NTTフレンドリーショップ・テレポケット(各種NTTネットワークサービス申込み)
△定額料金で最大下り8Mbps上り1Mbpsの高速通信!△

?同棲?

[同棲]の設定方法をご紹介します

  • 同棲用フォルダ作成@
    • まず、ポストペットフォルダ内にペットの名前をつけたフォルダ(サブディレクトリ)を作成します。WINの場合、INST時にディレクトリの変更をしてなければ、通常 C:\Program Files\So-net\PostPet for Windows ver. 2.0 がデフォルトのポストペットフォルダです。スタートメニュー右クリックでエクスプローラを起動して、+印を順にクリック(−印表示)して左ウインドウで[ PostPet for Windows ver. 2.0 ]を選択(青反転)してフォルダを開きます。そのままエクスプローラの[ファイル−>新規作成−>フォルダ]を左クリックして[新しいフォルダ]を作成し、そのフォルダの名前を既存のペットの名前にして下さい。
  • 既存ペット設定ファイル移動
    • 次に、エクスプローラの右ウィンドウの[ PostPet設定.ppc ]を選択して右クリックで切り取り、[同棲用フォルダ作成@]で作ったフォルダを選択しなおして右クリックで貼り付けて下さい。(切り取りとコピーを間違えないように)
  • 同棲用フォルダ作成A
    • 今度は、2匹目のペット用フォルダを作成します。[同棲用フォルダ作成@]と同様に[新しいフォルダ]を作成して、2匹目のペットにつける予定の名前をつけて下さい。
  • ポストペット起動
    • さて、上記3つの手順を終えたら、そのままポスペを起動して下さい。既存のペットの設定ファイルは[同棲用フォルダ作成@]で作成した別フォルダに移動してあるので、セットアップ画面が表示されます。[2匹目のドジョウ]の[セットアップ]項目以降をよく読んで、2匹目のペットの設定を行って下さい。もちろんFreeMail等で[新規無料めーるあどれす]を取得して、そのメールアドレスを2匹目のペットに割り当てる事が前提です。2匹のペットで1つのアドレスを共用すると、思わぬトラブルを起こす事がありますのでご注意下さい。[ぽっと]では、1プログラム1ライセンスでペットを複数飼う事を[同棲]と称していますが、あくまでも個別のメールアドレスをペットそれぞれに取得して下さい。
  • 新規ペット設定ファイルコピー
    • とりあえずポスペを終了させて、次にエクスプローラの[表示−>最新の情報に更新]を選択し、その後、新しく飼う2匹目のペットの設定ファイル[ PostPet設定.ppc ]を選択して右クリックで切り取り、[同棲用フォルダ作成A]で作成したフォルダを選択しなおして右クリックで貼り付けて下さい。(切り取りとコピーを間違えないように)
  • 使い方(起動)
    • まず、エクスプローラの左ウィンドウで起動させたいペットの名前がついたフォルダを開きます。右ウィンドウに表示された[ PostPet設定.ppc ]を選択し右クリックで切り取り、左ウィンドウの一つ上層のフォルダ[ PostPet for Windows ver. 2.0 ]を選択しなおして右クリックで貼り付けて下さい。最後にポスペを起動して今迄と同じようにご使用下さい。
  • 使い方(終了)
    • ポスペ自体の終了方法は今迄と同じです。その後に、エクスプローラで[ PostPet for Windows ver. 2.0 ]の[ PostPet設定.ppc ]を切り取り、今迄起動していたペットと同じ名前のフォルダに貼り付けて下さい。
  • 注意事項
    • ペットの設定ファイルを移動するときは必ず[切り取り・貼り付け]で行って下さい。こうする事で、既存(新規)ペットの最新状態設定ファイルがポスペ起動ディレクトリに残っていて、ペットフォルダに移動(バックアップ)し忘れていても、新規(既存)ペットの設定ファイルをポスペ起動ディレクトリに移動して、上書き消去してしまう事が無くなります。上書きの場合、許可を求めるダイアログが表示されますが、両ペットの設定ファイルは同名ファイルなので、うかつに許可して上書きしてしまうと、大事なペット設定ファイルの片方を無くしてしまうかもしれません。[切り取り・貼り付け]でファイルを移動していれば、上書きの許可を求めるダイアログが起動された時点で、間違った移動をしている事が確認できます。
  • バックアップ
    • ペット設定ファイルの入れ替えで同棲させますので、受信簿・送信簿・おともだち帳・おやつ・宝物などは、両ペットで共用することになります。バックアップをとる際は、設定ファイル以外は従来通りのディレクトリに、設定ファイルだけは現在起動しているペットの名前のついた(同棲用フォルダ作成@Aで作成済)ディレクトリの中にとって下さい。そうしませんと、どちらのペットの設定ファイルをバックアップしたのか全く分からなくなってしまいます。
  • テスト送信
    • さて、使い方(起動・終了)を理解出来ましたら、既存のペット設定ファイルをポスペ起動ディレクトリにほうり込み、新規ペットのメールアドレスに送信してみて下さい。次に、ポスペを一旦終了して既存のペット設定ファイルをペットフォルダに戻し、新規ペットの設定ファイルをほうり込み直して受信してみて下さい。無事に既存のペットがお使いにきたら、今度は返信で新規ペットにお使いさせてみて下さい。もちろん、一旦ポスペを終了して、新規のペット設定ファイルを元に戻し、既のペット設定ファイルをほうり込んで再び起動してメールチェックです。既存ペットの[ひみつの日記]と新規ペットがお使いに来ていれば、同棲の設定は終了です。ポスペを終了させる時は、必ず最後に起動していたペットの設定ファイルをペットフォルダに戻すのを忘れないようにして下さい。
  • どうしても?
    • しっかり読んで忠実に設定した。余計なこと(ダイヤルアップ接続先の変更等)は一切してない。丸1日様子を見たがどうしてもうまくいかない。・・・という場合は質問を受け付けます。まず、P2ユーザ登録を済ませ、既存のペットにお使いさせて下さい。

    設定あれこれ



    ◎12000円のスキンケア化粧品が送料だけで試せるモニター募集!◎

    [POTTO2000]の画像ファイル・文書データ等を無断複製・転載することを禁止します。
    それらのデータに関して、修正・変更・改造等の編集を施して使用する事も禁止します。

    © copyright 2000-2002《 0 START group 》POTTO 2000 HOMEPAGE