クリスマス・ファンタジー


12月平日友達親子と行って来ました。友達は旅行代理店で期日指定引換券を買ってきましたが
結局、窓口で普通のパスポートに取り替えてもらわなければならないのであまりメリットはないかも。
もちろん制限がかかっても入園できるので、ゆっくり行きたい時にはイイよね。

 9:50
10時前には入れました。キャラクターにも、かろうじて会えました。
人だかりのミッキーの中に会った子らは「ちゅーしてもらった」と大喜び。
   
10:00
プーさんのハニーハントのファストパスに並ぶ。
   
シンデレラ城の周囲に行列が…。
「これなんだろ?」という友達に「キャッスルショーのクリスマスタウンファンタジーの
入場券待ちじゃない?」な〜んて言った私。その列こそプーさんのハニーハントのファストパス行列!
ファストパスを取りたい人はシンデレラ城周囲の行列を見たら、近くにいるキャストか、
いなかったら並んでる人に聞いて確認しましょう!
この日の11時前に取ったファストパスは19:20〜20:20でした。
   
10:50
ドナルドのダッキーキッズが始まっていたので、ちょっとだけ見てから、
ミッキーの家とミート・ミッキーに並ぶ。子らはグーフィーのはずむ家で遊ぶ。
   
ふと隣を見るとミニーの家はがらがら。プーさんが混んでるかわりに、こっちはすいていて、
それはそれでいいかも♪
ミッキーに会ったあと、キャラメルポップコーンを食べたいという娘のリクエストに応えて買おうとしたら、
ここにも列が…。子らはドナルドのボートで遊んで待っててもらう。
   
13:00
ラッキーナゲットカフェでゴールドタウン・フォリーズを見ながらランチ。
   
20分位前について、立ち見だったけど中へ入れました。シートを広げてショーが始まるまで
ランチを食べて待つ。ところが我が娘はトイレタイム!出てきたらもうショーは始まっていて、結局
見終わってから、テーブルでゆっくり食べることにしました。
   
14:15
パレードの場所取り後、ウエスタンリバー鉄道に乗る。
   
リバー鉄道のあとはシンデレラ城前のプラザでワゴンショップを見たり、フォトロケーションで撮影!
   
15:30
サンタのワンダーランド・パレードを見る。
   
子らが大好きなキャラクターが次から次へとやってきて、最後はサンタさん。
子どもと一緒に手を振って楽しもう!
その後、クリスマスタウンファンタジー待ち。
   
16:30
クリスマスタウンファンタジーを見る。
待ち時間の間はプラザでお菓子を買って、おやつタイム。
素敵なクリスマスのショー、きよしこの夜が歌われる中、娘は夢の中。少し余力を残しておかないとね。
ちょうど日が暮れてきた時間帯で、とてもきれいでした。
   
17:00
イッツ・ア・スモールワールドシンデレラのゴールデンカルーセルに乗る。
   
「イッツ・ア・スモールワールド」を歌いながら乗って、子らは楽しそうでした。
   
18:00
プーさんコーナーでお買い物。
   
ひどいときは、このショップに入るのにも制限がかかるらしいです( ̄▽ ̄;;
店内はライトがハチの巣の形をしていたり、壁や天井にプーさんや仲間たちのデザインが隠されていたり。
グッズだけじゃなく、ちょっと周りを見回してみるのも楽しいかも♪
でも、とにかく人がいっぱいでそこまで余裕が無いかも…。
   
ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェで軽食。
   
ホントはもうちょっと早く帰るつもりで夕ご飯のお米もといてきてた私。
ちゃんと食べるのは帰ってからでイイや、と思ったけど、やっぱり暗くなってから、外で食べるのは寒〜〜い。
子らに可哀相なことをしちゃった。大反省デス。
   
19:20
プーさんのハニーハントに乗る。
   
ファストパスを取っても、故障でとまってしまい結局3時間待ち、という事もあるそうです。
必ず乗りたくて、しかもあまり並びたくなければ、やっぱり開園一番に並ぶしかないよね。
今回の私達は予定の時間にすぐ並べて、お得だな〜と感じました。

大きい絵本の入口を見た子らは「なんであんなに大きい絵本なの〜」と質問。
「みんなが絵本の世界に入れるように大きいんだよ」と言ったら、とても喜んで
絵本の入口の中は、そのまま大きい絵本のページが広がっていて、ハニーポットに乗るまで
並んでいる時も「絵本の中だ〜♪」と飽きずに待てました。

プーさんのハニーポットは思いがけない動きをして進んでいきます。
しかも結構早くて、もうちょっとゆっくり見たいトコもあったなぁ。


最後に…

友達と行くのもパスポートで遊ぶのも久しぶりだったTDL。もうTDRって言うべきなのかしら。
私個人としてはショーだけで充分楽しいんだけど、子どもも大きくなったし
そろそろいろいろな乗り物に乗る楽しみもいいかな、とは思ってました。
でもホントは「ワンス・アポン・ア・マウス」は見たかったな〜。
ガジェットのゴーコースターも乗りたかった。
この未練は次のインパではらそう!と心に決めた帰り道でした。


TDRへもどる HOMEへもどる