うまかんべえのホームページ


過去のおやじのつぶやき

2006年01月15日
みなさん、正月明けどのようにお過ごしですか。もう、「休みモード」から仕事モードにすっかり変わっていることと思います。私は、手術後の定期健診が1月第1週にあったりして、結局10日からの営業となりました。しかし、仕事が始まってみると、たくさんのお客さんに来ていただいて(本当にありがとうございます)、普段のペースをすっかり取り戻しました。
 とはいえ、年末からの飲み食いが原因で体重オーバーは深刻です。自慢じゃないですが、90キロを超えてしまいました。これではさすがにやばいと思い、食事の量、お酒の量を減らしたりしている最中です。以前、ちょっと使ったことのある、ゴムチューブを引っ張り出してちょこっと筋トレなんかもやってみようかと思っています。それにしても、フィットネス系の商品ってあとからあとから出てきますよね。私も、興味をひかれます。以前は、鉄アレイから始まり、ブルワーカー、腹筋台、ステップマシーン、ベンチプレスなんかも買いました。「アブ・・・」と名のつくものも結構買いましたね。あと、家庭で、クロスカントリー(歩くスキー)の動きができるというバカデカイのも購入しましたね。でも、そのときは私の体重が重く、思うように滑る動作ができなくて返品しましたけど。ま、そんな感じで買い物好き、新製品好きの私ですが、最近はさすがに控えています。奥さんの厳しい目もあるし、家に置くスペースもないですしね。それに、買っても、仕事の帰りも遅くてなかなか運動する時間が作れないんですよね。これからは、健康のことも考えて、摂取カロリーを抑えることと、運動を少し取り入れていきたいと思います。
2006年01月09日
 あけましておめでとうございます。もう、早いもので1月も1/3が過ぎようとしています。昨年は、私にとって、入院・手術から始まった劇的な1年でしたが、これまでの自分の生活、大げさに言うと人生を振り返ることができた意外と実りある1年でした。結局、体調の問題もあって平日のみの営業という、優雅な、「殿様商売」で押し通しました。当然、売り上げ的には下がったものの、これはこれで家族との時間を多く過ごせたり、店のことについて考えたりする時間が増えるなど良かった点も多々ありました。
 まだ、当分は平日営業で行こうと思います。したがって、土曜日に来ていただいていたお客様には今年も引き続き迷惑をおかけするでしょう。その分(それで挽回できるとは思っていませんが)、平日の仕事で精一杯皆さんをおもてなしし、おいしいラーメンをお出しして、喜んで帰っていただけるようにしたいと考えています。本年もよろしくお願いします。
 去年は、「果たして3ヶ月のブランクを取り返せるのか」とおっかなびっくりで仕事をしていましたが、ようやくペースをつかめてきました。今年は、天気の良い休業日に、物好きなお客さんを集ってバーベーキューや、釣りを計画したいな、なんて思っています。もし、店にそんな貼り紙があったら、「ああ、これのことか」と思ってください。そして気が向いたら一緒にどこか行きましょう。
2005年08月28日
夏も終わり・・・
 8月も終わりですねえ。早いものです。そこで今夏の総括。結構バテました。術後は欠かせなくなってしまった腹巻の影響か、例年になく厨房が暑く感じました。当然、「これはかなり激ヤセするか」と思いました。が、意外。ちっとも減らない体重。むしろ増えていく体重。お客さんや友人に「夏にはかなりやせる」と豪語していただけに、ちょっとバツが悪かったでした。おそらく週休2日にしたせいでしょう。なにはともあれ、いくらなんでも、少し体重を落とさねば。また、「夏メニュー」は導入しましたが、時期が遅かったでしたね。少し。来年は、暑くなる前から告知をしていきたいと思います。
