大崎公園

埼玉県さいたま市大崎3156−1 TEL048−878−2026
JR浦和駅西口からバス20分
国道122号線の大門交差点を西

開園時間 9:00〜16:00 無料

駐車場 200台 無料


大きいすべり台やちっちゃい吊り橋がかかっている遊具

こどもは何度まわっても飽きないものですよね。
娘はいつも親を引き連れて遊ぶので必ずパパかママも
一緒に遊具で遊びます。体力つけないとすぐバテバテ。


小川から続くジャブジャブ池

最初まで上ると滝のようになっています。夏はやっぱり水着・タオルを持参。
こどもはイイね!プールじゃなくても遊べて。


お昼はお弁当

休日は売店も出るけれど、ある程度持参した方が良いと思います。
売店はたこ焼き・焼きそば・ソフトクリーム・飲み物くらい。
あとはボールなど遊ぶ物も売っていて、春先には
だんご三兄弟のおもちゃもありました。
こどもが欲しがらないようになるべく近寄らなかったなぁ。


バッテリーカー(200円)、サイクルモノレール(大人200円)が有料

バッテリーカーはF1カー・救急車・パトカー・バイクなど、
いろいろ車種(?)があるので、こどもは次々乗りたがります。
サイクルモノレールは1才代の時は怖がって乗れませんでした。
(娘は怖がり)
2才になってパパと一緒に乗ってみたら楽しかったみたいです。
パパは「上から見ると思ったより高くて怖かった」そうです。


小動物園は無料で、ヤギ・ニワトリ・モルモットなどの動物を触れます

バッテリーカーになかなかサヨナラしてくれなかったら
「動物さんに会いに行こう!」と誘います。
モルモットは大人は入れなくなっていて、こどもだけが触れます。
甘えん坊の娘は親が一緒じゃないと行けないので未体験。


桜の時期には馬車に乗ろう!

友達に聞いた話では、公園の周囲の桜並木の下を馬車で通るらしいのです。
なかなかきれいらしいです。


最後に…

お弁当持参で行けば、ほとんどお金はかかりません
有料のバッテリーカーを乗る・乗らないによって変動するかも。
電車の場合、バスでかなり遠いので車の方が便利です。
トイレは、まだ入った事が無く未確認です。
(1999)


公園へもどる HOMEへもどる