アクア・ユーカリ

千葉県佐倉市ユーカリが丘3−2−1 TEL043−488−1001
京成線ユーカリが丘駅北口下車徒歩4分 サティ前
成田街道(国道296号)ユーカリが丘駅交差点より400m

営業時間  AM10:00〜AM1:00(アクアゾーンは22:00まで)

入館料金
(消費税別)
曜日・時間
大人(中学生〜)
小人(4歳〜小学生)
平日10:00〜20:00
1500円(リネン付)
1000円(リネン付)
土・日・祝日
10:00〜20:00
1800円(リネン付)
1000円(リネン付)
全日20:00〜25:00
800円(リネン無)
300円(リネン無)
リネンはバスタオル・フェイスタオル・館内ウェアの3つです。

休館日 無休(年に1度の全館施設点検日は休み)

駐車場 無料(ユーカリが丘線地区センター駅前にあります)


水着で入るアクアゾーン

屋内外合わせて21種類のおふろやプール。
プール部分は夏じゃないとちょっと肌寒いかな?
浮き輪持参は自由なので子どもが小さかったらぜひ持っていきましょう。


お風呂ゾーン

和風の「さくらの湯」と洋風の「ユーカリの湯」
1週間毎の男女入替制。オススメは「さくらの湯」です。
露天風呂に檜風呂、というのは他でも入った事があるけれど
古代檜風呂は大木をくりぬいたものが湯船になってるんです。
5歳の子どもと一緒に入るには十分の大きさでした。
岩風呂には温灸風呂やフットパンチ
(すごい勢いで下からお湯が吹き上げて来てビックリ!)など。
露天風呂にも2つくらい洗い場がありました。
洗い場にはリンスインシャンプー、ボディソープがありました。


休憩室

1Fは畳の大広間。枕とタオルケットまであって、ごろーんと寝てる人多数。
おまけにマンガがたくさんあって、これは子どもがある程度大きくてマンガ好きなら
親もゆっくり休憩できるかも。以前からパパにオススメされている「ゴルゴ13」も
い〜っぱい置いてあって、ここが近所だったら通いつつ読んじゃってたかも。
2FはTV付きのリクライニングチェアがあります。


最後に…

レストランやエステ、マッサージもあります。
公式サイトへどうぞ♪
アクアエクササイズやビンゴゲームなどのイベント情報、
レディスディなどのサービス情報があります。
同じ施設内にボーリング場があり子どもも楽しめるように
全てのレーンが落ちないバンパー付きのようです。
(2002.10)

おふろへもどる HOMEへもどる