ただのりプロフィール

    

大島忠則

1997年大阪音楽大学作曲学科作曲専攻卒業
学生の頃よりアンサンブルの魅力に惹かれていき、
いつのまにか本業そっちのけで演奏活動に没頭。
ついには大学教授に「作曲 出来ない しない作曲専攻生」とまで言われる
(オイオイ・・・)
卒業後は「社会にとって必要とされる音楽人とは何か?」をテーマに
試行錯誤を繰り返しながら波瀾万丈の演奏活動(?)を続けている。


なお「ただのり」は作曲出身のためか、作曲、編曲の仕事が舞い込んでくる。
(当たり前といえば当たり前・・・むしろ、
演奏の仕事が舞い込む方がおかしいのだが・・)
ゲーム音楽や編曲等、ジャンルによって
「大島忠則」「大島ただのり」その他もろもろ
名前を使い分けている。
以上の名前を見かけたら、それは私かもしれません。
そんなに作品数が多いというわけではないのが寂しいのだが・・・
細かい(?)プロフィール
1971年12月02日宮崎県日向市生まれ(九州男児!)
3歳の頃よりピアノで遊び始める。
18歳の頃、ある事故から左手が使えなくなる。
それを機会に作曲を学び始める。
それから、初めて音楽の難しさ、楽しさを知る。
そして、現在に至る(今はとっても健康体!!!)

9年間大阪音楽大学付属音楽学園非常勤講師、
現在同大学付属音楽院講師を勤め、
現在は晴れてフリーの作・編曲家として活動。

後進の指導にあたる傍ら
Toujours Saxophone Quartetの専属アレンジャー、
声楽アンサンブル、ヴォーチェ・ベルステラの伴奏者としても演奏活動を続ける。

趣味その1:自然探索。滝を見たり、小川の源流を探したり・・・。
       自然の中に人間は僕だけ・・・静かだなぁ・・・。
趣味その2:ローカル鉄道鈍行一人旅。途中の無人駅で降りて、次の列車まで
       何時間も待つ。時間がゆっくり流れる・・・静かだなぁ・・・。
趣味その3:天体観測。街灯りの全くない山の中、時間を忘れて空を仰ぐ・・・
       静かだなぁ・・・。
趣味その4:宴会!ひたすら飲んで騒ぐ!宴会の理由は何でも良い!
       とにかく騒ぐ!賑やかだな!

嫌いなコト:飛行機に乗ること、空を飛ぶこと。想像するだけで失神しそうになる。


要するに「ただのり」は
自然界に存在する音を聴くのが大好きなのだ。
人工的に作られた音が蔓延するこの世の中、
そんな場所を探すのも一苦労ですがね。

・・等と書いてはみたものの、
趣味1〜3まではなかなかそんな時間が取れないのが悩みのタネ・・
趣味4は「ただのり」が人間嫌いじゃない!という証明という事で・・。

音楽家ってのは「時間の流れを扱う」商売なのに
演奏家自身が日常の時間の流れにアクセクしてしまっている・・・

こんな事じゃイカンイカン・・・

TOP    NEXT