 今年は夏休みを早めにさせてもらいました。というのも、奥さんとの休暇の日程が合わず、自由の利く私が彼女に合わせたわけです。今年は子供の保育園友達の家族と伊豆大島へ。海がきれいで、すばらしかったです。水泳にビビリ気味のわが娘も、きれいな水に誘われて、浮き輪で縦横無尽に泳ぎまくり、その勢いで夏休み後に保育園のプールでも泳げるようになったらしいです。すごい。また、心配していた暑さもそれほどではなく、朝晩は特に涼しく快適でした。晴れた夜は、なんといっても星空が最高!プラネタリウムにいるかのようでした。知人の別荘に泊めてもらったので、食事は基本的に自炊。基本的に私が調理担当。だからというわけではないですが、現地で借りたレンタカーは子供の友達のお父さんにまかせっきりで、昼間から酒を飲んでいました。だって、でかいワゴン車で運転する自信がなかったんだもん。かなりのんびりさせてもらいました。一番速い、「超高速艇」だと大島までわずか105分。通常の便だと3時間強かかりますが、これはこれで、みんなで車座になって飲み食いしていると楽しいものです。ぜひ皆様もどうぞ。
 そして、釣り。今日現在まで、ハゼ釣りには2,3回行きました。でも、思うような釣果がなかなか得られません。大島でも、カンパチやアジがバカバカ釣れると言うので勢い込んで竿を出しましたが、全然でした。次回は絶対釣ってやる。待ってろよ。覚悟しとけよ大島の魚たち!岸から釣れなくなる前にハゼ釣り、あと1回くらいは行きたいなあ。
 今年は、夏に限らず店を再開してからは週休2日だったおかげで体力面でも何かと助かりました。皆さんにはご迷惑をおかけしてますけど。やはり、店以外で過ごす時間が増えると、色々考えたり、遊んだりする時間も増えて、これまでとは違った充実感を得られました。
2005年07月25日
気がつけば2カ月近く
 ブルースカーニバルに行くぞぉーと書いてから2ヶ月近くが経ってしまいました。時が経つのは早いですね。
 遅くなりましたがブルースカーニバルの報告から。結論。最高でした。天気がよく、昼間の2時過ぎからチューハイ、ビールをグビグビ。音楽も気持ちよかったです。日本人のアーティストも頑張ってました。大御所のバディ・ガイも張り切ってました。ライブ会場は、終わる直前に出て(最後までいると出るの大変そうだから)、タクシーで東京駅に移動。沖縄料理の居酒屋でまたまた飲み。ここでも仲間とともに3時間ほど飲んでました。その後、終電を考えずカラオケボックスに行き、帰りはタクシー帰り。かなり散財しちゃいました。でも楽しかった。

 最近の週末報告。先々週はバスツアー1泊2日で上高地に行きました。ご存知の方もいるかもしれませんが、上高地に行く一番近いルートが、土砂崩れで封鎖中。当日も雨でほかのルートもダメになり、結局、富山県の方からぐるっと周り、飛騨高山とか通って通常の倍くらいかかってようやく到着。でも、現地はいい天気でさわやか。いいところでした。ルートがひとつしかなかったから、観光客も少なく、満喫しました。次回は、現地のホテルに泊まりたい(でも高いらしい)。先週は友人と恒例の夏(というか梅雨)旅行。今回はキャンプで勝沼のワイナリーの近くへ。サイトが2区画しかない非常にアットホームなところで、寝るのはトレイラーハウス。快適でした。温泉にも入ったし。そして、この週末は、自宅近くの京浜運河にハゼ釣りに出かけました。釣果は今ひとつでしたが、爆釣するまで行きますよ。ハゼ釣りの良いところは、「釣ってよし。食べてよし」のところ。10センチ弱の大きさながら結構「びくびくっ」っときます。食べるとすごーくおいしいです。天ぷら、から揚げにすると甘くて最高です。今度、ハゼ釣りしたい人がいたら一緒に行きましょう。ちなみにこれから8月くらいまでがよく釣れるようです。
 こんなことを書くと、遊んでばかりいると思われてしまうでしょうね。確かに、そのとおりなところもありますが、仕事も頑張っています。ただ、梅雨が空けて暑くなってきたのでこの辺がラーメン屋としては頑張りどころかなという感じです。そこで、夏場の限定メニューを始めました。つけ麺2種類に定食1種類です。しばらくは、慣れないメニューにバタバタしてしまうと思いますが(慣れたころには夏メニューは終わっているでしょうが)、温かい目で見てやってください。あ、それと、暑さしのぎで、半分遊びですが、カウンターに乾電池で動くミニ扇風機を常備しました。ラーメン食べて暑くなった時、ブーンってやってください。結構涼しいですよ。
2005年06月04日
さあ、ブルースカーニバル!!!
