茨城県自然博物館

茨城県岩井市大崎700 TEL0297−38−2000
東武野田線愛宕駅から茨城急行バス「岩井車庫行き」乗車
「自然博物館入口」下車→徒歩10分
常磐道谷和原ICから20分

開館時間
9:30〜17:00
(入館は閉館30分前まで)
休館日
毎週月曜日・年末年始
(月曜日が祝日の場合はその翌日)

小・中高校生のための無料入館日 毎月第2・第4土曜日
(但し、春、夏、冬休みは除く)

入館料
本館・野外施設
野外施設のみ
大人
520円
200円
高校・大学生
320円
100円
小・中学生
100円
 50円

企画展開催期間中の料金は 大人710円 高・大430円 小・中140円

無料入館日 春分の日・みどりの日(4/29)・茨城県民の日(11/13)

駐車場 1000台 無料


博物館だけれど、公園部分も広〜いです!

館内にレストランもあるけれど、お弁当を持って広い芝生の上で
食べると気持ち良いでしょう♪
夢の広場にはトランポリンのように跳ねる遊具があったり
網を登ってハンモックみたいになってたり
いろんな遊具があって、こどもも充分遊べます。
古代の広場は砂場にもなっているので小さい子どもも遊べるし
水の広場では、水遊びもできます
暑い季節には、ぜひタオルと着替えを持って行きましょう!


博物館も楽しいよ〜〜!

入館して最初に出迎えてくれるのが松花江マンモスの複製標本。
体長9.1m 高さ5.3m 推定体重10t! 大きくてビックリ!

と思ったら、その次には恐竜ヌオエロサウルスの複製標本。
体長26m 高さ9.75m 推定体重60t! お、お、大き〜い!!
きららは、こういう恐竜の複製を見たのが初めてで
とっても感激して、家族で一番喜んでました。

館内は「進化する宇宙」「地球の生いたち」「自然のしくみ」「生命のしくみ」
「人間と環境」「ディスカバリープレイス」というゾーンにわかれています。

「宇宙」では、いろいろな隕石の展示や真空現象実験装置など
「地球」では白亜紀のジオラマがあって、恐竜と一緒に写真を撮ろうと
大人気のスポットになっていました。
「生命」では猫や魚、虫の顔を覗くとそれぞれ
どんな視界で物が見えるのかがわかったり、
「ディスカバリー」には自然関係の本を読んだり、
とても紹介しきれないほど本当に楽しめます!


最後に…

ただ「見る」だけじゃなく自分で触ったり、覗いてみたり、実験してみたり、と
3才の娘より大人が楽しんだ博物館でした。
子どもは外の方が楽しかったみたい。
子どもも大人も楽しめて、しかも無料開館日に行けばお得度満点
オススメです!

HPへどうぞ♪
アクセス方法や企画展のお知らせをチェック出来ます。
おでかけ前にぜひ。
(2000.4)

◆◇帰り道のおふろ情報◇◆
野田潮の湯
湯の郷は如何でしょうか?


公園へもどる HOMEへもどる