますか?
心がきれいな人は見えると言う魔法のボール…ではなく、見えなくても仕方ないのですが…笑
ちょっと打ち下ろしの谷越えのショートホール、この日は130ヤードくらいだったかな?
7番ウッドと4番ウッドで悩みましたが、そこまであまり当たっていなかったので4番ウッドを若干短めに持って振り抜きました。
そうしたら、運良くワンバウンドでピンそば1mくらいに寄ってくれて、1パットでのバーディでした♪
この日はパーが1個もなかったのですが、ラッキーでもバーディが出るとそれだけで嬉しくなります。
これだけ暑い日が続いていますが、グリーンはとてもきれいでした。
スタッフの方のご苦労に感謝です。
    青空に灰色の雲…ずっとこんな感じでした。
全体的には暑いままなのですが、太陽が雲に隠れると日差しの分だけましになります。
大きな雲が多かったので助かりましたが、前夜の雨で湿度が高く、いくら水分を取っても足りない感じ?
喉が乾いてからでは遅い…と言われているので、とにかくこまめにスポーツドリンクを飲んでいました。
こんな日こそアイスボックスを持って行くべきだったのに、曇り、雨予報に油断してしまいました。
曇っていても湿度が高ければ危険だったんだよね…
次回は9月の半ば過ぎなので、酷暑は無いと思いますが、暑さ寒さも彼岸まで…油断大敵です。
この日は「ビタミン重視のスポーツドリンクの素」を試してみました。
ちょっと酸味が強くて、酸っぱい物好きなオバサン向き♪
       
   
 お昼ご飯は「地獲れ鮮魚の刺身定食」にしました。
数量限定と書いてあるので、いつも食べられるわけではありません。
5種類のお刺身と鯵フライ、おしんこと味噌汁、ご飯です。
ランチ付きだと+300円で食べる事が出来ます。
漁師さんが持って来てくれるらしく、すごく新鮮で美味しい♪
5種類の内訳は…わからない…笑
でも鯵と太刀魚はわかりました。
鯵は千葉名産の黄金鯵だと思います。
ちなみに「地魚の盛り合わせ定食」もありますが、こちらには鯵フライは付いていないと思うのでお気を付けて…
鯵フライが大好物のオバサンは鯵フライ定食も良いのですが…ご考察のほどお願い致したく…笑
次の日に鯵フライを作ろうとスーパーに行ったのですが、鯵は売っていませんでした。
代わりにサンマがあったのですが…1匹300円近くもしたので断念…笑
    昼ご飯が終わって、西コースに向かう途中、下を見ると西の9番のグリーンが見えました。
皆で「そうか、ピンはあそこに切ってあるのか」と確認しました。
まあ、私のレベルだと「とにかくグリーンに乗れば上出来!」なので、あまりピンの位置は関係無いけど…笑
それでもピンが手前か奥か、程度は考えます。
左右の打ち分けは出来ませんが、グリーンの手前と奥とでは番手に影響がある場合もあるし、多少の戦略は考えます。
手前にある場合はそうでも無いのですが、奥の場合は狙い過ぎてグリーンを外すと下りのアプローチが残る事が多いのです。
下手すると、ピンまでの距離の倍以上も下って行ってしまう事もあり…と言うか、多々あり…笑
そう言う事まで考えて、その通りに打てるようになると格段に楽しいだろうとは思うのですが、上手く行かなくてぼやいているのも…それはそれで楽しい?〜笑
       
       
この日は赤いボールとピンクのボールを使っていたのですが、結局2個ともOBで失くしてしまいました。
残っているのは黄色が多い?
白でもなんでも良いのですが、自分のボールを見分ける為には他の方が使っていない色の方が便利な側面もあります。
まあ、一番見やすいのはやっぱり白いボールなんだけど…
次回は黄色いボールを使うと思いますが、黄色は男性でも使う事が多く、プレイの前にメーカーや番号の確認をしておかないと誤球の原因になってしまいます。
今はまずありませんが、初心者の頃は何度も誤球してしまいました。
自分のボールしか見ていなかったので、他の方ボールが近くにあっても「これが私のボールだ!」と思い込み…
自分は2打罰で済むのですが、打たれた方はライも変わるし、気分も良くないでしょう…
今思うと恥ずかしいです。
    今はぺリア方式と言って、ハンデホールが3か所あります。
もちろん、プレイヤーはどこがハンデホールかわからないので、「この9も打ったミドルがハンデホールになって〜」とか心の中で願うわけです〜笑
この日は106、どう転んでも上位に行けるわけも無く、ブービーに入るかも?と思いながら成績表を下から見て行くと…下から3番目に私の名前がありました。
下から2番目がブービー賞と言って、結構良い賞品が頂けるので残念…と思っていたら、なんと30位の飛び賞になっていました。
ラッキー♪
房州名産の枇杷を使ったゼリーを頂きました。
これで賞品を頂くのは2回目ですが、同じ組の梅沢さんは毎回何かしらの賞に入っています♪
スコアも良いしかなりの強運、あやかりたいです。

       
    ...
あまりの暑さに写真を撮る気力も無く…
って事で、帰ってからの洗濯物の写真など♪
え?見たくない?〜笑
お見せ出来ない洗濯物は別の場所に干してあるので危険はありません♪
夏はウェアはもとより、手袋から帽子まで汗びっしょりになるので全部洗濯しないとなりません。
幸い、次の日も好天だったのできれいに乾きました。
今は合皮の手袋がほとんどなので気軽に洗濯できますが、昔は羊の皮とかを使った手袋が多く、多分ほとんど洗濯とかしなかったような気がします。
洗濯した事もありますが、下手をするとものすごく固くなって使えなくなったりしました。
今はウェアも速乾性だったりして、幾らかでも快適にプレイ出来るようになりました。
特に冬の防寒はすごい!
夏は…裸でも暑いんだから仕方ないか…笑

    黒よりはましかと思い着たウェアです。
でも肩は焼けるし、脇の下の汗は吸わないし…
まあ、色だけは可愛い♪…着ている人は可愛くないけど…笑
前の組が居て、ティショットが打てずに待っていたら、後ろの組が追い付いてきました。
後ろはダンディな竹内さんに、佐久間さん、村谷さんの女性二人の組です。
竹内さんが素敵なバリトンで「島田さん、背中に虫が付いてるよ」と教えてくださいました。
「え?どこどこ?」と言ったら、佐久間さんが「違うわよ、これはそう言うデザインなの!」…笑
自分では認識していなかったのですが、左の背中に刺繍がしてありました。
確かに遠くからだと虫に見えそうです。
一応「フラミンゴ」ですが…笑
来月も楽しい仲間と楽しいゴルフが出来ますように♪

     トップに