 いよいよ明日はブルース・カーニバル。1年間待ちに待ったイベントです。といっても、ライブ自体というよりか、仲間と酒を飲みながら屋外の気持ちの良い雰囲気の中、気持ちの良い音楽に浸るというのが私の醍醐味。仲間や奥さんからは、「寝に行ってる」と言われますが、これが私の究極の楽しみ方なんですから文句言わないでくださいって感じです。
 ちょっと天気が心配ですが晴れるといいなあ。やはり、雨が降ったり、肌寒いと「幸せ度」が半減しちゃいますからね。店からあまったチャーシューや煮たまごは準備万端、あとは近所のスーパーでつまみを買い、ついでにドライアイスを拝借し(酒冷やし用)、それでもって、肝心のビールやらチュウハイやらを調達すれば完璧です。ところで、ブルース・カーニバルに出演予定のアーティストの予習をしようと思いましたがメインのバディ・ガイのCDをちょっと聞いただけでやめました。だって、予習して行っても起きてるかわからないしね。
 では、ライブ終了後またその報告をします。
2005年05月22日
6千円のチャーハン
先週のこと。白人男性4人組が夜の営業時間にやってきました。年齢は20代くらい。「フライドライス(チャーハン)はあるか」と英語で尋ねてきました。お店の場所柄、外国人のお客さんはそれほど珍しくはないし、たかがラーメン食うくらいなので英語で聞かれてもふだんはそんなに問題なく対応していました。ですが、その日はなぜか違っていました。「ハウ・マッチ?」と聞かれ、私はいつものように、「6ハンドレッド(つまり600円ですよね)」と応えたつもりでした。すると、その4人組はしばし話し合った後、帰って行きました。ふだんも外国人のお客さんはお金に厳しい人が多いので、「600円は、高かったかな。まあ、牛丼屋だったら300円くらいで食べられるし、マックなら100円しないもんな」なんて考えながら「サンキュー」と言って店を出て行く4人を見送りました。
 しかし、その後、何気なく自分の言ったことを口の中で繰り返していたところ、どうも、「60ハンドレッド」って言った気がするんです。「60〜」と言ったら、だいたい6千円です。そういえば、4人組の1人が本当かという感じで聞き返していました。もしかしたら6百円と言ったかもしれないけど、6千円と言った確率はかなり高いです。「んー。まずい」と思いました。訂正しようと思いましたが、もうかなり遠くに行っていてお客さんはほかにもいたし、あきらめました。確かにうちのような店構えで6千円取られたら食わないですよね。でも、しょうがないです。よほど縁がなかったんでしょう。きっと、あの後、ホテルのフロントとかで文句言ってたかもしれないですね。あの時の外人さん、たぶんこのホームページを見ることは100%以上ないとは思いますが、すいませんでした。お詫びの代わりに、今度、簡単な英語のメニューを作ることにしました。そうしたら、そういうミスはないですもんね。それで勘弁してください。
 話が変わりますが、土曜日定休後のお話を少し。やはり、朝から夜までの営業は思ったよりも疲れるようで、土曜をお休みにしてかなり助かっています。土曜の営業を楽しみにされていた方、本当に申し訳ありませんが、もし都合がついたら、平日にぜひいらしてください。


戻る